医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

介護事業所向けクラウド機能訓練ソフト「リハプラン」がWebサイトを全面リニューアル

株式会社Rehab for JAPAN
デイサービスの機能訓練業務を誰でも簡単・安心・効果的に行える「リハプラン」の特徴がわかるように

株式会社Rehab for JAPAN(本社:東京都品川区、代表取締役社長兼CEO 大久保 亮)が運営する介護事業所向けクラウド機能訓練ソフト「リハプラン」は、2020年4月13日にWebサイトを全面リニューアルしましたのでご報告します。デイサービスの機能訓練業務を誰でも簡単・安心・効果的に行える「リハプラン」の特徴がわかるWebサイトとなります。


【リハプランのサービス内容とサイトリニューアルの概要】




<リハプランとは>
リハプランは、機能訓練業務を誰でも簡単・安心・効果的に行える「デイサービス向けクラウド機能訓練ソフト」です。最新の高齢者データベースをもとに2,500種類、500セットの目標・運動プログラムから最適な計画・訓練を自動で提案。リハビリ業務に必要なすべての機能があり、職員の書類業務負担を軽減、介護事業所の差別化・売上アップを支援します。

<サイトリニューアルの背景>
全国に約43,000事業所、要介護者200万人が利用するデイサービスでは、機能訓練指導員のマンパワーが足りず、厚生労働省が持続可能な高齢社会を実現するために推進している「自立支援」という強いニーズに十分に対応しきれていないのが現状です。[厚生労働省(2015)介護サービス施設・事業所調査より]

リハプランは、「介護保険制度上、機能訓練業務で必要となる文書作成が難しい」「文書記載内容が行政から指摘を受けないか不安」「本当に効果的なリハビリができているのか分からない」といったデイサービスのお悩みを解消していくことで、2018年2月にリリースして以来、順次導入事業所を拡大しており、累計導入事業所数は450事業所になります。(2020年2月時点)


今後より一層高齢者の自立支援推進を行うべく、「リハプラン」の特徴である、デイサービスの機能訓練業務を誰でも簡単・安心・効果的に行える点を余すところなくお伝えできるWebサイトへリニューアルを行いました。
URL:https://rehaplan.jp/training/


<リニューアルの概要>
■デイサービスのお悩みをどう解消できるのか具体的に分かるようになりました
「リハプラン」の3つの特徴である「簡単」「安心」「効果的」をイラストや図を用いてご案内。





■サービス紹介コンテンツの充実
お客様がよりスムーズに「リハプラン」の導入検討を行えるよう、機能一覧ページ・よくある質問ページ・料金ページを新設しました。「リハプラン」の導入検討を行う上で必要なほぼすべての情報を掲載しております。
介護ソフト業界ではあまり見られない、料金一覧表も掲載しております。


■読みやすく、分かりやすいデザインに
・パソコン操作が不慣れ、ご高齢者の方にも分かりやすい
「リハプラン」はパソコン操作が不慣れであったり、ご高齢の方にも多くご活用頂いております。
そんな方にもサービス内容が理解しやすいように、より見やすく、シンプルですっきりしたデザインを意識しました。また、一般的な認知の無いパソコン用語は一切使用せず、どなたでも理解しやすい文章を記載しました。
・モバイルフレンドリー
携帯電話からサイトへアクセスする方にも快適にサイトを閲覧できるように、お客様がアクセスするデバイスに応じてレイアウトが最適化するレスポンシブデザインを採用しました。小さな画面でも分かりやすく見やすいデザインを心がけ、利便性の向上を図りました。


<会社概要>
・称号 :株式会社Rehab for JAPAN(リハブフォージャパン)
・創立 :2016年6月10日
・代表者:大久保亮
・所在地:東京都品川区西五反田8丁目8-15カーニープレイス五反田8F
・資本金:268百万円(資本準備金含む)

<主なサービス紹介>
・リハプラン機能訓練:https://rehaplan.jp/training/
・リハプラン口腔機能:https://oral.rehaplan.jp/
・リハプランマガジン:https://rehaplan.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会