美容・健康

サプリスタンダード、「アーモンドプロテイン」のOEM受託を開始!プロテインのラインナップをさらに拡張【サプリメント・健康食品のOEM受託】

サプリスタンダード
~話題のアーモンドプロテインをOEM可能!植物性プロテインのラインナップを拡張~

株式会社サプリスタンダード(本社:茨城県、代表取締役:田中 悠貴)は、新たに「アーモンドプロテイン」のOEM受託を開始しました。 サプリスタンダードは「サプリメントが生活を彩る世の中にし、多くの人々の健康に寄与する」のミッションに基づき、アーモンドプロテインをはじめとしたプロテインのOEM受託サービスを今後拡大してまいります。 【サービスサイト】 https://sapuri-standard.co.jp/



《アーモンドプロテインとは?》
アーモンドプロテインは、アーモンドに含まれる脂質を分離し精製しておりタンパク質が40%以上含まれています。またタンパク質に加えて、アーモンド由来のビタミンEやミネラル(カリウム・カルシウム・マグネシウムなど)、食物繊維などを摂取できます。

大豆やえんどうなどの他の植物性タンパクよりも分散性に優れ、クリーミーな口当たりが特徴です。


ソイプロテイン
ピープロテイン
玄米(ブラウンライス)プロテイン


などと配合して、100%植物性由来原料のプロテインとして製品を作ることも可能です。

※アーモンドプロテインのロット数や価格については、下記Webサイトよりお問い合わせくださいませ。

【お問い合わせ】
https://sapuri-standard.co.jp/

《サプリスタンダード3つの強み》

1. すでに完成された製品のパッケージ替え販売が可能



サプリスタンダードでは、すでに販売実績のあるサプリメントのパッケージ替え販売が可能です。パッケージ替えのOEMは「低価格」、「小ロット」、「簡単」なため、私たちのサービスをはじめてご利用される企業・団体様でもハードルが低いと考えています。


2. 最小発注数は「200個」最適な数量で発注可能



プロテイン1kgをご発注される場合、200個(200kg)※からお取引可能です。初回の発注数をできる限り抑えることで不良在庫となるリスクを減らし、テストマーケティングしていただける環境です。

※パッケージ替え製品の場合


3. 企画、製造からデザインまですべて対応可能



製品の企画はA社でパッケージデザインはB社。資材調達はC社で製造はD社。すべての企業とやり取りしなければいけない……。このような煩わしい対応は一切ございません。すべてサプリスタンダードにお任せいただくことで、最終製品までノンストップでたどり着けます。


《製造可能な製品》

〇プロテイン
ホエイプロテイン、ソイプロテイン、カゼインプロテイン、ヘンププロテイン、ピープロテイン、玄米(ブラウンライス)プロテイン、ジュニアプロテイン、ウェイトアッププロテイン、ウェイトダウンプロテイン 、完全栄養プロテイン
※グラスフェッドなど細かな調整も可能です。

〇アミノ酸
BCAA、EAA、HMB、グルタミン、アルギニン、シトルリン、オルニチン、β-アラニン、クレアチン、コラーゲンペプチド

〇食物繊維
難消化性デキストリン、イヌリン

〇脂肪酸
MCTオイル、ココナッツオイル、フィッシュオイル(オメガ3脂肪酸)、ギーオイル

〇炭水化物
マルトデキストリン

〇ビタミン・ミネラル
マルチビタミン、NMN

〇その他
プロテインシェイカー(複数サイズあり)、ファンネル(漏斗)、乳酸菌サプリメント

※上記製品・原料は一例です。記載がない場合でも対応できる場合がございます。まずはお気軽にお問い合わせください。
※形状は、粉体(パウダー)やタブレット、ハードカプセルなど幅広く対応可能です。

《お問い合わせ先》
サービス詳細や料金について、ご質問や不明点などございましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡くださいませ。また無料で「サービスご紹介資料」をダウンロードいただくことで【簡易お見積り】や【最小発注数の目安】をご確認いただけます。あわせてご確認ください。

【お問い合わせ】
https://sapuri-standard.co.jp/
【サービスご紹介資料】
https://sapuri-standard.co.jp/inquiry/

《会社概要》
会社名:株式会社サプリスタンダード
所在地:茨城県水戸市中河内町字前田2627番1
代表者:田中 悠貴
設立日:2021年1月18日
資本金:1,000万円
URL:https://sapuri-standard.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)