医療・医薬・福祉

-歌謡コーラスグループ純烈、肺の日(8月1日)に先駆けて呼びかける-コロナだけではない、知っておきたいもう一つの感染症 肺NTM症~謳歌世代*。心も、身体も気持ちよく生きていこう!~

インスメッド合同会社
インスメッド合同会社(以下「インスメッド」、本社:東京都千代田区)は、肺の日である8月1日に先駆けて、「肺非結核性抗酸菌症(以下、肺NTM症)」の認知向上と正しい疾患理解を促進するため、「コロナだけではない、知っておきたいもうひとつの感染症、肺NTM症」と題して、7月28日(木)に啓発イベントを開催いたしました。


第1部では、肺NTM症診療の第一人者である公益財団法人結核予防会複十字病院呼吸器センター 医長 森本 耕三先生より、肺NTM症に関して、ご講演をいただきました。

(C) 2022 Insmed GK. All Rights Reserved.(写真左から:清水 信秀社長、酒井 一圭さん、後上 翔太さん、小田井 涼平さん、森本 耕三先生)

森本先生は、「肺NTM症の感染源は、身近な水回りや土壌にあります。この疾患は、日常生活や趣味を楽しむ中で誰もが感染する可能性があります。 リスクのある方が長引く咳や痰が続くときは、早めに医療機関を受診して適切な診断と治療を受けていただきたいと思います。」と述べられました。

第2部のパネルディスカッション「謳歌世代。心も、身体も気持ちよく生きていこう!」では、森本先生とともに歌謡コーラスグループ純烈が登壇し、「肺NTM症については初めて聞いた」と述べたうえで、感染源が身近な水回りや土壌にあること、ファン層である中高年女性に患者さんが多いことを知り、「皆様、体調に異変を感じたら病院に行きましょう。そして肺NTM症も知っていきましょう!」と呼びかけました。

また、森本先生、純烈のメンバー、インスメッド社長の清水、それぞれが、「肺句」と題した「肺」にちなんだ川柳を詠みました。それぞれの肺句は以下の通りです。

森本 耕三先生: NTM  知って守ろう 大事な呼吸

歌謡コーラスグループ純烈

酒井 一圭氏: 謳歌世代! 純烈と元気に 肺チーズ!!

小田井 涼平氏: 泣かぬよう とにかく見せよう 肺の中

後上 翔太氏: 青空に 我が肺負けず 曇りなく

インスメッド合同会社 社長 清水 信秀: 深呼吸 おなかも空気か 子に問われ

インスメッドは、これからも、肺NTM症の罹患率が比較的高い謳歌世代はもちろんのこと、全ての世代の方が、呼吸器感染症に負けずに、心も身体も気持ちよく人生を謳歌できるよう応援してまいります。

* 本イベントでは、シニア世代を謳歌世代と表現しています。

肺NTM症とは
肺NTM症は、非結核性抗酸菌(NTM)という細菌が肺に感染することにより発症する感染症です【1】。日本においては、2007年から2014年の7年間において人口10万人あたりの罹患率は2.6倍増加し、現在では肺結核をしのぐ罹患者数【2,3】となっていますが、その認知率は1割(10.1%)【4】にとどまっています。特に日本は、肺NTM症の患者数が推定15,000人から18,000人とされ【5】、人口比からも米国や欧州と比較して患者数が多いとされています。肺NTM症の主な症状として、咳嗽、喀痰、血痰、倦怠感、体重減少などが挙げられますが、症状の強さや病気の経過は患者さんによってさまざまです。厚生労働省の人口動態調査(2018年)では、国内の肺NTM症による死亡者数は年間1,000人を超える【6】など、特に近年では女性の罹患者および死亡者が増加の推移を辿っています。

また、NTMは、日常生活で身近な誰もが接することのある水回りや土壌に生息しており、特に「やせ型の中高年女性に好発する」7ことが、過去の研究で明らかになっています。

参考文献


佐々木結花 編. 結核・非結核性抗酸菌症を日常診療で診る. 羊土社; 2017.
Namkoong H, et al. Emerg Infect Dis. 2016;22(6): 1116-1117.
日本医療研究開発機構. プレスリリース:呼吸器感染症を引き起こす肺非結核性抗酸菌症の国内患者数が7年前より2.6倍に増加―肺結核に匹敵する罹患率―. https://www.amed.go.jp/news/release_20160607-02.html (last accessed 2022.02.25)
「NTM症」を含む感染症および呼吸器疾患に対する実態調査. 2021年12月17日~20日にインターネットにより実施
複数疫学データに基づくInsmed内部調査
政府統計の総合窓口e-Stat. 人口動態調査 / 人口動態統計 確定数 死亡(2018年). https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00450011&tstat=000001028897&cycle=7&year=20180&month=0&tclass1=000001053058&tclass2=000001053061&tclass3=000001053065&stat_infid=000031883971&result_back=1(last accessed 2022.

インスメッド(R)について
グローバルバイオ医薬品企業であるインスメッドは、深刻な希少疾患に苦しみながら、顧みられることの少なかった患者さんの日々の暮らしを変えていく使命を担っています。インスメッドは好中球が関与する炎症性疾患や希少肺疾患など深刻なアンメットニーズを有する疾患に対する研究開発に注力しています。インスメッドは、米国ニュージャージー州ブリッジウォーターに本社を置き、欧州や日本において事業を拡大しています。

日本法人概要
会社名:インスメッド合同会社
設立日:2017年12月5日
住所:〒100-0014東京都千代田区永田町2-10-3東急キャピトルタワー13階
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)