美容・健康 教育・資格・人材

「アイディアメンタルトレーニング個別塾」がウクライナ避難民子ども向けメンタルサポートを開始

株式会社アイディアヒューマンサポートサービス
 株式会社アイディアヒューマンサポートサービス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:浮世 満理子、以下「アイディアヒューマンサポートサービス」)は、一般社団法人全国心理業連合会(東京都渋谷区、代表理事:浮世 満理子、以下「全心連」)が主催する「ウクライナ「心のケア」交流センター」に協力し、2022年8月2日より、「アイディアメンタルトレーニング個別塾」渋谷本校において、ウクライナからの避難民の子ども向けメンタルサポートを担当することになりましたのでお知らせします。


アイディアメンタルトレーニング個別塾
アイディアメンタルトレーニング個別塾 渋谷本校
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビル1F
https://www.idear.co.jp/mental-kobetsu/

■背景
 アイディアヒューマンサポートサービスは、2000年の設立時から、スポーツや企業、教育、芸術等の分野にメンタルトレーニングを提供してきました。それらの知見を活かして「アイディアメンタルトレーニング個別塾」を2021年9月に開校し、勉強やスポーツをがんばりたい子どもへのメンタルトレーニングを提供しています。

事例1:中学2年生
学校に行けない状態から、オンラインと通塾を併用したメンタルトレーニングを実施し、数週間後には学校に数時間登校できるようになりました。
事例2:小学2年生
身体を動かすことや遊ぶことが楽しくて、座っていることも苦手。楽しみながら集中して文字を書く取り組みなどを行い、机の前で落ち着いて勉強できるようになりました。
事例3:高校1年生
サッカーの強豪校への進学が決まり、寮生活に入る前にメンタルトレーニング希望。入学後もサポートを受けることで、強豪校の厳しい環境でも実力をつけることができています。

 「アイディアメンタルトレーニング個別塾」では社会貢献活動として、全心連が主催する「ウクライナ「心のケア」交流センター」に開設当初から協力しています。現在のウクライナ情勢を受け、ウクライナから避難されてきた方々に対する心のケアを行うために、場所を提供し、心のケアの催しではメンタルトレーナー、学習プロコーチがボランティア参加をし、「アイディアメンタルトレーニング個別塾」の子どもとウクライナの子どもとの交流などを行って参りました。
 最近では、ウクライナから避難されてきた方々から、ひきこもりがちになっている、極端に落ち着きがない、爆弾や爆発の絵を良く描くなど、個別で子どもの相談を多く受けるようになりました。個々のお子さんにあった対応をしていくためにも、この度、全心連からの依頼を受け、「アイディアメンタルトレーニング個別塾」にて個別での子どものメンタルサポートを担当することになりました。これまでの知見を活用し、ウクライナの子どもの心のケアに貢献して参ります。
メンタルサポート風景
■ウクライナの子どもへのメンタルサポート概要
 メンタルトレーナーと、教員免許を持つ学習プロコーチが担当することで、メンタルサポートに加え、学習面のサポートも行うことができます。子どものメンタルサポートの間、並行して家族のサポートを行うことも可能です。
 まず、家族から子どもの様子をヒアリングしながら、子どもの様子を観察します。家族が望むことと、子どもの状態にあわせて、プログラムを個別に組んでいきます。定期的に家族と面談をすることで、メンタルサポートの効果性を確認しながら進めます。

頻度:週1回~。1回50分
形式:1対1、1対2~3名の個別形式
方法:通塾、オンライン
担当:話を聴くプロ(全心連公認プロフェッショナル心理カウンセラー有資格者であるメンタルトレーナー)、学習プロコーチ
料金:無料

■「ウクライナ「心のケア」交流センター」について

全心連ウクライナ「心のケア」交流センターひまわり
 一般社団法人全国心理業連合会が運営する、日本の親子とウクライナの親子が気軽に交流でき、「話を聴くプロ」が心のケアも行える場所として、2022年5月2日に東京・渋谷、2022年5月13日に大阪・梅田に「ウクライナ交流センター」が開設されました。ウクライナ避難民の方々が心の安らぎを得られる、安心できる場を設けることを目的とし、日本での困りごと相談・情報提供、日本の子どもたちとウクライナの子どもたちの交流、「話を聴くプロ」による心のケア・リラクセーションサポートを、一般社団法人プロフェッショナル心理カウンセラー協会後援、株式会社アイディアヒューマンサポートサービス協力のもと行っています。2022年8月1日より、名称を「ウクライナ「心のケア」交流センター」に変更し、心のケアメニューを拡充しています。

「ウクライナ「心のケア」交流センター」ひまわり
URL:https://www.mhea.or.jp/ukraine-himawaricenter/
<東京・渋谷>
 開設日時(在日ウクライナスタッフが対応します):火曜・金曜 10時から16時、土曜 12時から15時
 場所:アイディアヒューマンサポートサービス ココロゴトSalon内
 https://www.idear.co.jp/school/school-info/?id=486#access
 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビル1階
 050-3612-7559
 ukraine@mhea.or.jp
<大阪・梅田>
 開設日時:不定期
 場所:アイディアヒューマンサポートサービス 大阪梅田サロン内
 https://www.idear.co.jp/school/school-info/?id=490#access
 〒530-0057 大阪府大阪市北区曽根崎1-4-5 エステムプラザ梅田202号

■アイディアヒューマンサポートサービスについて
アイディアヒューマンサポートサービス
 アイディアヒューマンサポートサービスは、「カウンセリング、メンタルトレーニングを日本の文化として定着させる」ことを理念とし、心のケアの専門家として社会人のキャリアチェンジを支援しています。アメリカのドクター、セラピスト、心理カウンセラー、メンタルトレーナーたちと幅広いネットワークを持ち、海外の最新のプログラムを導入しています。
 メンタルトレーニングの分野では、サッカー、ゴルフ、野球、体操競技、テニス、水泳、陸上、フィギュアスケート、卓球など、幅広いアスリートを担当。これらのプログラムが、組織においての離職防止やメンタルヘルス不調予防として応用され、2000 年より多くの企業が採用しています。企業経営者やアーティストなどのメンタルサポートも行い、阪神・淡路大震災、三宅島、東日本大震災等の被災地のメンタルサポートも継続して行っております。
 SNS 相談においては、一般社団法人全国心理業連合会と協力し、厚生労働省自殺防止対策事業や、教育相談、子どもと親のための虐待防止相談、女性相談、災害の心のケア等で多くの SNS スーパーバイザー、SNS カウンセラーを輩出しています。

会社名:株式会社アイディアヒューマンサポートサービス
代表者:代表取締役 浮世 満理子
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 3-9-10 KDC 渋谷ビル 1 階
URL:https://www.idear.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)