医療・医薬・福祉 暮らし

第40回日本受精着床学会 学術講演会にて、ファミワンの生殖医療相談士・看護師の石橋双葉が登壇しました

株式会社ファミワン
テーマは“「ART保険適用元年」~今何ができる?”

「子どもを願うすべての人によりそい 幸せな人生を歩める社会をつくる」をビジョンに掲げ、LINEを活用した妊活コンシェルジュサービス「famione(ファミワン)」 https://lp.famione.com/ を提供する株式会社ファミワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川勇介、以下当社)でアドバイザーを務める石橋双葉(生殖医療相談士・看護師)が、7月28日に第40回日本受精着床学会総会・学術講演会(会長 杉山力一:杉山産婦人科 理事長)にて登壇いたしました。 ▼プレスリリース全文はこちら https://prtimes.jp/a/?f=d14333-20220802-d0c7064c5b6c0b5966c4cb366371a5da.pdf


日本受精着床学会は、受精ならびに着床に関するARTの研究が医療に活かされることをめざして学会活動を行っており、今回は“「ART保険適用元年」~今何ができる?”をテーマに現地及びオンラインにて開催されました。

石橋双葉は、ファミワン代表看護師の西岡有可と共同で「医療機関以外でのサポートだからできる事 ―通話相談から考える―」という研究を行い、ファミワンユーザーとのZoomを通じた通話相談の実態について「一般口演 4 カウンセリング・看護1」にて発表を行いました。
なお、本学術講演会は8月17日(水)正午までオンデマンド配信を行っています。

【オンデマンド視聴 お申込み】
http://jsfi40.umin.jp/info_entrants.html
期間:2022年7月1日(金)正午~8月17日(水)正午(オンデマンド配信終了まで)

※学会参加のファミワンのメンバー(左から、ファミワンの臨床心理士・公認心理師の戸田さやか、生殖医療相談士・看護師の石橋双葉、不妊症看護認定看護師の西岡有可、株式会社ファミワン代表取締役の石川勇介)


40回日本受精着床学会総会・学術講演会 概要

【日時】2022年7月28日(木) 学術講演会・理事会
2022年7月29日(金) 学術講演会・評議員会・総会
【場所】現地(京王プラザホテル)及び オンライン開催
【テーマ】「「ART保険適用元年」~今何ができる?」
【会長】杉山 力一(杉山産婦人科 理事長)
【オンデマンド視聴 お申込み】
http://jsfi40.umin.jp/info_entrants.html
期間:2022年7月1日(金)正午~8月17日(水)正午(オンデマンド配信終了まで)
【公式HP】 http://jsfi40.umin.jp/


妊活コンシェルジュ「famione(ファミワン)サース内容

LINEを活用し、専門家のサポートをいつでも気軽に匿名で受けることが可能に
妊活コンシェルジュ「ファミワン」 (https://lp.famione.com/)は、妊活に取り組む夫婦を支える、LINEを活用したパーソナルサポートサービスです。LINEのアカウント登録をすることで専門のチェックシートが届き、その入力内容を分析し、あなたの状況に合わせたアドバイスを行います。

不妊症看護認定看護師や臨床心理士、培養士、NPO法人Fineの認定不妊ピア・カウンセラーなど、多くの専門家によるアドバイスを受けることができ、妊活を意識し始めたばかりのタイミングから、病院選びや治療中までのあらゆる過程をサポートしています。サービスリリースから累計登録者数は3万人にのぼり、2019年10月以降は前年同月比800%を超えるペースで増加。登録者の93%が「famioneでまたアドバイスを受けたい」との高い満足度を示しています。

2018年9月より、法人向け福利厚生プログラムを提供開始。小田急電鉄やTBS厚生会、GAtechonologiesなどへの福利厚生導入に加えて、ソニー、全日本空輸株式会社(ANA)、伊藤忠労働組合などへもセミナーを提供しています。自治体への提供としても、神奈川県横須賀市をはじめ、長崎県、東京都杉並区、群馬県邑楽町など、都道府県単位から中核都市、そして数万人規模の市区町村まで幅広く提供を行っております。
※本サービスは医療行為ではないため、診断や処方は行いません。




【本件に関するお問い合わせ先】
   株式会社ファミワン 広報担当 Mail: info@famione.com TEL:080-2243-6995
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)