デジタル製品・家電 美容・健康

健康管理に一役買う「omthing E-JOY Smart Watch PLUS」のクラウドファンディングを開始

株式会社行雲商事
健康管理の機能を多く搭載したomthing E-JOY Smart Watch PLUSがCAMPFIREにてクラウドファンディングを開始いたしました。


越境EC支援や日本企業の海外進出支援などを手掛ける株式会社行雲商事(資本金3億500万円・代表取締役社長:惠昊 以下「当社」)は、音響メーカーである1MOREの健康管理に重視したスマートウォッチをクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて募集を開始しました。募集期間は2022年8月3日(水)から開始しします。



背景と概要
これまで、睡眠時イヤホン(通称寝ホン)や有線イヤホンといった数々のVGPを受賞した1MORE。
「運動がもっと、楽しくなる」をコンセプトにしたこのスマートウォッチは昨今の社会情勢を踏まえ、規則正しい生活を送ることにより健康・体調を維持してほしいと開発致しました。(omthingは1MORE内ブランドの一つです)





販売商品
■omthing E-JOY Smart Watch PLUS


運動モードを多数搭載しており、体温・血中酸素飽和濃度測定も可能。最長14日間の連続使用が可能なロングバッテリー
メッセージ通知や文字盤のカスタマイズと豊富な機能を兼ね備えている。

最速割価格:3990円 限定50個/超早々割 4190円 限定100個


20種類の運動モード
ランニングだけでなくヨガやゴルフといったカロリー消費計算が難しいエクササイズにも対応



IPX6.8防水機能
汗や水に強い為、運動中の付け外しが不要に

睡眠モニタリング
熟睡できているかを測定し、疲れの指標に

運動量だけでなく心拍数・体温測定、そしてスマートフォンと連動しメッセージ通知や音楽コントロールと手元で完結させたい機能だけをこの一台に集約しました。






是非詳細ページをチェックしてみてください。



<1MOREについて>
1MOREは音響機器にこだわり開発を行ってきました。
音楽産業において傑出した実績をあげた方に贈られる
グラミー賞を受賞した音響技師Luca Bignardi氏が
最終調整・チューニングを行ない

製品を仕上げ音質にもこだわっております。


株式会社行雲商事とは

株式会社行雲商事は、ブランディング支援や越境ECを主要事業として2016年に設立した企業です。
当社はアリババや京東など中国の大型Eコマースプラットフォームとの綿密な連携の元、設立以来5年間で1,000近い日本ブランドの中国をはじめとする海外市場参入を支援しています。また、2020年からは海外製品の輸入事業にも力を入れており、日本国内で500以上の販売チャネル確保に成功しています。グループ全体の理念である「越境取引をより簡単に」を念頭に置きながら、多くのパートナー様と協力しクライアントの多国間ビジネスを支援して参ります。
海外進出をご検討の日本企業の皆様は是非、当社にお声がけ下さいませ。

本件に関するお問合わせ先

社名 :株式会社行雲商事
郵便番号 :103-0005
所在地 :東京都中央区日本橋久松町9-9 FRAME日本橋3階
代表取締役社長:惠昊(ケイコウ)
設立 :平成28年5月9日
資本金 :3億500万円(2022年6月1日現在)
TEL :03- 6231-0669
FAX :03- 6231-0689
URL :https://www.kounsyoji.co.jp/
メールアドレス:xingyunjp001@xyb2b.com

事業内容 :1.ブランディング支援事業
2.越境EC支援事業
3.OEM/ODM事業
4.ライブコマースサービス提供事業
5.海外マーケティング戦略支援事業
6.海外工場製造管理事業
7.国際物流ソリューション提供事業
8.クラウドファンディング事業
9.海外契約支援事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)