美容・健康 インテリア・雑貨

『クリアターン』の「毛穴小町」シリーズから毛穴悩みに合わせて選べる2種のピールオフパックを発売

コーセーコスメポート株式会社
~塗って剥がすパックでつるんとした肌へ~

 コーセーコスメポート株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 孝雄)は、シートマスクブランド『クリアターン』の「毛穴小町」シリーズから、「ブラックピールオフパック」(1品種1品目、ノープリントプライス)と「イエローピールオフパック」(1品種1品目、ノープリントプライス)を、2022年9月5日より全国のドラッグストアや量販店などで発売します。



 「ピールオフパック」は、粘度のある液状のパック剤で、肌に薄く塗布すると固まって膜になり、それを剥がすことで肌効果を体感できるものです。洗顔では落としきれない古い角質や毛穴よごれを取り除き、つるんとした明るい肌に整えます。昨今では、マスク生活によって毛穴よごれや目立ちが気になるという消費者が増えており、毛穴ケアできるアイテムが市場を賑わせている中、ピールオフパック特有の“剥がす楽しさ”と、視覚的に効果が体感できることが、特に若年層から注目を集め始めています。

 このたび、シートマスクブランド『クリアターン』の数あるラインナップの中でも毛穴悩みに対応した「毛穴小町」シリーズから、「ブラックピールオフパック」と「イエローピールオフパック」を発売します。どちらも、角栓や古い角質を取り除くだけでなく、次に使うスキンケアのなじみや化粧のりを向上させる効果のあるパックです。




 「ブラックピールオフパック」は、“イチゴ毛穴”と呼ばれるような、頑固な角栓の黒ずみを取り除き、つるんとした明るい肌へ導くパックです。毛穴ケア成分として、2種のクレイ※1(皮脂吸着)を配合。ハマメリスエキスBG(保湿)、AHA※2(角質柔軟)、ツボクサ葉エキス・米発酵エキス・ハトムギエキスBG(保湿)が、肌にうるおいをあたえます。フレッシュなイチゴの香りも特長です。
※1 タナクラクレイ・カオリン ※2 リンゴ酸 

 「イエローピールオフパック」は、“オレンジ毛穴”と呼ばれるような、毛穴の凹凸や角栓詰まりを取り除き、ごわつきのない、もっちりとした肌へ導くパックです。2種のビタミン※3BG(保湿)、ビタミンC誘導体※4(製品の抗酸化剤)、AHA※2(角質柔軟)を配合。ツボクサ葉エキス・米発酵エキス・カンデュラエキス※5BG(保湿)が、肌にうるおいをあたえます。フレッシュなオレンジの香りも特長です。
※3 パンテノール・ナイアシンアミド ※4 リン酸アスコルビルMg  ※5 トウキンセンカ花エキス

 使用シーンに合わせて選べる豊富な品揃えを強みとする『クリアターン』から、流行を取り入れた剤型で、毛穴悩みに合わせて選べるピールオフパックをラインナップに追加することで、新規顧客の拡大と既存顧客のさらなる満足度の向上を図ります。


『クリアターン』について

 1998 年にデビューした、シートマスクブランドです。「高品質の美容液や、独自のスキンケア技術」と「素材、フィット感にこだわったシート」の相性を大切にし、肌状態や悩み、使用シーンに合わせて豊富なラインナップを取り揃えています。世界10の国と地域(日本、中国、香港、台湾、モンゴル、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム)で展開しています。
◇クリアターン ブランドサイト : https://www.kosecosmeport.co.jp/clearturn/


『コーセーコスメポート』について

 コーセーコスメポート株式会社は、株式会社コーセーが100%出資するグループ会社でお客さまが手に取って自由に選べるセルフ販売を中心に展開しています。既存の概念にとらわれることなく、新しいチャレンジと自由な発想でお客さまに喜んで頂ける商品をお届けすることを目指す事業体です。


商品概要

2022年9月5日発売『クリアターン』 新商品 2品種2品目



              1.                     2.

【商品名・特長・容量】
1.CT 毛穴小町 ブラックピールオフパック
“イチゴ毛穴”と呼ばれるような、頑固な角栓の黒ずみを取り除き、つるんとした明るい肌へ導くパック。
5回分 33g

2.CT 毛穴小町 イエローピールオフパック
“オレンジ毛穴”と呼ばれるような、毛穴の凹凸や角栓詰まりを取り除き、ごわつきのない、もっちりとした肌へ導くパック。
5回分 30g


※お客さまからのお問い合わせは、お客様相談室 TEL 0800-222-2202 でお受けしています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)