医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

院内患者動態モニタリング・待機記録管理ソリューション(smart self-quarantine solution) 「MeTrack」を緊急リリース。

pinmicro株式会社
―病院内での接触や街中での行動履歴をリアルタイムに解析・可視化し、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染経路特定に寄与―

位置情報による動態管理ソリューション「Assistplus」(アシストプラス)を開発・サービス提供する、pinmicro株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:クルヴィラ.ティビ、以下pinmicro)は、新型コロナウイルスの感染拡大抑止に役立つ医療施設向けソリューションとして、この度、スマートデバイスのアプリケーションとスマートリストバンドやタグを利用した「meTrack」(ミートラック)の提供を開始しました。



これまで当社が培ってきた屋内施設での行動履歴を取得・分析する技術を活用した当該ソリューションは、病院内や街中での人々の行動履歴をリアルタイムにトラッキングする事で、新型コロナウイルスの感染経路の早期特定や、さらなる感染拡大を抑止することが期待されています。現在、全国民がロックダウン中であるインド国内にて、州保健当局向けの実証実験を経て、現在の世界的危機に継続して対応する取り組みとして、提供・導入が進められております。



■ソリューション導入を進める背景として
現在、世界中の政府機関と保健当局は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックを抑えるソリューションを開発し、人々を保護し、また社会生活を維持するために協力体制を敷いています。
新型コロナウイルス感染症は感染者との接触により伝染する可能性が高い事から、公衆衛生機関は、感染拡大を抑える上で濃厚接触の検出・追跡が役立つ有効な手段であると提唱しています。

■「meTrack」について
pinmicroが元来提供しているソリューションは、企業や工場などの施設内の人々の動態管理を行ったり、イベント開催中に来場者が各展示ブースに滞在した時間をリアルタイムにトラッキングし、来場者の興味を分析・可視化するためにご利用いただいておりました。

「meTrack」は、新型コロナウイルスが世界中で広がる中、感染防止に役立つソリューションの必要性を受け、既存サービスの「Assistplus」をベースに、数週間の開発・検証を経て、医療向けソリューションとして提供を開始いたしました。

この「meTrack」は、GPS、Wi-Fi、Bluetoothなど、複数のテクノロジーを統合し、屋内外問わず、正確で詳細な位置情報を取得することができます。更に、既存サービスでもある「Assistplus」ともシームレスに連携が可能なため、資産管理の仕組みと併用することで、人工呼吸器などの重要な医療機器の場所の特定も可能になります。


また、こうして蓄積された行動履歴は、専用のWebダッシュボードにて遠隔地からでも、リアルタイムでの確認することができます。それにより、監視対象者が施設内のどこへ立ち入ったか、どの場所へ立ち寄ったか、その時間に誰と接点を持っていたか、といった情報をリアルタイムに把握することができるため、感染拡大に一分一秒を争う状況下では、大変有効なソリューションであると考え、導入を推奨しております。

活用シーンといたしましては、院内患者へスマートリストバンド等を患者へ配布することにより、
院内滞在中の行動し履歴を追うことが可能となります。またリアルタイムでの監視・アラートも可能であるため、
隔離エリア等での待機記録や時間経過による管理なども可能です。
医療スタッフ向けとしても勤務状況・経過時間の管理や、どのエリアにスタッフがどれだけ滞在をしているか。
また、移動式の院内設備の配置状況や数量等の把握にもご利用いただけます。

現在、インド・日本国内のみだけでなく、世界各国からも多くのお問い合わせを頂いております。


世界が直面しているこの危機を解決する上で、私共のソリューションを活用し、世界中の国々が新型コロナウイルス感染症の感染拡大を抑え、一日でも早く日常生活を取り戻せるように、貢献していければと思っております。

■「meTrack」サービスページ


URL:https://www.metrack.io/ ※英語サイト




■pinmicro株式会社について
pinmicro株式会社はハードウェア・ビーコンからSDKアプリケーション、クラウドプラットフォームまでの一連のサービスを提供する、位置情報サービスの第一人者です。開発者コミュニティーに我々のSDKを提供することで、開発者がアイディアを製品にする手助けをします。また、O2O、小売ビジネス、非接触型決済、在庫管理に適した柔軟で精度の高いプラットフォームを提供します。私たちは、これまで培ってきた無線技術や高周波電波に関する研究によって、日本社会における位置情報サービスを牽引していきます。


■会社概要


会社名:pinmicro株式会社
設立:2015年08月14日
所在地:東京都千代田区神田神保町二丁目20番地13 Y’S Coral Build 5F
代表者:代表取締役 クルヴィラ.ティビ
URL:https://pinmicro.com/ja/index.html


■事業内容
Beaconを活用した位置情報をリアルタイムに捕捉・分析する「IoTプラットフォーム」のサービスプロバイダー
• 位置情報を活用したいユーザー様の状況やニーズに合わせた関連する一連のソリューション提供
• ハードウェア(Beacon、 Gateway、Sensor)、SDKアプリケーション、クラウドプラットフォーム、分析・解析結果のレポーティングやコンサルティング
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会