インテリア・雑貨 美容・健康

熱々のホットコーヒーが、たった1分で飲み頃に!さらに飲み頃が6時間以上続く!新発想の温度調整ボトル「DOCA」って?

鑫三海株式会社
タンブラー/水筒/ボトル/保温/保冷/飲み頃/冷却/コーヒー/ティータイム/お弁当/ランチ/温活/白湯

2020年4月14日 AFU ストアは、クラウドファンディングサービスGREEN FUNDINGにて、新発想の温度調整ボトル「DOCA」の先行販売を開始しました。 https://greenfunding.jp/afustore/projects/3679/


オフィスやおうちで、お仕事、作業のお供に欠かせないのが熱々のホットコーヒー!
けれど、ホットコーヒーをベストな温度で飲めるって、ほんの一瞬だと思いませんか?

マグカップでは、すぐに冷めてしまうし、レンジで何度も温め直すのは面倒。
保温ボトルは、その高すぎる保温性ゆえ、適温になるのは数時間後なんてことも。
うっかり口の中を火傷した経験のある方も多いのでは…。

そこで開発されたのが、新発想の温度調整ボトルDOCA

急速冷却カップと保温ボトルが1つになったDOCAなら、
100℃のお湯がたった1~2分で飲み頃に!さらに、飲み頃が6時間以上続きます





電力不要で急速冷却!その秘密は…

電気製品には、便利さの反面、充電の煩わしさや、
バッテリーが切れるとただのお荷物になってしまうなどのデメリットが有ります。

DOCAなら、そんな心配は一切不要。
電力を使わず、100℃の沸騰したお湯を、たった1~2分で約55℃まで冷却します。
いつでもどこでも使えるので、レジャーやアクティビティでも大活躍!

その秘密は、ステンレス二層構造に内蔵された"温度制御素材"にあります。
この"温度制御素材"は、設定温度より感知した温度が高い場合、素早く吸熱する性質を備えており、
航空・軍事など幅広い分野で採用されている特殊素材なのです。

DOCAに内蔵されているこの特殊素材の温度感度は、人が丁度飲み頃と感じる、40~60℃に設定されています。

なお、ボトル本体は、ステンレス二層構造の内部が真空状態になっているため、熱を逃がさず、長時間高温をキープ。
例えば、朝10時に沸騰した100℃のお湯をボトルに注いだ場合、6時間後の夕方4時の時点でも60℃以上の飲み頃を楽しめますよ!



▲急速冷却カップの冷却試験データ


▲保温ボトルの保温試験データ

温度調整ボトルDOCAで、ずっと続く「いつでも飲み頃」を、是非ご体感ください♪
現在クラウドファンディングサイトで先行販売中です!
https://greenfunding.jp/afustore/projects/3679/

▲ブラック&ホワイトの2色展開です。






企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)