美容・健康

バオグリーン ファイバーがリニューアルし機能性表示食品に!食事の糖や脂肪の吸収を抑え、血糖値&血中中性脂肪の上昇抑制!野菜や食物繊維が不足している現代人の毎日に

ダイアナ
プロポーションづくりの総合コンサルティング企業、株式会社ダイアナ(東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 会長: 徳田充孝、以下ダイアナ)が販売する、「バオグリーン ファイバー」が機能性表示食品として2022年7月28日にリニューアル発売しました。



バオグリーン ファイバーは、36種類の野菜や果物の素材を凝縮したドリンクで、野菜が不足しがちな人でも手軽に野菜や食物繊維が取れると人気の商品でした。今回のリニューアルでは、食物繊維の関与成分、難消化性デキストリンを増やすことで機能性表示食品として認められました。


36種類の素材濃縮ドリンクが機能性表示食品に!

本商品は、野菜や食物繊維が不足していると言われる現代人のため、「家族みんなで続けるおいしい野菜習慣」を提案すべく開発されました。
厚生労働省の調査報告によると、1日に必要な野菜量350gに対して実際の摂取量は約270g※1、1日に必要な食物繊維量18gに対して実際の摂取量は約14g※2と、野菜量・食物繊維量ともに不足しています。
これらが不足すると、お通じが悪くなったり、肌の調子が悪くなったり、体重が減りにくくなるなど不調の原因となります。
今回のリニューアルでは、食物繊維の難消化性デキストリンを増やすことで機能性表示食品として認められ、1.食事の糖の吸収を抑え、食後の血糖値の上昇を抑える 2.食事の脂肪の吸収を抑え、食後の血中中性脂肪の上昇を抑える 3.優れた整腸作用で便通を改善する といった3つの効能が期待できます。

※1: 「令和元年 国民健康・栄養調査報告」(厚生労働省)
※2: 「日本人の食事摂取基準」2020年版/18~64歳までの女性の場合


手軽に不足している野菜&食物繊維を摂取

本商品は、野菜や果物などの36種類の素材を凝縮し、1包で野菜量は約40g※3、食物繊維は5,000mg以上摂ることができます。粉末タイプで、水や牛乳などに溶かして手軽に飲むことができるのでお子様から高齢者の方まで誰でも簡単に続けられます。また、クセがなく溶けやすいので手作りのおやつや食事にプラスして摂取していただく事もできます。

※3: 食品は生の可食部で換算。「5訂日本食品標準成分表」より


商品概要

機能性表示食品【届出番号: G804】




商品名: バオグリーン ファイバー(プレーン味)
価格: ¥9,180(税込)
内容量: 9.5g×30包





商品名: バオグリーン ファイバー(プレーン味) ファミリーパック
価格: ¥24,786(税込)
内容量: 9.5g×90包

ダイアナについて

1986年の創業以来35年以上、「女性美の原点はプロポーションの美しさにある」という理念のもと、プロポーションづくりの総合コンサルティング企業として全国に約730サロンを展開し、94万人以上※にコンサルティングを実施。健やかなプロポーションづくりによる美の満足を女性に提供する女性美のトータルソリューションカンパニー。
※2021年12月末現在(ダイアナ調べ)

・会社名: 株式会社ダイアナ
・代表取締役社長 兼 会長: 徳田充孝
・本社: 東京都渋谷区富ヶ谷1-35-23
・カスタマーセンター(ご相談窓口): TEL0120-22-8866
・公式ホームページ:https://www.diana.co.jp
・公式Instagram:https://www.instagram.com/diana_solutionforlife/
・公式Facebook:https://www.facebook.com/DianaOfficial/
・公式Twitter:https://twitter.com/dianasns
・公式アプリ: http://advs.jp/cp/appredir/dianaapp

起業に関してお考えの方はこちらをご覧ください
https://www.fc.diana.jp.net/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)