教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

大学不登校シンポジウム【コロナ禍の大学不登校 実態と解決法】コロナで大学不登校の相談が倍に!大学のAIを使った中退予防・NPOの訪問支援をご紹介、8月29日(月)東京体育館にて

認定NPO法人ニュースタート事務局
引きこもり支援27年、認定NPO法人ニュースタート事務局主催。ゲスト:嘉悦大学 白鳥成彦先生。教育関係者・相談員や支援者・保護者向け。参加無料・要予約・先着順。

「コロナ禍で大学不登校の相談が増えている!」 そんな実感から、大学不登校のシンポジウムを開催することにしました。 ゲストには、データサイエンスとAIを使い中退者を減らす研究をされている、嘉悦大学の白鳥成彦先生をお迎えします。 8月29日(月)14時~、東京体育館(千駄ヶ谷駅・国立競技場駅)にて。参加無料。 大学不登校でお悩みの親御さん、大学関係者の方、相談員の方など、どなたでもご参加いただけます。




新型コロナウイルス感染症により、オンライン授業になる、サークル活動はできないなど、様々な機会の喪失に見舞われた大学生たち。
今年の当方の大学不登校の相談数は、コロナ前2019年の倍のペースです。

そこで嘉悦大学の中退予防の取り組みや、民間団体・ニュースタート事務局が支援した事例、大学の相談室にお伺いした大学の実情などをご紹介します。

大学とNPOという違う視点から、大学不登校にはどんな支援が必要かを考えます。

<シンポジウムの内容>


実践報告1.「データサイエンスとAIで 大学中退を止める!」

嘉悦大学の不登校者への対応、中退を防ぐ施策を紹介します。


嘉悦大学 経営経済学部教授 白鳥成彦先生

【プロフィール】
千葉大学工学部卒業後、フォトグラファーをめざして渡米。帰国後、慶応義塾大学大学院 政策・メディア研究科でメディアデザイン・人工知能を研究。
現在は、嘉悦大学経営経済学部教授 兼 IR・データインフラ推進室室長。朝日中退予防ネットワーク ファシリテータ。

【研究内容】
高等教育機関におけるデータをもとにした中退防止施策を研究テーマにしている。
競争的資金として「大学における中退防止を目的とした教育サービス評価モデルの提案」、「教学データに学生の学内外の人間関係データを組み込んだ中退予測モデルの開発」等を頂いて研究を進めており、大学における中退がなぜ起きるのか、中退をどのように防止できるのかを考え、データサイエンスと人工知能研究をベースにおいた教学施策、中退防止施策の実践を行っている。
また、大学においては在学中キャリアを意識した初年次教育とデータサイエンス教育、ScaffoldとしてのSA、嘉悦大学のHuman Resource Centerによる学生からの大学改革等に取り組んでいる。
嘉悦大学の不登校者への対応、中退を防ぐ施策を紹介します。


実践報告2.「70%が動く訪問支援、大学不登校からの一歩」

レンタルお姉さん(R)・お兄さん(訪問支援スタッフ)が実際に支援した、大学不登校3人の事例をお伝えします。


ニュースタート事務局スタッフ 久世芽亜里

【プロフィール】
ニュースタート事務局スタッフ。青山学院大学卒。
年100件の個別相談を受けるほか、ホームページのコラムを担当。多くの成功事例の経験から、自立のためのポイントを具体的に分かりやすく伝えている。
2020年に新潮社から『コンビニは通える引きこもりたち』を出版。


パネルディスカッション「相談室の実情から考える ~大学不登校支援の在り方は?」

白鳥先生と久世、二神も加わり、大学とNPOというそれぞれの立場から、大学不登校支援にはどんな支援が必要かを考えます。
大学の相談室にお聞きした、支援数の推移や相談内容についてもご報告します。



ニュースタート事務局創始者・理事 二神能基

【プロフィール】
ニュースタート事務局創始者・理事。早稲田大学卒。学習塾や幼稚園を多数経営。
1994年にニュースタート事務局を設立し、引きこもり・ニートなどの若者支援へ。
文部科学省や内閣府の委員を歴任。著書多数。これまでに受けた相談は 2,000件を超える。



シンポジウムの詳細


日時:8月29日(月) 14~16時 (会場13時半)
会場:東京体育館 第一会議室
渋谷区千駄ヶ谷1-17-1
JR総武線千駄ケ谷駅、都営大江戸線国立競技場駅A4出口を出てすぐ目の前に東京体育館があります

<参加方法>
ご参加には事前のご予約が必要です。
当ホームページのお問い合わせフォーム、またはお電話にてご予約ください。
https://www.newstart-jimu.com/contact/
ご参加は無料です。

<詳細URL>

https://www.newstart-jimu.com/archives/daifu_symposium/



認定NPO法人ニュースタート事務局について

「家族をひらく」を理念に、1994年から25年以上、ニート・引きこもりなどの若者の自立を支援してきました。
これまでに1,600名を超える支援実績があります。

全国を対象とした訪問支援(レンタルお姉さん(R)️)、共同生活寮(現在20代~40代の30名在籍)、新しい生き方・働き方を考える「ニート祭り」の開催など、幅広く活動しています。

名称:認定NPO法人ニュースタート事務局
所在地:千葉県市川市宝2-10-18
電話:047-307-3676(10:00~17:30、水・日・祝祭日休み)
サイト:https://www.newstart-jimu.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)