美容・健康

医療用ホローマイクロニードル技術から誕生 新エイジレススキンケアブランド「Seleia」から  「Moisture Luxe ST」トライアルキット(2本セット)が新登場

シンクランド株式会社
 光学設計・実装技術と高速電気信号処理技術をコア技術とし、「ホローマイクロニードル」を手掛けるシンクランド株式会社(神奈川県川崎市、代表取締役:宮地邦男、以下当社)は、 2022年8月5日(金) 、「Seleia(セレイア)Moisture Luxe ST(モイスチャー リュクスST)」から、お求めやすい価格のトライアルキット(2本セット)の販売を開始いたしました。




感動エイジレスブランド「Seleia」 https://seleia.jp/

 モイスチャー リュクスSTは、マイクロニードル技術を用いた極細ノズルで、気になる箇所へ美容成分をデリバリーする、短期集中型のスキンケア化粧品です。ノック式のため気になる箇所にアプローチしやすく、指先感覚でお使いいただけます。美容液は、5つの主成分(ナイアシンアミド、ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸、グリチルリチン酸2K、コラーゲン)を厳選し、ベストバランスで配合しました。
 モイスチャーリュクスSTは、皆様の肌をハリと弾力感に満ちた上品な艶肌へと導きます。




【新発売】Seleia(セレイア)Moisture Luxe ST トライアルキット(2本セット) 商品概要
内容量:2.5ml 1本あたり
価 格:9,000円(税込) 2本セット
購入方法:オンラインストア http://think-lands.jp/8ML3NAu1.html

使用方法はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=nfD6S6-4XLc


【開発経緯】 美容用ホローマイクロニードル「モイスチャー リュクスST」

           医療用ホローマイクロニードルをヒントに美容用を開発

 当社では、肌に刺しても痛みをほとんど感じることのない注射針、医療用の「微細中空型マイクロニードル」の開発を2016年から本格的にスタートしました。注射針に痛みと恐怖を感じる子供達や、嚥下機能が低下した高齢者の方々にも安心/安全に使って頂ける経皮投薬方法を世の中に提供していきたいという強い思いから、現在も実用化に向けて取り組んでいます。

 この医療用の開発がヒントとなり、ホローマイクロニードル化粧品「セレイア」は誕生しました。「セレイア」が実現した新しいデリバリーシステムは、従来の化粧品では困難だった「様々な美容成分(美容カクテル)」を「肌の奥まで※1」届けます。肌に傷をつけず、角層の奥まで届く長さ(0.2mm)にしている点が医療用と大きく異なります。
※1角質層まで




【好評発売中】Seleia(セレイア)Moisture Luxe ST 商品概要
内容量:2.5ml 1本あたり
価 格:16,500円(税込) 4本セット
購入方法:オンラインストア https://bit.ly/36lI8fn

使用方法はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=nfD6S6-4XLc


■Seleia(セレイア)について (https://seleia.jp/ )
 ブランド名であるSeleia(セレイア)はギリシア神話に登場する女神であるタレイアに由来して名づけました。タレイアはアプロディーテーの侍女である三美神カリスの一柱で、豊かさと開花を司る女神です。古代ギリシア語の「開花」・「繁栄」・「花盛り」を意味しており、セレイアを利用した方が美しく開花していってほしいという願いを込めてブランドを立ち上げました。




■シンクランドについて
 シンクランドは、自社が保有するハイレベルな「光学技術」や「電気信号処理技術」と、 産官学が保有する高機能な「最新テクノロジー」とを連携することで、 日本発の最先端製品を創造し、国内外に展開しています。この技術力をもとに、私たちはお客様のニーズにあわせ、今までにない“未来の技術”をつくっていきます。


【会社概要】
会社名  シンクランド株式会社
代表者  代表取締役 宮地 邦男
所在地  神奈川県川崎市川崎区日進町7番地1
     川崎日進町ビルディング9階
設立   2014年2月
事業内容 光学・電気技術を用いた医療機器および検査測定機器等の製造および販売
資本金  90,000千円
URL   https://think-lands.co.jp/


※プレスリリースに掲載されている内容、仕様、サービス、お問い合わせ先、その他の情報等は発表時点の情報となります。
その後予告なく変更となる場合がございますので、ご了承ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)