医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

その場で新しい笑顔を作成 「インビザライン スマイルビュー」 一般消費者向けに日本で提供開始

インビザライン・ジャパン株式会社
インビザライン矯正を開始する前に、ご自身の笑顔の変化をイメージすることができます。

透明に近いマウスピース型矯正装置(クリアアライナー)「インビザライン・システム」を提供するインビザライン・ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役 松本 貴嗣、本社 米国アライン・テクノロジー社 Align Technology, Inc. 以下「アライン社」)は、歯並びの日である本日8月8日、インビザライン矯正に興味がある方に向けて、矯正開始前に歯並びの変化による印象の変化をイメージするために設計されたウェブアプリケーションのインビザライン スマイルビュー(以下「スマイルビュー」)を日本で提供を開始することを発表します。


スマイルビューとは新しい笑顔のイメージをコンピューターで作成するウェブアプリケーションです*。スマートフォンやタブレットでスマイル ビューを使い、笑顔の自撮りをするとその場で、歯並びが変わると印象がどのように変化するかを確認することができます**。

歯並びの変化による印象の変化をイメージすることが出来るウェブアプリケーション、スマイルビューは、歯列矯正に興味がある方が笑顔のシミュレーションを見ることが出来るようにすることで、インビザライン矯正による歯列矯正の需要を促進するよう設計されています。

スマイルビューは以下URLおよびQRコードよりご利用いただけます。
https://smile-view.invisalignjapan.co.jp/?campaign_name=SmileView-Consumer_JP_JapanConsumer



【ご利用方法】
スマイルビューにアクセス後、自身の笑顔を写真撮影します。その後、画面に現在の笑顔と歯並びが変わった場合の新しい笑顔の画像が表示されます。画像をメールで送り、デバイスに保存することで、いつでも新しい笑顔をご確認いただけます。


※本スマイルビューURLを歯科医師、歯科医院、クリニック、医療法人等のHPやSNS、広告等に掲載することはお控えください。
*このツールは米国で2019年3月に発表し、日本国内の歯科医師向けには2020年の夏から順次提供を開始しております。
**スマイルビューは、医学的、歯科医学的、または治療上のアドバイスを提供したり、それを構成することを意図したものではありません。スマイルビューは、新しい笑顔のイメージをコンピューターで生成したイメージ画像であり、実際の矯正治療の効果や結果を表すものではありません。矯正治療については歯科医師に直接ご相談ください。

インビザライン・ジャパン株式会社
「マウスピース型矯正装置」のパイオニア企業である、米国アライン・テクノロジー社(Align Technology, Inc. 以下「アライン社」)の日本法人です。アライン社は、独自に開発した3次元画像化技術および審美的要素を融合した歯科矯正装置インビザライン・システム(Invisalign System)、口腔内スキャナーiTero、CAD/CAMソフトウェアexocadの設計、製造、販売活動をグローバルに展開しています。20万人以上の歯科医師を顧客に持ち、診療効率を向上させるデジタル矯正、修復ワークフローを可能にし、グローバルで5億人のコンシューマ― マーケットにアクセスする機会を握っています。インビザライン・システムは、これまでに1,200万人を超える患者様が治療を受けており、独自のテクノロジーとサービスを統合したアライン デジタル プラットフォームを通じて、患者様と一般消費者、矯正歯科医と一般歯科医、ラボおよびパートナーのためのシームレスなエンド ツー エンドなソリューションを提供。デジタル歯科治療の進化を推進しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)