美容・健康 流通

ウェルネスブランド「TENTIAL」が3周年。3年間の軌跡をデータで振り返るインフォグラフィックを公開

TENTIAL
“よく生きるカラダへ”をミッションに掲げるウェルネスブランド「TENTIAL」は2022年8月8日でブランド立ち上げから3周年を迎えました。3周年を記念して、製品数や販売実績などをまとめたインフォグラフィックを作成しました。


挑戦する人の心身に寄り添うサービスや製品をウェルネス領域で展開する株式会社TENTIAL(所在地:東京都中央区、代表取締役CEO:中西裕太郎、以下テンシャル)の展開するウェルネスブランド「TENTIAL」は2022年8月8日で3周年を迎えました。



製品数:3年で40以上の製品をリリース                         

 2019年、インソールからスタートしたTENTIALブランドは3年間で40以上の製品をリリースすることができました。2021年にはリカバリーウェアやサンダルといった今のブランドを代表する製品をリリースし、バラエティに富んだ製品ラインナップを実現しています。




オンラインサイトでの販売実績:インソールとBAKUNEシリーズで確かな実績

 2019年から販売しているインソールシリーズは3年間で3万枚を超える販売実績を記録しました。通常のインソールだけでなく、ビジネス用、ゴルフ用、ランニング用など多種多様なインソールで、お客様のニーズに応えるラインナップを展開しています。
 また、2021年2月に販売開始したBAKUNEシリーズはわずか1年半で5万着を超える販売実績を記録しました。直近では直営店での販売や取扱店舗が増え、トータルの販売数は7万着を超えています。



お客様層:様々な製品を通じて幅広い層が利用                     

 TENTIALブランドは30-50代の方を中心に様々な年代の方にご利用いただいています。また、ほとんどの製品をユニセックス仕様で生産しているため、性別を問わずにご利用いただいているのも特徴です。商品で見ると、インソールやマスクは主にシニア層、BAKUNEをはじめとしたスリープグッズやサンダルは若年層にご利用いただいています。




3周年記念感謝キャンペーンを実施中                          

 TENTIALブランドでは8月1日(月)~8月29日(月)までの約1ヶ月間、「3周年記念感謝キャンペーン」と称して週替わりで様々なキャンペーンを実施しています。8月8日(月)からは第2弾として「リカバリーウェアBAKUNE5万枚記念!BAKUNEウェアシリーズ10%OFF」キャンペーンを実施いたします。
3周年記念特設ページ:https://tential.jp/features/3rd-anniversary



株式会社TENTIALについて

 テンシャルは「健康に前向きな社会を創り、人類のポテンシャルを引き出す。」をミッションに、ウェルネス関連事業を展開しています。
 日常の健康課題を解決する製品を展開するウェルネスブランド「TENTIAL」と厳選した製品をお客様の健康課題に合わせて提案するウェルネス専門ECプラットフォーム「KENCOCO」を運営。2018年の創業から3年で累計10億円を調達、年平均440%の事業成長を実現しました。
 今後もウェルネスを身近に感じられるサービスを創出し続け、誰もが「前向き」になれるきっかけを提供して参ります。
▼会社概要
社名:株式会社TENTIAL
設立:2018年2月
資本金:1億円
代表者:代表取締役CEO 中西裕太郎
所在地:〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町7-16 THE GATE 日本橋人形町 6F
コーポレートサイト:https://corp.tential.jp/
事業内容:『TENTIAL』https://tential.jp/
『KENCOCO』https://kencoco.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)