ネットサービス・アプリ アパレル・ファッション

国内No.1AI食事管理アプリ『あすけん』妊娠・授乳期の女性向け食事アドバイスを提供する「あすママコース」の利用者が延べ7000人を突破しました

株式会社asken
株式会社asken(東京都新宿区、代表取締役社長:中島洋、以下「当社」)は、開発・運営を行う国内AI食事管理アプリ「あすけん」(以下あすけん)の妊娠・授乳期向け食事アドバイスコース「妊娠・授乳期に!あすママコース」の利用者数が、2022年6月8日の本コース提供開始から約2カ月で延べ7000人を超えたことをお知らせいたします。




■「妊娠・授乳期に!あすママコース」のサービス内容

赤ちゃんや母体の健康のために、適切な栄養・体重管理をサポート

『あすけん』は食事画像やバーコードを読み取るだけでカロリーや栄養素が表示され、ご自身に合った目標摂取エネルギーや各種栄養素に対する過不足が一目でわかる食事管理アプリです。「妊娠・授乳期に!あすママコース」は、プレミアムサービス*¹会員が選択できるコースのうちの一つで、妊娠中・授乳中の方が体重や食事の記録を一度に行うことができます。また、特に意識したい栄養素をバランスよく摂るためのコツなど、食生活に役立つアドバイスをAIによって自動で提供しています。


■「妊娠・授乳期に!あすママコース」利用者の声

2022年6月8日に本コースの提供を開始して以来、あすけん運営事務局による本コース利用ユーザーへのヒアリングや、ユーザーによる自発的なSNS投稿などを通して、下記のようにさまざまなコメントが寄せられています。


体調記録で「つわり」を記録すると、未来さんが栄養アドバイスよりも体調を気遣うコメントをくれるので励みになります!
産院や両親学級での栄養指導は一般的なものだったので、個人ごとの不足している栄養素と改善アドバイスを見れるのは助かりました。
出産後は定期検診もなくなり、赤ちゃん中心の生活になってしまいますが、あすけんで少しでも自分と赤ちゃんの栄養のための体調管理を意識したいと思います。
あすママコースは「これを食べては?」などおすすめしてくれるのが嬉しいし、いろいろ勉強になります。
バランスよく食べているつもりでも、不足している栄養があったのが知れてよかった。自分が記録していることで、家族も不足していることがわかるので、不足している栄養素を意識して摂るようになった。
長らくあすけんを使っているなかで妊娠し、「妊娠コースがあったら良いのにな」と思っていた矢先のコース新設でしたので、日々本当に助かっています。


当社は「ひとびとの明日を、今日より健康にする」をミッションに掲げ、さまざまな人のライフステージに寄り添い、食生活改善を通して健康をサポートするAI食事管理アプリ『あすけん』を運営しています。2007年の創業当時からテクノロジーの力で「栄養士の栄養指導をDX」し、ユーザーの皆さまの食事の選択力を高めて楽しく食生活改善ができるサービスを追求してまいりました。

『あすけん』は、ダイエットだけではなく、あらゆるライフステージの食の課題解決に役立つサービスを目指しています。今後も、ユーザーの皆さまの声をサービス開発・改善に活かしながら、妊娠・授乳期の女性の栄養管理をサポートしてまいります。


■関連プレスリリース:
会員数700万人超の国内No.1 食事管理アプリ『あすけん』に妊娠期・授乳期をAI栄養士がサポートする「あすママコース」が新登場< https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000054.000058653.html >(2022年6月8日配信)

*1:あすけんプレミアムサービスは、毎食ごとのアドバイス、食事画像解析機能、目的別の食事アドバイスコース選択などが利用できる有料サービス。料金プランは月額プラン480円、半年プラン1900円、年間プラン3600円から選択可。


<参考資料>

AI食事管理アプリ『あすけん』




『あすけん』は、ダイエットや健康に関心を持つ国内会員数750万人*²(海外含め790万人 )を超える国内No.1*³のAI食事管理アプリです。10万以上のメニューからの食事登録や、写真やバーコードを撮るだけでメニュー登録をすることが可能で、エネルギーや栄養素など14項目のバランスも瞬時に表示されます。AI栄養士からの食事内容や食生活のアドバイスも毎日見ることができ、次の食事で何を食べればよいのかがわかるため、食事の選択力が身につき食生活の改善に役立ちます。「革新的な優れたサービス」への内閣総理大臣表彰制度、第3回日本サービス大賞「優秀賞」を受賞。

食事管理アプリ『あすけん』サイト: https://www.asken.jp

*2:2022年7月時点の累計会員数
*3:日本国内AppStoreとGooglePlayの「ヘルスケア(健康)/フィットネス」カテゴリにおける、2022年1月~6月のダウンロード数および収益の合算(data.ai調べ)


株式会社asken

askenは、栄養学の知見とAIをかけあわせ「ひとびとの明日を、今日より健康にする」ことをミッションに、下記の事業を展開しています。

・国内個人向けサービス:AI食事管理アプリ『あすけん』の開発・運営
・医療機関向けサービス:病院での栄養指導の一助として『あすけん』の食事記録と管理者向けシステムの提供
・法人向けサービス:従業員の食生活改善、市民の健康増進などを目的とした『あすけん』の団体向け利用
・海外個人向けサービス:北米でのスマホアプリ『Asken Diet』の開発・運営
・食事療法を補助する治療用アプリ(医療機器プログラム)の開発

設立:2007年10月1日
所在地:〒163-1442 東京都新宿区西新宿三丁目20番2号 東京オペラシティタワー42F
株主: 株式会社グリーンハウス(100%出資)
コーポレートサイト: https://www.asken.inc


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社asken 広報・PR担当
E-mail: grp_asken_pr@asken.inc
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)