美容・健康 食品・飲料

黒大豆ポリフェノール素材「クロノケア(R)」が「ウェルネスフードアワード2022」食品素材部門 銅賞を受賞

フジッコ株式会社
フジッコ株式会社(本社神戸市:代表取締役社長執行役員 福井正一)が独自に開発した機能性食品素材の黒大豆ポリフェノール「クロノケア(R)」が、「ウェルネスフードアワード2022」の食品素材部門において銅賞を受賞しました。


受賞の様子(左:イノベーションセンター長 丸山、右上:クロノケア研究担当 赤木、右下:トロフィーと賞状)

今年で5回目の開催となる「ウェルネスフードアワード」は、人々のQOLを向上する食品・食品素材にフォーカスした食品アワードで、応募数は100品を超える規模になります。販売されている食品を対象に、美味しさ、機能性、話題性、手軽さの4つの観点を中心に、社会貢献性、将来性、安全性、エビデンス、効果、ストーリー性、独自性、美味しさ、価格、地域性、ビジュアルなどの項目から総合評価で審査されます。
 この度、本アワードを受賞した「クロノケア(R)」は、フジッコが独自開発した、黒大豆の種皮より抽出・精製した機能性食品素材(黒大豆ポリフェノールを約60%含有)です。ヒトでの臨床試験により「クロノケア(R)」は、「血管をしなやかさに維持する作用」および「疲労感の軽減作用」を持つことを確認しており、2つのヘルスクレームによる機能性表示食品の届出が受理されています。
 血管に関する疾患は世界的に増えており、WHOによると2019年の死因の32%が心血管疾患でした。また、疲れている人の割合も年々増加しており、現在では80%の人は疲労を感じているとの調査報告があります。血管障害は疲労により誘発され、疲労と心血管疾患発生は関連するという報告もあります。「クロノケア(R)」は、血管、疲労の両方にアプローチして改善することで、こうした人々のQOLの向上に貢献できると考えています。フジッコでは「昆布と豆で世界を救う」というミッションに取り組んでおり、この度の受賞をきっかけに、「クロノケア(R)」のさらなる機能性研究や商品展開に努めてまいります。


【疲れと血管に効く】黒大豆ポリフェノール素材『クロノケアSP』








選考資料(一部を抜粋・改変)



選考資料1/4
選考資料2/4
選考資料3/4
選考資料4/4



お問合せ先

担当者:イノベーションセンター 素材研究チーム 赤木 良太
責任者:イノベーションセンター 鈴木 利雄
TEL:078-303-5385
ホームページアドレス:https://www.fujicco.co.jp


原料販売に関するお問合せ先

担当者:イノベーションセンター 素材販売チーム 平澤 素王
TEL:078-303-5925
商品情報:https://www.fujicco.co.jp/products/material/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)