美容・健康 流通

100万個売れた“例のサプリ”『ULBO(アルボ)』、「Qoo10」「au PAY マーケット」にて販売開始

株式会社AINEXT

株式会社AINEXT(東京・渋谷区、代表取締役・田中健也)は、栄養機能食品のエナジーサプリメント『ULBO(アルボ)』において、eBay Japan合同会社が運営する、日本国内向けオープンマーケットプレイス「Qoo10」、auコマース&ライフ株式会社が運営する、新しいコマース体験を提供する総合ショッピングサイト「au PAY マーケット」にて、販売開始いたします。「Qoo10」は8月12日(金)12:00より、「au PAY マーケット」は近日中の販売を開始します。
公式サイト:https://ai-next.jp/ulbo/



『ULBO(アルボ)』シリーズは、ハイクオリティな毎日を過ごしてもらいたいという想いから生まれた日本発のエナジーサプリメントブランドです。目的のためにセルフコントロールを行い、内側からの変革をのぞむ全ての方のために、日々研究を重ね、より良い成分をより良い形でお届けしています。

栄養ドリンクを毎日買うのが面倒、もっと手軽に栄養補給をしたいという方や、仕事も生活も充実させたいお客様にご愛顧いただき、Amazonにおける「L-シトルリンサプリメント」カテゴリにおいて、「ULBO PLATINUM」が30ヶ月連続で売れ筋ランキング1位、「マカサプリメント」カテゴリにおいて、「ULBO MACACHARGE」が25ヶ月連続で売れ筋ランキング1位を獲得(※1)しており、累計100万個以上を販売しています。

そうしたなか、より多くの方へ『ULBO』シリーズを体感していただくことを目的に、この度、越境ECとして2,000万人以上の会員数を誇るマーケットプレイス型総合ECモール「Qoo10」と、総合ショッピングサイト「au PAY マーケット」にて『ULBO』シリーズの販売を開始いたします。「Qoo10」は8月12日(金)12:00より、「au PAY マーケット」は近日中に販売を開始します。

今後も『ULBO』は日本発の世界ブランドを目指し、日々さらなる高みを目指すお客様に向け、日本のGMP認定工場で製造・検品を行い、世界中のお客さまに安心してご利用いただくための活動をいたします。
※1:2022年8月2日時点

■主なプロダクト
・「ULBO PLATINUM」
内容量:180粒 / 約30日分
原材料・成分:L-シトルリン、デキストリン、マカパウダー、牡蠣エキス、マルトデキストリン、トンカットアリエキス末/L-アルギニン、結晶セルロース、グルコン酸亜鉛、酸味料、タウリン(抽出物)、微粒二酸化物ケイ素、ステアリン酸カルシウム
サイズ:9 x 5 x 5 cm
重量:86g

・「ULBO PLATINUM 2.0 」
内容量:150粒 / 約30日分
原材料・成分:L-シトルリン、ゼラチン、マカパウダー、ヒハツ、蟻、ブラックジンジャー、デキストリン、ムクナ、マルトデキストリン、牡蠣エキス、トンカットアリエキス末/L-アルギニン、グルコン酸亜鉛、ステアリン酸Ca、タウリン (抽出物)、V.C、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12
サイズ:‎19 x 12 x 1 cm
重量:60g

・「ULBO MACACHARGE」
内容量:90粒 / 約30日分
原材料・成分:デキストリン、ブドウ糖、高麗人参粉末、L-シトルリン、マカ粉末、トンカットアリ粉末、セレン含有酵母、亜鉛含有酵母、黒ショウガ粉末、ドロマイト、すっぽん粉末 /ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化物ケイ素、L-アルギニン
サイズ:16 x 10 x 1 cm
重量:20g

■『ULBO』概要
ハイクオリティな毎日を過ごしてもらいたいという想いから生まれたULBOサプリメント。目的のためにセルフコントロールを行い、内側から変革をのぞんでいる全てのお客様のために、ULBOteamは日々研究を重ね、より良い成分をより良い形でお届けすることに全力を注いでいます。我々は日本発の世界ブランドを目指し、日々さらなる高みを目指しているお客様のために日本の<GMP認定工場>で製造・検品を一つ一つしっかりと行うことで世界中のお客さまにご利用いただけるよう細心の注意を払っています。

■株式会社AINEXT
所在地:東京都渋谷区渋谷 2-21-1 渋谷ヒカリエ 33F
代表者:代表取締役 田中健也
設立日:2016年4月1日
事業内容:美容健康商品、アパレルなどの企画、開発、インターネット通信販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)