美容・健康

4/16、前夜祭オンラインイベント開催決定!

株式会社アンダーザライト
“ネットで”ヨガイベント、コロナ対策で若年層向けオンラインヨガを無料提供も

<<100%オンライン>>で開催される「オーガニックライフTOKYO」(2020年4月17日~20日)の前夜祭オンラインイベントを4月16日(木)15:00に開催します。オフィシャルメディアであるYogini(ヨギーニ)、ヨガジェネレーションが一押しの世界的に有名なヨガ指導者で日本にも縁のあるイタリア人、ロベルト・ミレッティによるオンラインヨガクラスを開催。また、コロナ対策で外出できない若年層にも楽しんでもらえるオンラインヨガを無償提供する試みも行われます。


イタリア人ヨガインストラクターのオンラインクラス


イベント1:
前夜祭イベントYogini & yoga generation presents 「オーガニックライフTOKYO オープニングクラス」

ネットによる「オーガニックライフTOKYO」初開催を記念し、前夜祭イベントを行います。オフィシャルメディアであるYogini、ヨガジェネレーションが一押しの来日経験も豊富なイタリア人ヨガインストラクターによるオンラインヨガクラスを開催。新型コロナウィルスの感染で大きなダメージを受けている国の一つであるイタリア。彼の地から発信されるロベルト氏の芸術性溢れるヨガをすることを通して、「私たちは一つである」という大きな愛のメッセージを世界中に届けたいと思います。
[Yogini] https://funq.jp/yogini/
[yoga generation] https://www.yoga-gene.com/


<参加費無料・オンライン> “The Power of Connection”~繋がりの力~
■日時:2020年4月16日(木) 15:00-16:15(オープンは20分前)
■出演ヨガインストラクター: ロベルト・ミレッティ (イタリア Odaka YOGA主宰)
■申込方法:下記のオーガニックライフTOKYO予約サイトから申込頂けます。
https://coubic.com/organiclifetokyo/615194

ロベルト・ミレッティ


イベント2:
若年層向けオンラインヨガを無料提供

インターネット、スマホ、SNSとともに育ちデジタルネイティブと呼ばれる若年層は、デジタルに慣れすぎたが故の心身に不調(デジタルストレス)を抱えています。オーガニックライフTOKYOを運営する株式会社アンダーザライトでは、2014年に「デジタル・ダイエット 28日間でIT中毒からぬけだす方法(原著:The Digital Diet: The 4-Step Plan to Break your Tech Addiction and Regain Balance in Your Life)」を出版し、デジタルストレスに着目してきました。

若年層はコロナ対策で外出を抑止するように言われており、新たなストレスに直面しています。根拠のない情報までがSNSなどで流れてきている現在、世の中の混乱から距離を置き、心身を整えるのに効果的とされるヨガや瞑想の魅力を若年層にも伝えて行きます。若年層向けオンラインヨガを無料提供するのは、以下の3社。

(1)株式会社ロータスエイト(雑誌「Yogini」の編集)
http://www.lotus8.co.jp/



(2)株式会社オハナスマイル(ヨガ情報メディア「yoga generation」を企画運営)
https://www.yoga-gene.com/



(3)株式会社アンダーザライト(オーガニックライフTOKYOを企画運営)


東京エリア最大級のヨガイベント「オーガニックライフTOKYO」が初のネット開催

例年、来場者数30,000人を記録するヨガイベント「オーガニックライフTOKYO」は、4月17日(金)~19日(日)の3日間、<<100%オンライン>>講座で実施する「“ネットで”オーガニックライフTOKYO」として開催します。予約システム「Coubic」とウェブ会議・配信システム「Zoom」を使って約100クラスをライブ配信することが決定。日本の有名ヨガインストラクターに加え、世界で活躍するヨガインストラクターのクラスもオンライン受講できます。
[オーガニックライフTOKYO] https://organiclifetokyo.com/


【お客様からのお問い合わせ先】
オーガニックライフTOKYO事務局
https://organiclifetokyo.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)