ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

【新型コロナ感染者数マップ】ジャッグジャパン株式会社、GMOインターネットグループとESRIジャパンからサーバー・ドメイン・クラウドサービスを無償提供

ジャッグジャパン株式会社
新型コロナウイルス感染症の国内全症例を可視化するサイト「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」について、GMOインターネットグループとESRIジャパンからサーバー等の無償化支援が決定

ジャッグジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:大濱崎卓真)は、同社が2月より公開している「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」( https://gis.jag-japan.com/covid19jp )で利用している同社提供のドメイン・レンタルサーバーについて、GMOインターネットグループ(本社:東京都渋谷区 グループ代表:熊谷正寿)からご支援のお申し出を頂き、1年間の無償提供を受けることで合意いたしました。 また、「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」で利用しているクラウドGISサービスについて、ESRIジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:正木千陽)からご支援のお申し出を頂き、6ヶ月間の無償提供を受けることで合意致しました。


当社は、日本における新型コロナウイルス感染者の増加に伴い、厚生労働省や地方自治体の公開する症例データを一元的に集約し可視化するデータビジュアルサイトとして、2020年2月16日に「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」( https://gis.jag-japan.com/covid19jp )を開設いたしました。開設から4月25日までの2ヶ月間に、モバイル版や英語版を合わせて2,580万以上のアクセスがあったほか、国内の多くの大学・研究機関などで新型コロナウイルスに関する研究の元データとして利活用されています。

「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」(4月16日時点)


国内における感染者の急増や緊急事態宣言の発出により、国民の関心が高まりつつある中、サイトへのアクセスが急増している現状にあたり、「感染者数マップ」を設置しているホスティングサーバーならびにドメインを提供するGMOインターネットグループから、当社活動に対するご関心とご支援のお申し出を頂きました。具体的には、GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:佐藤 健太郎 証券コード3633/東証⼆部)を通じ、「感染者数マップ」を設置しているホスティングサーバー「ロリポップ!レンタルサーバー」ならびにドメインの費用を1年間無償にて提供を受ける内容で、4月8日に内容についての合意を致しました。

また、「感染者数マップ」で利用しているクラウドGISサービス「ArcGIS」を提供する米国Esri社の日本総代理店である ESRIジャパン株式会社からも、当社活動に対するご関心とご支援のお申し出を頂きました。具体的には、米国Esri社が3月20日より提供する「Disaster Response Program」を利用し、同社の提供するクラウドGISサービス「ArcGIS online 」を6ヶ月間無償にて提供を受けるほか、同社の提供するデスクトップGISソフトウェアやサーバー製品も同様に6ヶ月間無償にて提供を受ける内容で、4月10日に無償アカウントの付与が行われました。

ジャッグジャパン株式会社では、新型コロナウイルス感染症に対する国民の不安が高まる中、GMOインターネットグループならびにESRIジャパン株式会社から当社に対するサービスの無償提供を頂けることに深い謝意を表します。今後も両社からのご支援を生かし、「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」の提供を通じて政府や地方自治体の発出する新型コロナウイルス感染症に関する情報を集約可視化して配信を続けて参ります。

【本件に関する各社のコメント】
▽GMOインターネットグループ代表 熊谷正寿様のコメント
「新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束を心よりお祈り申し上げると共に、医療従事者の皆様をはじめ、最前線で戦ってくださっている方々に感謝申し上げます。GMOインターネットグループでは、ジャッグジャパン株式会社さまのように、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために有益な情報発信をされている皆様に、無償で弊社のインターネットインフラサービスをご提供しております。皆様からのお申し出をお待ちしております。」

▽ESRIジャパン株式会社 マーケティング担当 取締役 藤澤秀行様のコメント
「当社では、新型コロナウイルス感染拡大防止に対応される組織・団体様向けに無償でGISソフトウェア・サービスを提供しており、この度、ジャッグジャパン株式会社様のお申し出に対応させていただきました。ジャッグジャパン株式会社様による献⾝的な活動を引き続きご支援させていただくと共に、感染拡大防止に尽力されておられる諸機関・団体様からのお申し出をお待ちしております。」

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
ジャッグジャパン株式会社 広報担当:宇田川
電話:03-6869-3578(平日10:00 - 18:00)
メールアドレス:jagjapan@jag-japan.com

GMOインターネット株式会社 グループコミュニケーション部 広報担当:石井
電話:03-5456-2695
メールアドレス:pr@gmo.jp

ESRIジャパン株式会社 広報担当:藤澤
電話:03-3222-3941
メールアドレス:hideyuki_fujisawa@esrij.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会