美容・健康 スポーツ・アウトドア

ファインバブルの専業メーカー「サイエンス」が女子ビーチバレー日本最高峰の大会「BEACH VOLLEY JAPAN LADIES 2022」に特別協賛

株式会社サイエンス
~次世代型シャワーヘッド『ミラブルzero』で全面協力!~

ファインバブル技術で新しい価値を生み出し、創業以来の経営理念「すべての人々に感動と喜びを与え続 ける」ことを使命とする株式会社サイエンス(取締役会長:青山 恭明、本社:大阪府大阪市淀川区)は、日本ビーチバレーボール連盟が主催し、2022年8月19日(金)~8月21日(日)に開催される全日本ビーチバレー女子選手権大会、通称「BEACH VOLLEY JAPAN LADIES 2022」に特別協賛いたします。






特別協賛の背景

ビーチバレーは一般に気温の高い炎天下の砂浜で行われ、肌の露出箇所が多い水着のユニフォームを着用するため、プレーする選手は紫外線による皮膚の障害に配慮しなければなりません。
本大会に出場される選手の皆様に当社の独自技術を活用したファインバブル製品と通じて、優しく体を洗っていただき、日焼けの刺激に水分を与えることを期待し、オフィシャルスポンサーとして協賛する運びとなりました。
『ミラブルzero』の特殊な「空気混合方式」を採用した節水機能により、本大会をサステナブルな面からもサポートさせていただきます。
※前回大会の模様(C)OVA
また、本大会期間中、会場全ての選手用シャワールームに『ミラブルzero』を取り付け、出場する選手の皆様の体の洗浄をサポートさせていただきます。
また、来場される方々に『ミラブルzero』をご体感いただける特別スペースを設置いたします。


ミラブルzero商品概要

特許取得済みの水流「トルネードミスト」をパワーアップさせ、「スプラッシュストレート」と「リングストレート」が新たに加わり、用途別に3つの水流をご利用いただけます。水流は吐水面の外側が切り替えハンドルとなっており、回すことで水流が切り替わります。
『ミラブルzero』 WEBページ:https://i-feel-science.com/mirable-zero/






大会概要


大会名 :全日本ビーチバレー女子選手権大会
会場  :せんなん里海公園 潮騒ビバレー ※国内唯一の常設ビーチバレー競技施設
     (大阪府泉南郡岬町淡輪地先)
会期  :2022年8月19日(金)~21日(日)
主催  :公益財団法人日本ビーチバレーボール協会、日本ビーチバレーボール連盟
共催  :全日本ビーチバレー女子選手権大会組織委員会、大阪マリンフェスティバル実行委員会
     (構成団体:大阪府・岬町・大阪府バレーボール協会、他)
後援  :大阪府4教育委員会、関西エアポート株式会社、毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社
競技方法:公益財団法人日本バレーボール協会・全日本ビーチバレー女子選手権大会実行委員会推薦の
     8チームと、全国都道府県予選会を勝ち抜いた48チーム(地元2チーム)の代表が参加。
     予選の後、本線は24チームによるトーナメント方式による競技を行う。



会社概要

社名      :株式会社サイエンス
所在地     :〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-5-15 新大阪セントラルタワー北館5F
代表取締役社長 :水上 康洋
法人設立    :2007年8月
事業内容    :ファインバブル製品の開発・製造・販売及びメンテナンス
WEBサイト  :https://i-feel-science.com/

サイエンスは2025年日本国際博覧会「大阪ヘルスケアパビリオン」のスーパープレミアムパートナーです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)