外食・中食 流通

【応募締切迫る!】#夏の麺益力 #やきそばの達人 フォトコンテスト!大賞のソース1年分をゲットしよう!!やきそばの達人認定100名様にはオタフクソース新商品詰合せプレゼント!!

一般社団法人日本コナモン協会
投稿方法はコチラをチェック! たけだバーベキューさんが大賞狙いで、夏野菜すき焼きを投稿してくだいました! https://onl.bz/GZNLXcC

応募締切は8月31日!  お店応援、おうちコナモン応援として「麺益力」でよりおいしく健康に、「夏の麺益力、やきそばの達人」認定の写真投稿をこの夏も募集していますが、いよいよ締切が迫ってまいりました。 おうちのやきそば、お好み焼店のやきそば、食堂、居酒屋のやきそば、中華のやきそば、BBQの〆のやきそばだけでなく、素麺チャンプルーやパッタイ、焼ビーフンなど、麺類を焼いたものなら、なんでもOK。 InstagramまたはTwitterで投稿するだけ!以下をご確認いただき、あなたの、あのお店のやきそば写真をお送りください!!



応募方法

 1.日本コナモン協会公式アカウント「@konamon_gils(Instagram)」または「@dashi_tsukkomi(Twitter)」をフォロー
 2.野菜を3種類以上使った「やきそば」を撮影してね!おうちでもお店でもどこのやきそばでもOK!!
 3.募集期間中に「#やきそばの達人」「#夏の麺益力」のいずれかをつけてInstagramまたはTwitterに投稿!
 4.投稿完了!「夏の麺益力、やきそばの達人」認定者には、InstagramまたはTwitterの日本コナモン協会公式アカウントよりDMでお知らせ!
  日本コナモン協会「夏の麺益力」のページ(https://menekiryoku.jp/yakisoba/)で発表!
 ★InstagramまたはTwitterを使用されない方は2.の画像と一緒に、日本コナモン協会「夏の麺益力」のページ(https://menekiryoku.jp/yakisoba/)の応募フォームから投稿してください。

スケジュール

 募集締切 8月31日(水)
 大賞発表 9月20日(火) 日本コナモン協会「夏の麺益力」のページ(https://menekiryoku.jp/yakisoba/)で発表!

募集概要、応募はコチラ

 「夏の麺益力、やきそばの達人」サイト https://menekiryoku.jp/yakisoba/


日本コナモン協会YouTubeチャンネルの「たけだバーベキューさんの夏野菜やきそばと応募方法の動画」

 https://onl.bz/GZNLXcC


「夏の麺益力、やきそばの達人」認定、今年の賞品は!

 「大賞」5名様名入れコテセット、ソース1年分(オタフクソース「焼そばソース」「塩焼そばソース」「焼そばソースガーリック」「特性いか天入り天かす天華」)
 さらに「やきそばの達人」認定の100名様には「オタフクソース新商品入り詰合せ」プレゼント!



夏だ!ソースだ!やきそばだ!!
やきそばの達人真打!たけだバーベキューさんと夏野菜やきそば作りました!
鉄板の“ソースやきそば”はコナモン協会会長直伝!
うっかり!?ばっちり!?やきそばはソースおいしくなるから何でもOK!!
「夏の麺益力、やきそばの達人」認定、めざせ大賞への近道はコチラ!
https://onl.bz/GZNLXcC




麺益力(R)とは

 麺類やさまざまなコナモンをおいしく楽しく食べることによって、心身ともに元気に暮らすための食習慣スタイルのこと。
 ニューノーマルなライフスタイルへのシフトに伴い、関心を集めているのが「免疫力」を高める食生活。
個々人の免疫力をあげるため、バランスのいい食事が求められますが、麺類(炭水化物)に、たんぱく質+ビタミン・ミネラルの食材をバランスよく合わせた、麺益力アップメニューで健康的な食生活の普及をめざします。
 「麺」奈良時代に中国から日本へ渡ってきた漢字、本来はコナモン全般を指す
 「益」為になる、役に立つ、さらに高めるという意味、利益の益
 「麺」と「益」2つの文字を合わせた「力」が「麺益力」

そこで、「麺益力」でよりおいしく健康にということで、上記の「夏の麺益力、やきそばの達人」認定、やきそば写真募集を行っています。
夏の麺益力3つのポイントをご参考に、みなさんも是非、麺益力アップやきそばで元気に夏を過ごしましょう。
 1.おいしそうな彩り、見た目
 2.3種以上の野菜とその他の具材を合わせた栄養バランス(麺類に合わせて、たんぱく質、ビタミン、ミネラルが摂取できる具材のバランス)
   ※野菜は、どの季節の野菜でもOK!
 3.完食できるおいしさ
監修:立命館大学食マネジメント学部 保井智香子准教授(管理栄養士)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)