企業向けシステム・通信・機器

クロスキャット、健康優良企業「金の認定」を取得

株式会社クロスキャット
グループ全社員と家族の健康維持・増進に向けて、健康経営の推進を強化

ITソリューションサービスを提供する株式会社クロスキャット(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上貴功)は、3月31日、健康企業宣言東京推進協議会の健康優良企業認定制度におきまして、「金の認定」を取得しました。


健康優良企業「金の認定」は、企業が『事業所全体で健康づくりに取り組むこと』を宣言した後、一定の基準を満たした場合に認定される制度です。

クロスキャットは、働く社員の心身の健康が最大の経営基盤という考えのもと、2017年11月に「銀の認定」を取得し、継続しております。その後、メンタルヘルス対策や過重労働防止など健康経営をさらに推進したことにより、「金の認定」を取得することができました。
なお、当社が加盟する東京都情報サービス産業健康保険組合(加盟企業1,611社)におきまして、「金の認定」の取得に取り組む企業40社のうち、当社が6社目の取得となります。(2020年3月現在)

 クロスキャットは、これからもグループ全社員とその家族の健康維持・増進を積極的に支援し、働きやすい環境づくりに取り組んでまいります。

■クロスキャットが推進する健康経営について
クロスキャットは、2019年6月、働く社員の心身の健康が最大の経営基盤であると捉え、グループ全社員の健康維持・増進活動を積極的に支援していく「健康経営宣言」を制定しました。
【クロスキャットが考える社員の健康】
クロスキャットは、社員の心身の健康はもとより、社員の家族の健康、不安なく仕事に専念できる家庭環境、安全で快適な職場環境などについても「社員の健康」に含まれるものと考えております。
【健康経営の重点施策】
・社員本人の年1回の健康診断の受診(100%受信を目標とした厳格な受診管理)
・再検査の誘導および産業医面談の適正な実施
・社員の扶養家族に対する健康診断受診の働きかけ
・社員の健康管理に関する労使間の十分な話し合い(安全衛生委員会等)
・傷病社員に対する治療と仕事の両立を支援する就業配慮(時短勤務等)
・就業困難な傷病社員に対する適正な休職発令および復職発令
・有給休暇取得の奨励

■会社概要
□社名/株式会社クロスキャット
□代表者/代表取締役社長 井上貴功
□設立/1973年6月
□本社/東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス20階
□上場市場/東京証券取引所 市場第一部
□資 本 金/10億円
□売 上 高/97億69百万円(2018年度実績・連結)
□事業内容/システム開発、BIビジネス、自社プロダクト開発・提供、スタッフサービス
□従業員数/577名(2020年4月現在)
□事 業 所/仙台支店、盛岡オフィス、東品川オフィス
□関係会社/株式会社クロスユーアイエス
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会