美容・健康 ネットサービス・アプリ

「Upmind」と宅配食サービス国内最大手のnoshが事業提携。管理栄養士・一流シェフ考案の健康的な食事が定期的に届くサポートを開始

Upmind株式会社
心と体がととのうマインドフルネスアプリ「Upmind(アップマインド)」を提供するUpmind株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:箕浦慶)は、手軽に美味しく栄養管理ができる冷凍宅配食サービス「nosh(ナッシュ)」を手掛けるナッシュ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:田中智也)と事業提携し、Upmindアプリをご利用中のユーザーの希望者に、管理栄養士・一流シェフ考案の健康的な食事が定期的に届くサポートを開始することをお知らせします。 Upmind× nosh特設サイト:https://upmind.nosh.jp/





1. 事業提携開始の経緯

Upmind株式会社は、心と体のケアを日常生活の中でもサポートすることを目的として”心と体がととのうマインドフルネスアプリ”Upmindを展開しています(2021年のサービス開始から約1年で累計ダウンロード数15万を突破、”日本発のマインドフルネスアプリ”としてダウンロード・レビュー数NO.1*)。

ナッシュ株式会社は、忙しい現代人の健康のために糖質・塩分に配慮したヘルシーな食事を提供するサービスを展開しています(2018年に発売開始以降、2022年6月には累計販売食数3,000万食を突破)。

Upmindのサービスとして、心をケアするためのマインドフルネスや、運動や睡眠などの生活習慣を改善するためのプログラムを提供してきましたが、食事面でのサポートは提供しておりませんでした。

Upmindは手軽にケアを実践しやすい(計測方法の簡易さや、短い瞑想・ストレッチ・ヨガコンテンツによる手軽さ)という点をユーザーの方々より評価頂いておりますが、ナッシュとの今回の事業提携を機に、”手軽”に食生活を改善するためのサポートもユーザーの方に提供し、より手軽に健康管理をできる社会に貢献できるよう今後取り組んでまいります。

* 瞑想の音声ガイドを搭載。1日当たりのアプリストアでのダウンロード数、累計レビュー数(2022年8月17日時点)





2. ナッシュ提供サービスの概要・料金
ナッシュは管理栄養士・一流シェフが考案した糖質30g・塩分2.5g以下の食事を定期配送でお届け。
料金イメージ

6食セット:4,190円
8食セット:4,990円
10食セット:5,990円

すべての商品は糖質30g以下、塩分2.5g以下の栄養価を満たし、常時60品以上の食事から好きなものを注文することができ、毎週3商品の新メニューが更新されます。
注文はスマホやPCから手軽に行なえ、また冷凍便で届いた宅配食をレンジで温めるだけで美味しい食事をお召し上がりいただけるので、忙しい日常生活の中で食生活をケアすることが出来ていない方には、おすすめのサービスです。



■ナッシュ株式会社について
ナッシュ株式会社は、シェフが調理し開発したお食事をお客さまにお届けする定期配送サービス「nosh(ナッシュ)」を提供(ナッシュ株式会社が、商品の企画・製造・販売までを一貫して行っています)。糖質・塩分に配慮したヘルシーな食事がご自宅で手軽に楽しめ、2018年に発売開始以降、2022年6月には累計販売食数3,000万食を突破。

会社HP:https://nosh.jp/company



■Upmind株式会社について
Upmind株式会社は、2021年5月に設立したウェルビーイングテックカンパニー。心と体が
ととのうマインドフルネスアプリ「Upmind」を開発・運営(東京大学滝沢龍研究室とも共同研究)。「心が健康な社会の実現」を目指し、ウェルビーイング・メンタルヘルスの領域で事業展開を進めていくことを企画しております。

会社HP:https://upmind.co.jp/


代表取締役(箕浦 慶)プロフィール

2015年に東京大学工学部を卒業、チームラボに入社。2016年までスマートフォンアプリのエンジニアとして開発業務に従事。2017年に米Bain&Company(戦略コンサルティングファーム、東京支社)に転職し、経営戦略の立案に従事。2021年にUpmind株式会社を設立。



本リリースに関する取材・お問い合わせ先
Upmind株式会社広報チーム
Email:contact@upmind.co.jp
公式サイト:https://upmind.co.jp
Instagram:https://www.instagram.com/upmind_jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)