医療・医薬・福祉 暮らし

【静岡県内初】裾野市が産婦人科・小児科オンライン実証実験を開始

株式会社Kids Public
オンライン医療相談実証実験開始!ICTを活用し、スマホで産婦人科医・助産師・小児科医に気軽に相談できる環境を

この度、株式会社Kids Public (東京都千代田区 代表:橋本直也)は静岡県裾野市(市長:村田悠)において、同社が運営する「産婦人科オンライン」及び「小児科オンライン」の実証実験を行います。2022年8月18日より裾野市の住民は無料で本事業を利用可能となります。今回の実証実験は多様化する妊産婦、子育て世代のニーズに対応した支援のあり方を検討するために実施します。 ・実証実験期間:2022年8月18日~2022年11月30日 ・対象:裾野市内の妊産婦、子育て世帯





■実証実験実施の背景
裾野市では、「日本一市民目線の市役所」を目指し、先端技術が集積される街づくりに力を入れています。こうしたチャレンジに積極的に取り組む裾野市において、今回、妊娠、出産、子育てサポートの新しい提案として、スマートフォンから産婦人科医、小児科医、助産師につながる「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」の実証実験が実施されることになりました。今回の実証実験は、今後の本格導入を見据え、実施します。妊産婦、子育て世帯のコミュニケーションがスマートフォンを通したものに移り変わっている中、スマートフォンから専門家につながる安心を市民に提供し、その反響を調査します。

パノラマロードからの菜の花と富士山

■裾野市長 村田悠様 コメント



裾野市は、静岡県内で初めてKids Public様との実証実験を行うこととなりました。コロナ禍での子育ては、孤立感を感じやすく潜在的な悩みや不安、心配を抱える方が増えていると感じています。
市では、本実証実験を通し、子育て世帯の新たなニーズに対応したオンラインで、いつでもどこでもスマートフォン一つで気軽に相談できる機会を提供し、よりきめ細やかな切れ目ない子育て支援を検討・推進してまいります。


■Kids Public代表 小児科医 橋本直也 コメント
「病院に行くほどではないけれど、少し気になる」こうした疑問、不安は、妊娠中、産後、子育て中の日常に多く存在するのではないでしょうか。こうしたことが未解決のまま積み重なることは、知らぬ間に大きな不安に繋がったり、思わぬ孤立に繋がりかねません。産婦人科・小児科オンラインのコンセプトは、「専門家をより身近に」です。疑問や不安が生じた時に、スマートフォンから私たちに相談してください。専門知識とともに全力で皆様の妊娠、出産、子育てをサポートいたします。静岡県初事例として実証の機会をいただけたこと、裾野市の皆様へ心より感謝申し上げます。実証を通して、裾野市の未来の妊娠、出産、子育てサポートのあり方に示唆を与えることができたら幸いです。


■自宅からスマホで相談「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」


産婦人科オンライン(https://obstetrics.jp/)、小児科オンライン(https://syounika.jp/)は、産婦人科医、小児科医、助産師にスマホから相談できるサービスです。平日18時~22時の間、10分間の予約制で相談できる「夜間相談」と、毎日24時間メッセージを送れる一問一答形式のサービス「いつでも相談」の2つの形式で相談に対応しています。「子どもの湿疹のケアについて」「月経前のイライラがひどい。対処法は?」「夜から発熱。受診すべき?」など何でも気軽に専門家へご相談いただくことが可能です。


須山浅間神社(世界遺産富士山構成資産)


■お問い合わせ先
株式会社Kids Public 広報室
(担当:春山)
https://kids-public.co.jp/
所在地:東京都千代田区神田小川町1-8-14 神田新宮嶋ビル4階
TEL:03-6206-8803
E-Mail:marketing@kids-public.co.jp
設立日:2015年12月28日
代表者:代表取締役 橋本 直也(小児科医)
事業内容:「子育てにおいて誰も孤立しない社会の実現」を理念として、インターネットを通じて子どもの健康や子育てに寄り添う。
提供サービス:
【遠隔健康医療相談サービス】
「小児科オンライン」
https://syounika.jp/
「産婦人科オンライン」https://obstetrics.jp/
【医療メディア】
「小児科オンラインジャーナル」
https://journal.syounika.jp/
「産婦人科オンラインジャーナル」https://journal.obstetrics.jp/
【問題解決bot】
「くすりぼ」
妊娠中~授乳中に安心してお使いいただける薬の情報を検索できるチャットボットシステム
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)