企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

SENSINGが、マイクロソフト社のスタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されました

株式会社センシング

非接触バイタルセンシングアプリ『SENSING』の開発・実装を進める株式会社センシング(東京都港区、代表取締役社長:金 一石、以下センシング社)が、Microsoft Corporation(本社:米国ワシントン州、以下「マイクロソフト社」)が提供する、スタートアップ企業の規模拡大を成功させるためのグローバルプログラムである「Microsoft for Startups」に採択されたことをお知らせいたします。

Microsoft for Startupsとは
マイクロソフト社が提供し、世界140カ国以上でグローバル展開されているスタートアップ支援プログラムです。独自のイノベーティブなテクニカルソリューションを持つスタートアップ企業の成長促進を目的とし、当プログラムに選定されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとしたマイクロソフト社の保有する強力なテクノロジーへのアクセスに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。

Microsoft for Startups概要
https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups




Microsoft for Startups採択により、センシング社は非接触バイタル計測アプリSENSINGにおける計測データをAzure上に保持するなど高度なシステムを構築する予定です。また、メンター制度やテクニカルサポートを活用して、セキュリティ向上にも努めてまいります。


株式会社センシング 会社概要
私たちは、非接触バイタルセンシング技術で人々の健康を守り、より良い未来の為にヘルスケアイノベーションを推進するベンチャー企業です。

会社名  :株式会社センシング
設立   :2019年12月
所在地  :〒105-0002 東京都港区愛宕2-5-1愛宕グリーンヒルズMORIタワー34階
代表者  :代表取締役 金 一石(キン イッセキ)
事業内容 :非接触生体情報取得技術を活用した サービスの開発、販売、サポート等
企業HP  :https://www.sensing-art.com
※各種画像はすべてサービスイメージです。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)