医療・医薬・福祉 インテリア・雑貨

【自宅療養中の発熱対策】手のひらを冷やし、体温下げる新習慣。ウイルス感染時の熱さましに試してみませんか?

まつうら工業
専用サイトで購入後・体験レビュー投稿で追加1個プレゼント!

松浦工業(大阪市 取締役 井戸英二)は、自宅療養中の発熱時に熱冷まし目的で 「アイスバッテリー(R)fresh 青・ピンクセット」を専用サイトで8/19(金)以降に購入し、使用後にレビューを投稿された20名に対して1個追加でプレゼントする企画を販売代理店と連携してスタートします。熱さましに関連する投稿が20名様に達した時点で、本企画は終了とさせていただきます。


アイスバッテリーで熱さまし
アイスバッテリーを発熱時の熱さましとして活用した沖縄県在住者の一例(あくまで個人の感想となります)
・今回家族で発熱しましたが、アイスバッテリーを使用させていただいてとても苦痛が和らいだと家族みんな言っていました。子供達も他の保冷剤などは冷たすぎると言って嫌がりましたがアイスバッテリーは冷たすぎず程よいので取り合いでした。

「アイスバッテリーで熱さまし」プレゼント企画 専用サイト
https://item.rakuten.co.jp/k-it-tool/ki0000078/
企画運営:キコーインダストリアル
電話相談:090-3766 2002
メール:k-it-tool@shop.rakuten.co.jp
サポート担当: 提中 達哉
営業時間:平日09:00~17:00 定休日:土 日 祝
商品:「手のひら冷却 アイスバッテリー(R)fresh(青・ピンク)2色セット」
価格:送料税込 3,960円
アイスバッテリー 青・ピンク2色セット
特徴:
1. 手のひら冷却に最適とされる、冷た過ぎずぬるくならない15℃前後の冷たさが約1~2時間持続します
2. 2つの異なる体感温度(マイルドな冷たさ25℃、切れのある冷たさ 15℃)の使い分けが可能
3. 大阪と京都の工場で全て手作り。肌に触れるカバーにポリウレタンを採用(肌に優しく・心地良い冷たさ)
3. 毎回の使用後は中性洗剤で洗い、冷凍庫に入れるだけで、繰り返し365日使える(エコ)
子供の急な発熱に「手のひら冷却」
製品のユーザーレビュー: https://review.rakuten.co.jp/item/1/347883_10714987/1.1/

<製品アイスバッテリーを活用した、手のひら冷却。その他、メディア紹介>
2022.06-7月 NHK 国内ニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220628/k10013692161000.html
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20220629/2000062920.html
2022.06月 TBS Nスタ https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/83836
2022.07月 フジテレビ「イット!」暑さ対策にピンポイント冷却「手のひらを冷やす」と効果的
https://www.fnn.jp/articles/-/394882 血液が流れ熱を逃がす…適切な温度は?
https://www.fnn.jp/articles/-/394895
2022.07月 学校法人 永守学園 京都先端科学大学 真夏の熱中症から学生たちを守る「手のひら冷却」を導入
https://www.kuas.ac.jp/news/2022/07/5332

<まつうら工業アイスバッテリー事業部とは>
身体の不調を薬に代わり、手のひら(AVA血管)が持つ体温(熱)を下げる機能で解決する製品の開発と普及
を通じて世界の予防医療・健康寿命への貢献を目指し、2019年に生まれた組織です。

「薬から手のひらへ! Drug to Palm」を組織のスローガンとして、共感を得られた企業・大学・団体等とコラボして、手のひら冷却の人体に与える影響の研究と製品の開発を進めております。今回のプレゼント企画をきっかけに、多くの人の発熱時の症状軽減に「手のひら冷却」が広がる事を期待しております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)