医療・医薬・福祉

【新型コロナ対策】LITALICOメディア&ソリューションズ、障害福祉施設へのマスク提供を支援

株式会社LITALICO
マスクを安価で販売するディスカバリープラスと協働/契約事業所2,000施設への周知により、マスク不足解消に貢献

「障害のない社会をつくる」というビジョンの下、障害者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を展開する株式会社LITALICO(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:長谷川敦弥、証券コード:6187)の子会社である株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは株式会社ディスカバリープラスと協働し、新型コロナウイルス感染拡大の対策として障害福祉施設へのマスク提供を支援いたします。 弊社ではインターネットプラットフォーム「LITALICO発達ナビ」「LITALICO仕事ナビ」、及び「LITALICOキャリア」を通じて、障害者就労支援事業所や放課後等デイサービス事業所などの障害福祉事業所向けに業務支援や採用支援サービスを提供しています。その契約事業所約2,000施設に対し、ディスカバリープラスが事業所向けに販売するマスクの広報活動を実施することで、マスク不足に悩まれている障害福祉施設への周知を図ります。



■本企画実施の経緯
新型コロナウイルスの感染が拡大する中、障害福祉施設では重症化のリスクが高い基礎疾患を抱える方や体調面に不安を抱える方も多く、徹底した予防対策が急務となっています。一方で、福祉の現場ではマスク不足が深刻化しており、障害者向けの就労支援・教育施設でもマスクの調達先を確保する困難さが増しています。そのような状況から、マスクの安定供給体制が整っており、市場価格よりも安価で販売している株式会社ディスカバリープラスと連携して、弊社が契約施設へのマスク販売の広報活動を支援することで、障害福祉施設のマスク不足解消に貢献したいと本協働を決定いたしました。今回の取り組みは、福祉業界における深刻なマスク不足の解消に向けた社会貢献活動であり、弊社は販売手数料等をいただきません。

■不織布マスクについて
今回のマスクは、株式会社ディスカバリープラスの親会社クロスプラスの協力を得て調達しております。クロスプラスは婦人服を中国取引工場で年間4000万枚生産しており、取引工場の協力のもと、マスクの調達を確保しております。今回緊急対応ということもあり、原産国表示などはしておらず、製品パッケージも簡素化しておりますが、品質面においては、中国政府認定のマスク専用工場で製造をしており十分な管理体制で生産された製品になります。
・3層フィルター採用
・中国製
・大人サイズ(縦9.0cm 横17.5cm)男女兼用

■製品概要
<製品>不織布マスク
<料金>1枚当たり42円(税別)/ 配送料込
※ご注文は、1注文につき500枚単位から承ります。(1パック50枚入り×10 パック)

<販売先>
今回の販売に関しては企業様・法人様・団体様向け販売とさせていただきます。一般消費者の方には直接お売りすることはできませんのであらかじめご了承ください。

・児童福祉施設、事業所(児童発達支援・放課後等デイサービス)
・障害福祉サービス、事業所
・高齢者施設、事業所
・保育園
・許可外保育施設
・幼稚園(各種学校幼稚園部も含む)
・認定こども園
・児童養護施設
・放課後児童クラブ
・保護施設等
・医療機関(不織布マスクの購入を希望される医療機関に限ります)・学校等、教育機関


<お申込み先>
以下のWEBサイトから、必要事項を記載の上お申し込みいただけます。
https://discovery-plus.co.jp/mask_order/

<問い合わせ先>
株式会社ディスカバリープラス
mask@discovery-plus.co.jp

【LITALICOメディア&ソリューションズについて】
LITALICOメディア&ソリューションズは、障害のある当事者の方やご家族、福祉施設従事者・事業所へ向けたインターネットメディアサービス事業を手掛けています。現在は、発達が気になる子どもを育てる保護者が必要な情報をみんなで共有する発達障害ポータルサイト「LITALICO発達ナビ」、働くことに障害のある方の就職を支援するポータルサイト「LITALICO仕事ナビ」、障害福祉分野で働く人の転職サービス「LITALICOキャリア」の3つのメディアサービスを運営している他、福祉施設や一般企業を対象にした経営支援等のソリューションサービスを提供しています。こうしたインターネットプラットフォームを軸にした事業展開によって障害福祉業界全体の質の向上、および「障害のない社会」の実現を目指しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)