ビジネス・コンサルティング

リクシス、シニアの発酵食品生活と免疫の意識に関する実態調査の結果を無料公開

株式会社リクシス
株式会社リクシス(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木裕子、以下リクシス)は、2022年8月22日、シニアの発酵食品の食習慣・嗜好と自身の免疫の認識に関する調査結果を無料で公開することを発表しました。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
●『シニアの発酵食品習慣と免疫の認識に関する調査結果』

ダウンロードURL:https://form.k3r.jp/lyxis/wpdl92208

――――――――――――――――――――――――――――――――――

本調査は2021年5月1日~6月10日にリクシス自社シニアパネルから、実際の冷蔵庫、常備している乾物等の食料品状況について、対面・電話調査により定性調査を行いました。その調査結どの世帯にも発酵食品が常備されていることが見えてきました。

リクシスではこの点に着目し、リクシスのシニア向けアプリサービス「おせっかいネコ」利用者(50歳~93歳 男女167人)に対して、発酵食品に関する嗜好、食生活習慣、免疫に関する認識や自身に関する調査を行いました。(調査N数は各質問回答者数)


●このホワイトペーパーでわかること

・シニアの「冷蔵庫」から見る発酵食品
・定番の発酵食品の食生活習慣
・定番の発酵食品の嗜好傾向
・シニアの品目別発酵食品の認知
・シニアの免疫に関する認識と自信





――――――――――――――――――――――――――――――――――
メディア等による情報、口コミなど、シニアの健康意識の高まりの中に発酵食品は大きな注目を集めています。リクシスの調査から、幅広い世帯で発酵食品を常備している生活実態が見えてきました。中には発酵食品を手作りされている方もいるなど、健康に良いという認識が浸透していることが伺えました。

さらに、シニアにとって定番の発酵食品の嗜好、食生活習慣の実態、定番以外の発酵食品の認知はどのような状況なのかが本調査から見えてきます。

一方、健康に良いと摂取している発酵食品とその効能である免疫に関する認識や自信は強くはつながっていないという傾向も見えてきました。

以上のように、本レポートではシニアの発酵食品生活・嗜好とその効能実感との傾向について知ることができます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【調査の概要】

・2021年5月1日~2021年6月10日 リクシスシニアパネル 冷蔵庫、常備している乾物等の食料品状況対面・電話調査より 発酵食品に関する項目を抜粋
・リクシス「おせっかいネコ※」利用中のシニア50歳~93歳 男女167人

※リクシスのシニア向けアプリ。調査N数は各質問回答者数による


【株式会社リクシスについて】
「『情報』と『つながり』で幸せな長生きを実現する」をミッションに掲げ、仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT」、高齢者・シニア市場向けリサーチ&コンサルティング事業、高齢者・シニア市場向けプロモーション&マーケティング事業を提供しています。
詳細は https://www.lyxis.com/ をご覧ください。

・超高齢社会を生き抜くウェブメディア「エイジングリテラシー」
https://agingliteracy.lyxis.com/
・株式会社リクシス公式Facebookページ
https://www.facebook.com/lyxis.official/


お問い合わせ先:
シニアビジネス創造支援事業:research@lyxis.com
シニアビジネス創造支援事業について:https://www.lyxis.com/service/#research
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)