美容・健康

「黒」ボトルに秘められた想いはそのまま!新『ディーアップ マスカラ&アイライナー』ブランド誕生から10年目にパッケージデザインを一新

株式会社ディー・アップ
<2020年5月13日(水)より全国で発売>

化粧品輸入製造の株式会社ディー・アップ(本社:東京都港区、代表取締役:坂井満)は、シリーズ累計1,000万本※を突破した『ディーアップ マスカラ&アイライナー(全10種類)』のパッケージデザインを一新し、2020年5月13日(水)より全国のバラエティショップ、ドラッグストアで発売いたします。 ※2019年12月時点のシリーズ累計出荷数






2011年11月「パーフェクトエクステンション マスカラ」を発売。この1本から始まりました。あれから10年・・・こだわってきたのはプレステージブランドと同等の品質を、誰もが手に取りやすい価格帯で実現すること。これをブランドのコンセプトに、少しずつアイテムを増やし、現在、マスカラ5種、アイライナー5種の『ディーアップ マスカラ&アイライナー』としてシリーズ展開しています。

今も変わらない品質重視の姿勢の象徴とも言えるのがボトルのスタイリング。キラキラ華やかに着飾る製品が多い中、一貫して「黒」の円形ボトルを採用。誰もが手に取りやすい価格の実現と、余分なものを削ぎ落とした機能「美」を追求した究極のスタイルです。そんな品質とスタイリングは、特にプロのヘアメイクや美容ライター、美容系YouTuberの方々に多く支持され、数々のコスメアワードを受賞してきました。現在バラエティーショップ、ドラッグストア、専門店等、全国10,000店舗以上で販売され、多くの愛用者の方々に支えられています。

誕生から10年目を迎える2020年、 品質と「黒」ボトルに象徴される姿勢はそのままに、よりスタイリッシュなパッケージに刷新し、新たなステージへと踏み出します。



【ディーアップ マスカラ&アイライナー 全ラインナップ】



■マスカラ 
全5種類 各1,500円(税抜)

“美しさは、黒にひそむ。”敢えて、漆黒のみのラインナップ。

・日本人の目元に合わせた、塗りやすいコンパクトブラシ
ブラシが、仕上がりの美しさと使い心地を大きく左右するとディーアップは考えます。日本人女性の平均目幅“29mm”をもとに、最適なブラシ仕様を検証し、大き過ぎず小さ過ぎない、ベストバランスのブラシを採用しています。

・10種類の美容液成分配合
毎日使うアイテムだから、まつげへのやさしさに配慮しています。
*加水分解ヒアルロン酸、パンテノール、センブリエキス、ワレモコウエキス、加水分解シルク、 オタネニンジン根エキス、アルニカ花エキス、イチョウ葉エキス、ビワ葉エキス、ボタンエキス



パーフェクトエクステンションマスカラ(ブラック)





パーフェクトエクステンションマスカラ for カール
(ブラック)





ボリュームエクステンションマスカラ(ブラック)





ウルトラファイバーマスカラ(ブラック)





カールキーパーマスカラ(ブラック)


■アイライナー 全5種類

“『当たり前』を極める。”毎日使いたいアイライナー。

▶シルキーリキッドアイライナー WP(リキッド)各1,300円(税抜)全3色

・すべるような筆感触
しなやかでコシのある筆が筆圧のコントロールを容易にし、太いラインも細いラインも思い通りに。筆の液含みがよく、目尻までかすれず滑らかに描けます。

・目尻で感動する耐久性
時間が経っても落ちない、感動の目尻ライン。描いた瞬間、肌に特殊ポリマーがぴったり密着し、アイラインの表面をコート。水・涙・皮脂に強く、描きたての状態を長時間キープします。



ブラック





ブラウンブラック





ナチュラルブラウン


▶スーパーフィットジェルライナー(ペンシル) 各1,200円(税抜)全2色

・”とろけるような”描き心地
なめらかに描けるやわらかジェルで、まつげの隙間、粘膜や下まぶたにも、力を入れずにするする描けます。極細2mmの柔らかなペン先で、細いラインも太いラインも自由自在。

・"落ちない"スーパーウォータープルーフ
水・汗・皮脂を強力ブロックするスーパーウォータープルーフタイプ。特殊ポリマー配合で、擦れに強く、滲みません。1日中クッキリ発色します。



ブラック





ピーチブラウン


D-UPマスカラ https://d-up.co.jp/mascara/   
D-UPアイライナー https://d-up.co.jp/eyeliner/
※4月下旬更新予定
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会