アパレル・ファッション

デキる男の武器は“清潔感”?!ビジネスチャンスを逃がさないためのメンズ美容事情を徹底調査!

Whi-Ya(ホワイヤ)
半数以上が、美容に力を入れたことからビジネスチャンスを掴んでいた!

セルフホワイトニングサロン『Whi-Ya(ホワイヤ)』は、年収1,000万円以上の男性を対象に、「デキる男の美容事情」に関する調査を実施しました。


“デキる男”には、どのような要素が必要だと思いますか?

現在、“美容男子”という言葉も浸透してきており、男性向けの美容市場が拡大をみせています。
身だしなみとして、“清潔感”はとても重要ですよね。
そして、その清潔感こそ、ビジネスシーンで好印象を与えるために必要な要素と言えるのではないでしょうか?
言い換えるなら、「デキる男は清潔感がある」とも言えるかもしれません。

では、デキる男たちは、清潔感を保つためにどのような取り組みを行っているのでしょうか?

そこで今回、セルフホワイトニングサロン『Whi-Ya(ホワイヤ)』https://whi-ya.com/lp1/)は、年収1,000万円以上の男性を対象に、「デキる男の美容事情」に関する調査を実施しました。

高収入のデキる男が考える、デキる男に必要な事とは…?


【高収入男子は美容男子!?】約4割がメンズ美容に取り組んでいた!

はじめに、男性の美容への取り組みについて伺ってみましょう。



「美容に対して何か取り組んでいることはありますか?」と質問したところ、『ある(36.6%)』『ない(63.4%)』との回答結果になりました。

「ある」と回答した方も約4割と少なくはなく、美容への関心の高さが窺えます。

続いて、この質問で「ある」と回答した方にお話を伺ってみました。

「具体的にどのようなことに取り組んでいますか?(複数回答可)」と質問したところ、『スキンケア(70.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『筋トレ(46.1%)』『眉毛を整える(40.4%)』『脱毛(25.9%)』『ホワイトニング(21.0%)』と続きました。

7割以上の方が「スキンケア」と回答し、女性同様に美肌に対する意識が高いことが分かりました。
顔周りは第一印象を左右しやすいパーツであることから、ケアに力を入れる方が多いのかもしれません。

また、5人に1人は「ホワイトニング」を行っていることも判明しました。
肌だけでなく口元の清潔感も、顔全体の印象を左右する大事な要素です。
今はマスクを着用している時間が長いため、口元のケアは後回しにしてしまいがちかもしれませんが、ふとマスクを取った時にも清潔感に隙のない方が、デキる男の要素ともいえるかもしれません。

では、現在は取り組んでいない方を含め、美容に対して取り組みたいことはあるのでしょうか?


そこで、「美容に対してこれから取り組もうと思っている・興味があることを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『筋トレ(34.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『スキンケア(29.3%)』『脱毛(16.0%)』『ホワイトニング(14.9%)』と続きました。

こちらでも、「筋トレ」「スキンケア」が上位に挙がり、見た目の印象に大きく影響する部分のケアを重視している様子が窺えます。

また、「脱毛」や「眉毛を整える」といった毛のケアや、「ホワイトニング」「歯列矯正」などの歯のケアに取り組みたいと考えている方も見られました。

近年のメンズ美容ブームの追い風もあり、美容に気を遣う男性がこれからさらに増えていくのかもしれません。


【美容に気を遣うようになったのはなぜ?】きっかけとなったエピソード

先程の調査で、スキンケアや筋トレなどに取り組んでいる・または取り組みたいと回答した方が多くみられました。
では、なぜ美容に力を入れるようになったのでしょうか?
最初の質問で「ある」と回答した方に、具体的なエピソードを伺ってみましょう。

■男性でもお手入れは必須?!メンズ美容を始めたきっかけとは
・夏になると薄着になり、体毛が恥ずかしい(30代/兵庫県/経営者・役員)
・見た目の良し悪し、特に清潔さは印象を大きく変えるから(30代/千葉県/会社員)
・子どもたちの手前、いつまでも若々しくいたいと思ったこと(40代/大阪府/会社員)
・同世代よりは清潔感で差をつけたいから(50代/埼玉県/会社員)

などの回答が寄せられ、清潔感や若々しさを意識して美容に力を入れる方が多いことが分かりました。
男性にとっても欠かせない存在になりつつある美容ですが、続いては費用について伺ってみましょう。


「ひと月当たりの美容代の平均額を教えてください」と質問したところ、『1万円未満(50.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『1万円~3万円未満(24.0%)』『3万円~5万円未満(10.2%)』と続きました。

半数以上の方が「1万円未満」と回答し、比較的リーズナブルな金額であることが分かりました。
デキる男性たちは、費用をかけすぎずコンスタントにケアを行うことで清潔感をキープしているようです。
無理なく気軽に取り組むことが、継続できる秘訣なのかもしれません。


【約7割が美容はビジネスにプラスになると回答!】5割以上が実感経験あり!

男性が美容を取り入れる理由には、清潔感や若々しさを意識していることが分かりましたが、そのような見た目の印象はビジネスにおいてどのような影響があるのでしょうか?



そこで、「美容に力を入れることは、ビジネスにおいてプラスになると思いますか?」と質問したところ、『かなりそう思う(19.3%)』『少しそう思う(49.4%)』『あまりそう思わない(20.9%)』『まったくそう思わない(10.4%)』との回答結果になり、「そう思う」と回答した方は約7割を占めていることが分かりました。

多くの方がビジネスにプラスになると回答していますが、では、現在美容に対して取り組んでいる方は、実際に取引や売上などに結びついたことがある方はどの程度いるのでしょうか?
続けて伺ってみましょう。

「美容に力を入れたことで、ビジネスでの成功に繋がったと実感した経験はありますか?」と質問したところ、『ある(53.6%)』『ない(46.4%)』との回答結果になり、半数以上の方が成功した経験が「ある」ことが分かりました。

どのような経緯でビジネスの成功に結び付いたのか、さらに具体的なエピソードを聞いてみましょう。

■清潔感や身だしなみはビジネスの成功をも左右する?!
・筋トレが共通の趣味の経営者と話が合って取引に繋がった(30代/東京都/経営者・役員)
・飛び込み営業でも売上に繋がった(40代/宮城県/会社員)
・清潔感が信頼感に繋がって依頼が来る(40代/東京都/会社員)
・世代の近い女性の取引先担当者に好印象を与え、ビジネスが円滑に進むことが多い(50代/埼玉県/会社員)

などの回答が寄せられ、美容を取り入れることが、ビジネスにとっても大きなメリットであることが分かりました。
見た目の清潔感はその人の印象や信頼性にも深く関わっていることが窺え、デキる男性にメンズ美容はマストと言ってもいいのかもしれません。


特にやるべきだと思う美容とは?

先程の調査で、美容に力を入れたことで、ビジネスの成功に繋がった方が多くいることが分かりました。
ひとくくりに美容と言ってもケアするパーツはさまざまありますが、特に力を入れるべき部分はあるのでしょうか?


そこで、「メンズ美容で、特に優先的に力を入れた方が良いと思うことを教えてください(上位3つ迄)」と質問したところ、『スキンケア(72.0%)』と回答した方が最も多く、次いで『筋トレ(44.7%)』『眉毛を整える(29.7%)』『ホワイトニング(27.0%)』と続きました。

7割以上の方が「スキンケア」と回答し、こちらの質問でも上位を占めていました。
対話する際に最初に目に入るのが「顔」であることから、スキンケアは最も重要なメンズ美容と位置付けられているようです。
不精ヒゲやガサガサのお肌より、綺麗にお手入れされた清潔感のあるお肌の方に好印象を持つのは当然の結果なのでしょう。

また、「眉毛を整える」ことや「ホワイトニング」も優先すべき美容として上位に挙がり、やはり顔のケアを重視していることが窺えます。

眉毛のケアは比較的すぐに行えることであると思いますが、ホワイトニングはある程度の回数を行う必要があるため、気が向かないという方もいるかもしれません。
しかし、メンズ美容に取り組んでいる“デキる男”達の約3割が優先的にやるべきだと考えていることから、やって損はない美容であるといえるのではないでしょうか?


デキる男に必要な要素

ビジネスに繋がるメンズ美容は、「スキンケア」に重点を置いている方が多いことが分かりました。
そして、誰もが憧れるデキる男は、ビジネススキルの他にも何かを持っているようです。
何が必要なのか、具体的に伺ってみました。

■デキる男に必要な物は仕事のスキルだけじゃない?!
・やりすぎでない清潔感やファッション、対人関係スキル(30代/広島県/会社員)
・清潔感があることやメンタルが安定していつも機嫌がいいこと(40代/埼玉県/会社員)
・自分なりの「自分磨き」を行うこと(40代/大阪府/会社員)
・清潔感と素敵な笑顔(40代/徳島県/会社員)
・服の清潔感、爪の手入れ、持ち物の清楚さと年相応のもの(50代/神奈川県/会社員)

などの回答が寄せられました。

多くの方が清潔感や身だしなみなどに気を配り、それが結果的に自己管理能力や他人への気遣いができる能力に繋がっていることが窺えました。
デキる男はそのような能力をビジネスにも活かしているのでしょう。


【まとめ】デキる男は外見に気を遣っている!美意識の高さが高収入に繋がるかも?

今回の調査で、年収1,000万円以上の“デキる男”の4割が美容を取り入れており、多くが「スキンケア」や「筋トレ」など、外見の印象を位置づけるパーツに重点を置いているようです。

そのようなメンズ美容を取り入れたきっかけは、「清潔感」や「若々しさ」を意識し、比較的リーズナブルな費用でメンテナンスを行っていることが分かりました。

メンズ美容を取り入れたことによって、ビジネスにもプラスになったと回答した方が約7割を占め、さらに取引や売上に繋がったとの声も多数挙げられていることから、外見の清潔感はビジネスにも影響を及ぼす存在になりつつあることが窺えました。

メンズ美容を取り入れ自分自身を磨くことが、ビジネスチャンスを逃がさない“デキる男”への第一歩なのかもしれません。


『Whi-Ya(ホワイヤ)』で清潔感のある“デキる男”に!




今回調査を行ったのは、セルフホワイトニングサロン『Whi-Ya(ホワイヤ)』https://whi-ya.com/lp1/)です。

・ホワイトニングはお金がかかる
・人前で笑うのが恥ずかしい
・自信を持って会話できない

・コーヒーやワインで歯が着色している
・タバコのヤニが取れない
・マスクを外すのが嫌だ

・どこのお店に行けばいいかわからない
・予約が取りづらく過去に途中で通うのを諦めてしまった
・他のホワイトニングサロンに通ったけど、効果を実感できなかった

こんなお悩みはありませんか?

ホワイヤは、完全個室であなたに最適な施術方法をご提案し、結果が出るまでしっかりとサポートさせていただきます。

Whi-Yaの特徴
■安価な料金設定
回数券では、いっぱい通いたい方は高額になってしまうため、回数券よりも低価格なサブスク(定額)コースを開始しました。
ホワイトニング効果を高めたい方や定期的なケアをしたい方にご好評いただいています。
鼻毛脱毛の無料サービスも付いております!
是非比べてみてください!

■60Wの強力マシン採用と高濃縮溶剤を使用
『歯科医師監修サロン』のため機械や溶剤は専門の歯科医師が監修したものを使用し、「安心」「安全」なホワイトニングを心がけ、自然な「白い歯」で男の魅力を爆上げします!

■採用率1.47%選りすぐりの美女ホワイヤガールズのサポート
初めてでドキドキしているあなたでも安心して施術が受けられるよう初回は施術動画でご案内します。
271名の応募者から採用された容姿端麗なホワイヤガールがキャビンアテンダントのようにやさしく丁寧におもてなし致します。

■もぎたてのオレンジようなシトラスの香りに包まれた扉付きの完全個室!
混雑しやすいお仕事帰りや休日の時間帯でもご予約しやすいように6個室(VIPルーム有)ご用意しています。
もぎたてのオレンジのシトラスの香りに満たされた扉付きの完全個室で、人目を気にせず施術が可能です。

【ネイルケアも同時施術可能!】
手元は意外と見られる機会が多い部分です。
ビジネスシーンにおいても、名刺交換や資料を手渡す時など、手元が相手の視界に入る機会が多々あるため、男の身だしなみとして、手元のケアはとても大切です。
指先まで清潔感が行き届いた“デキる男”になりましょう!


■Whi-Ya(ホワイヤ):https://whi-ya.com/lp1/
■TEL:03-4400-7228(営業時間:【平日】11:00~21:00 【土日祝】10:00~20:00)
■LINEアカウント:https://lin.ee/ditYfVl

調査概要:「デキる男の美容事情」に関する調査
【調査日】2022年7月12日(火)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,013人
【調査対象】年収1,000万円以上の男性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)