スポーツ・アウトドア 美容・健康

整体×骨盤サロン「カラダファクトリー」プロラグビー選手6名とアスリートサポート契約締結

(株)ファクトリージャパングループ
2022年8月より店舗にて専属トレーナーによる施術サポートを開始

整体×骨盤サロン「カ・ラ・ダ ファクトリー」(以下 カラダファクトリー)などを海外・国内に360店舗以上展開する株式会社ファクトリージャパングループ(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長(CEO):村田 尋一、以下 ファクトリージャパン)は、2022年8月よりアスリートサポートの一環として、プロラグビー選手6名様への施術サポートを実施いたします。


「カラダファクトリー」プロラグビー選手6名とアスリートサポート契約締結


ラグビー競技は、15人制と7人制がある多人数のボールゲームでありながら、フェアプレイの精神がありルールを厳格に守り、相手を尊重することが求められる紳士のスポーツです。

ただし、身体接触を含み、単にボールを投げるとか、走るとかではなく、ボールを持って走り、パス、キックやグラウンディングするなど多種多様な技能が要求され、様々な状況に応じたボール操作を、味方や相手の動きに合わせて選択する判断力、瞬発力、筋力、持久力等が必要です。そのため、年齢、経験量、対格差は戦績に大きく関わってきます。当然ながら身体とメンタルのコンディショニングは欠かせません。

カラダファクトリーでは、日頃から選手のカラダメンテナンスのサポートをすることで、ベストなパフォーマンスの実現、疲労の回復をサポート、さらに競技生活の伸長に役立てるようなパートナーを目指して参ります。
2022年8月より、店舗にて専属トレーナーによる施術サポートを開始いたします。カラダファクトリー独自技術である「A.P.バランス(R)」は、スポーツアスリートに欠かせない体幹・バランスを整え、可動域を広げることに適した施術メニューです。カラダファクトリーでは今後も、アスリートサポートの豊富な実績と知識により、国内外で活躍するスポーツアスリートへのサポートを推進し、日本スポーツ界の促進と繁栄に貢献したいと考えております。

下記、6名の選手のみなさまとアスリートサポート契約を締結いたしました。

◆木田晴斗選手 Profile
木田晴斗選手

幼稚園のころから空手をやっており、小5の時に友達に誘われて宝塚ラグビースクール(兵庫)でラグビーを始める。空手では同世代で日本有数の実力を誇り小4のときには極真空手の世界ジュニア選手権で優勝。高校卒業後、立命館大学ラグビー部に進学しU20ジャパン、ジュニアジャパンに選出、立命館大学ラグビー部では主将も務める。現在、クボタスピアーズ船橋・東京ベイに所属。


◆津岡翔太郎 選手 Profile
津岡翔太朗選手

帝京大学卒業後、コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社に入社し、ナポリ開催の「第30回ユニバーシアード夏季競技大会2019ラグビー競技」の男子日本代表メンバーとして出場し金メダル獲得。その後、「東京2020 競技大会 ラグビー男子日本代表」最終スコッドのバックアップメンバーに選出。現在コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社に在籍し、(公財)日本ラグビーフットボール協会に所属。男子セブンズ日本代表として代表活動に参加。


◆橋本大吾 選手 Profile
橋本大吾 選手

小さい頃から体が大きく短距離も早く、叔父がやっていた事がラグビーを始めるきっかけに。高校・大学では主将を務め、筑波大学では2 年からレギュラーになり大学選手権準優勝に貢献。U17 日本代表、U20 日本代表、ジュニアジャパン、日本代表にも選出される。現在、東芝ブレイブルーパス東京に所属。


◆深村亮太 選手 Profile
深村亮太 選手

高校の監督に誘われてラグビーを始める。全国高校選抜大会でレギュラーとしてベスト8。高校3年時に国体準優勝、全国大会ベスト8。高校日本代表候補に選出。帝京大学ラグビー部に進学し2年生からレギュラーを獲得、大学選手権7連覇に貢献。高校時代から日本人離れしたサイズとスクラムの強さ、また優れたアタック力とブレイクダウンでの働きに定評あり。現在、豊田自動織機シャトルズ愛知に所属。


◆松岡大和 選手 Profile
松岡大和 選手

中学 1 年生からラグビーを始める。甲南高校卒業後、天理大学に入学。1 年生からレギュラー争いに絡む。高校~大学にかけてオフ期間はNZに短期留学しスキルを磨き、天理大学ラグビー部の主将に就任、大学選手権初優勝に導いた。現在、豊田自動織機シャトルズ愛知に所属。


◆森谷圭介 選手 Profile
森谷圭介 選手

兄弟の影響でラグビーを始める。小学生時代は野球やバスケットボールもやっていたが、中学生になってからは本格的にラグビーをやるようになった。帝京大学ラグビー部に進学し全国大学選手権7連覇に貢献。卒業後、パナソニック ワイルドナイツに加入。サンウルブズ2020シーズンスコッドに選ばれサンウルブズの共同主将に就任。現在、東京サントリーサンゴリアスに所属。


◆「カ・ラ・ダ ファクトリー」とは
「カ・ラ・ダ ファクトリー」は、根本ケアという考え方を基にしたカラダと健康のトータルボディケアサロンです。独自に開発した「A.P.バランス(R)」整体理論に基づいた施術法を用い、首・肩・腰・足のケアなどお悩み別に、お客様一人ひとりのカラダの状態を確認しながら施術を行います。

◆「A.P.バランス(R)」とは
「A.P.バランス(R)」整体理論とは首の第一頸椎(A:アトラス)と骨盤(P:ペルビス)のバランスに着目することで、心身のコンディションをケアしていくというカラダファクトリー独自の理論に基づいた施術法です。首・肩・腰などカラダのお悩みをケアし、健康で快適なカラダに導いていきます。この「A.Pバランス(R)」整体理論に基づく施術は、国内外で活躍する多くのアスリートやモデルからも支持されています。
※「A.P.バランス(R)」は、ファクトリージャパングループの商標です。

◆「ファクトリージャパングループ」とは
感動を生み出す「人財力」で健康の促進と予防に対する意識改革を世界に広げ、社会に貢献する。それが「ファクトリージャパングループ」の企業理念です。お客様一人ひとりの声に寄り添い、いかにご満足いただけるかということを、とことん妥協無く追及することを最も重視しています。お客様第一主義をもとに、技術とサービス・ホスピタリティを重視した人財を育成し、サロン事業、教育事業、フランチャイズ事業など、健康の促進と予防に対する意識改革に関する事業を幅広く展開しています。

<会社概要>
商号 株式会社ファクトリージャパングループ
本社所在地 101-0041 東京都千代田区神田須田町1-9 5F
役員 代表取締役会長兼社長 (CEO) 村田 尋一
資本金 5000万円
事業内容    ・整体サロン運営
・整体師、セラピスト、スポーツトレーナー、スタジオインストラクター養成施設運営
・健康関連商品の販売
・フランチャイズ事業
従業員数         1,739 名(2022/4/1時点) ※グループ会社を除く
グループ会社     株式会社ビジョナリー・ライズ、株式会社 凜、株式会社FJG International Holdings Limited(香港)、株式会社FJGIタイランド、株式会社FJGIハワイ
カラダファクトリー公式サイト https://karada39.com/
コーポレートサイト  https://factoryjapan.jp/
オウンドメディア https://karadamag.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)