医療・医薬・福祉

株式会社アクシスが開発した日本初のクラウド型電子薬歴システム・『メディクス』「きらり薬局」に導入決定

株式会社アクシス
~横浜、千葉を中心とした関東エリアの店舗に導入されました~

株式会社アクシスが開発・運用するクラウド型電子薬歴MedixsがHYUGA PRIMARY CARE株式会社の運営する『きらり薬局』の薬歴システムとして採用されました。7月5日より神奈川県横浜市内の店舗をはじめ、関東エリアの店舗に導入されます。


株式会社アクシス(本社:東京都千代田区、代表取締役:川野尚吾)は同社が開発・運用するクラウド型電子薬歴Medixs(読み:メディクス)がHYUGA PRIMARY CARE株式会社(本社:福岡県春日市、代表取締役社長:黒木哲史)の運営する『きらり薬局』の薬歴システムとして採用されました。
7月5日より神奈川県横浜市内の店鋪をはじめ、関東エリアの店舗に導入されます。
きらり薬局は「患者が24時間365日、自宅で安心して療養できる社会インフラを創る。」をビジョンに全国に38店舗を展開する調剤薬局です。

アクシスは、きらり薬局が目指す訪問調剤での安全で質の高い服薬指導の取り組みをメディクスで支援します。
HYUGA PRIMARY CARE 株式会社ロゴ
日本の高齢化は加速しており、2025年には65歳以上の高齢者が人口の3割を超えると推計されています。
これに伴い、介護や支援を必要とする方も年々増加しております。
こうした環境づくりの施策として、政府は住まい・医療・介護・予防・生活支援を一体となって提供する「地域包括ケアシステム」の構築・普及を進めています。
調剤薬局も「地域包括ケアシステム」の一端を担う存在として、患者様のご自宅や施設にお伺いする在宅訪問が注目されています。

参考:厚生労働省「患者のための薬局ビジョン」
https://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/gaiyou_1.pdf

□ HYUGA PRIMARY CARE株式会社について
https://www.hyuga-primary.care

「患者さん(利用者さん)が24時間365日自宅で安心して療養できる社会インフラを創る。」を理念に、全国にきらり薬局を38店舗、ケアプランサービスひゅうがを4店舗展開。2018年、国家戦略特区内で全国初の保険適応による遠隔服薬指導を実施。2021年12月東証マザーズ上場。在宅患者、医療・介護従事者の抱える課題を解決し、幅広いプライマリーケアのプラットフォーム企業を目指して取り組んでいます。

□ 株式会社アクシスについて~メディクスとは?~
株式会社アクシスは、医療現場をITでつなぐ、クラウド型電子薬歴のリーディングカンパニーです。アクシスが提供する『Medixs(メディクス)』は、現場で働く薬剤師の声を元に開発された、日本初*のクラウド型電子薬歴(サービス開始2014年)です。『メディクス』の導入店舗数は全国47都道府県の調剤薬局で利用されています。*先端のクラウド技術により、調剤薬局の服薬指導の効率化と品質向上を推進しています。アクシスは、『メディクス』以外にも、処方箋送付システム『スマホよ薬』や、スマートフォンを利用したオンライン服薬指導システム『Medixsリモート調剤薬局』を提供しています。

※『Medixs』『メディクス』『Medixsリモート調剤薬局』『スマホよ薬』 は、アクシスルートホールディングス株式会社の登録商標です
※ 文中に記載された会社名および製品名などは該当する各社の登録商標または商標です
※ 記載された内容は発表日時点の情報になります
*2022年8月時点 自社調べ 日本国内における「クラウド型電子薬歴サービス」として


□企業プロフィール
所在地 : 〒100-0011 東京都千代田区内幸町二丁目1番1号 飯野ビルディング9階
設立 : 2021年9月1日
資本金 : 10,000千円
代表者 : 代表取締役社長 川野 尚吾
URL : https://mediaxis.jp

<提供サービス>
・クラウド型電子薬歴「メディクス」(https://medixs.jp/
・処方箋送付システム「スマホよ薬」(https://4yaku.jp/
・オンライン服薬指導システム「Medixs リモート調剤薬局」(https://medixs-remote.jp/

【在宅訪問の課題と今後の展望】
在宅訪問の際に、薬剤師に求められる役割の重要性が増す中で、日々の業務の質を向上させながら患者さまと向き合う時間を確保がより重要だと考えました。課題の解決に向けて、アクシスはクラウド型電子薬歴Medixs(メディクス)を各薬局などに向けて導入提案、提供を開始しました。クラウド型の特性を生かし、高いセキュリティを維持したまま、質の高い薬歴の記載が可能です。薬歴入力などの作業時間を半減させることが可能となり、薬剤師が「対人業務」の時間を確保することに貢献しています。アクシスは、今後も薬剤師が患者さまと向き合う時間を増やし、一人ひとりに適切な薬物療法を提供できる環境を整えることができるよう、システムを通じて支援していきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)