ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

小児のオンライン診療・往診アプリ『キッズドクター』が北海道厚沢部町・キッチハイクと提携開始

株式会社ノーススター
北海道厚沢部町の住民・「保育園留学」利用者が安心して生活できる医療体制を提供

株式会社ノーススター(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田北 浩大、以下「ノーススター」)が運営する小児のオンライン診療・往診アプリ「キッズドクター」は、2022年8月24日より北海道厚沢部町の住民および株式会社キッチハイクの「保育園留学(R)️」利用者に対して、チャットで小児の健康について医療の専門家に無料で何度でも相談できる「相談回数無制限プラン」の提供を開始いたしました。






取り組み背景・概要

株式会社キッチハイクは、地域と子育て家族をつなぎ、未来をつくる留学プログラム「保育園留学」を北海道厚沢部町にて先進的に展開。過疎のまち厚沢部町を子育て家族が訪れる地域へ、という想いで、自然豊かな厚沢部町での生活を通して、広大な大地の恵みや地域とのつながりを親子で感じられる暮らし体験を提供しています。

「保育園留学」を検討される保護者の中には、厚沢部町では小児科がないことや、夜間診察を実施している病院が近くにないため、子供が体調を崩した場合の医療体制を気にする方も多くおられました。

今回の提携では、小児オンライン診療・往診アプリのキッズドクターを活用することで、「保育園留学」の利用者および厚沢部町の住民は、夜間の子供の健康に関する心配事をキッズドクター看護師に回数の制限無しに相談することができたり、オンライン診療予約サービスを利用した後に厚沢部町にある「あっさぶ調剤薬局」や「ドラッグストアまるや」などの薬局で処方薬を受け取ることができるようになります。


キッズドクターでは、今回の取り組みを皮切りに、過疎地や諸島部といった医療リソースが不足している地域におけるオンライン医療の取り組みを広げていくことにより、そうした地域の方の安心・安全な暮らしの実現や子育て世代の支援に努めてまいります。

「保育園留学(R)️」の紹介



「保育園留学」は、地域と子育て家族をつなぎ、未来をつくる留学プログラムです。お子さんにとっては、幼少期に大自然に触れ、心身ともに健やかに育つ環境を、ご両親には、働きながら、子育てしながらも多様な選択肢を、過疎地域には、子育て家族を招き、地域経済に貢献をもたらします。

▼「保育園留学(R)️」公式サイト
https://hoikuen-ryugaku.com/

株式会社キッチハイク 代表取締役CEO 山本雅也 コメント


厚沢部町の「保育園留学」には、まだまだ大きな可能性があります。「保育園留学」は、地域創生の事業であると同時に、これからの社会のあり方を体現する思想です。キッズドクターを利用することで、「保育園留学」に来るご家族や町民の皆さんの生活がより安心したものになります。さまざまな社会課題が勢いを増して差し迫る時代において、全国地域の先進的ロールモデルとなるように、厚沢部町とキッズドクターを事業パートナーとして引き続き邁進してまいります。



厚沢部町 認定こども園はぜる 主任 橋端先生・西村先生のコメント

「保育園留学」は、お子さんにとってもチャレンジングな期間です。急な環境変化も少なからず影響してだと思いますが、滞在中に体調を崩されるお子さんもこれまで少数ですがいらっしゃいました。数週間の滞在と限られた時間の中で、「保育園留学」のご家族・お子さんが最大限に厚沢部町の魅力を感じてもらえるよう、また、はぜるでの時間を楽しんでもらえるよう、私たちはぜるのスタッフは1秒1秒と向き合うつもりで日々受け入れています。キッズドクターを導入することで、より元気で安心したご家族とお子さんの顔が毎日はぜるで見れるようになることを楽しみに待っています。



厚沢部町 政策推進課 政策推進課係長 木口孝志コメント


厚沢部町は、町の外から来てくださる方々にとっても、厚沢部町民にとっても、安心して暮らせる町でありたいと思っています。病院のような公共サービスの維持は、過疎地域としてこれから先ずっと向き合い続けるテーマとなります。それを今回のようにキッズドクターのような民間のオンラインサービスの良さをうまく取り入れながら、持続的な形で、安心で楽しく暮らせる町を目指していく先に、私たちの目指す「世界一素敵な過疎のまち」があるのだと思っています。

取り組みに関する問い合わせはこちらから → https://forms.gle/fpH9pGf1eCMxQEUd8



キッズドクターについて




キッズドクターは子どもの健康について医師や看護師に気軽に相談・診察を受けることができるサービスです。
病院が開いていない時間には、看護師との『チャット健康相談』や医師との『オンライン診療』、医師が自宅で診察してくれる『夜間往診』などの医療サービスが利用できます。

▼チャット健康相談
厚労省指針に基づき、病院が開いていない時間に、看護師チームが医学的判断の伴わない一般的な医学的情報の提供や受診勧奨を行います。時間外の病院受診が必要だと判断した場合は、従来の救急病院の情報提供だけではなく、オンライン診療や夜間往診サービスのご案内、近くの救急病院の情報提供及び救急病院へのタクシー配車などを行います。

▼オンライン診療 / 夜間往診
かかりつけのクリニックが開いていない時間に、スマホを通して診察を受けられるオンライン診療や、患者様のご自宅へ医師が訪問する往診サービスをご予約頂けます。こうした医療サービスは、提携医療機関の医師がご提供するため安心してお使い頂けます(健康保険・こども助成金なども適用可)。

取り組みに関する問い合わせはこちらから → https://forms.gle/fpH9pGf1eCMxQEUd8
アプリのダウンロードはこちらから → https://kids-doctor.jp/

※キッズドクター紹介動画



【株式会社ノーススター 概要】



■社名 : 株式会社ノーススター
■所在地 :東京都中央区日本橋久松町4−7グリームス日本橋8F
■代表者  :田北 浩大
■設立 :2021年1月28日
■事業内容 :インターネットを利用した医療・ヘルスケア関連サービスの提供
■URL :https://nstr.co.jp/

【株式会社キッチハイク 概要】

■社名 : 株式会社キッチハイク
■所在地 :東京本社 東京都台東区東上野4-13-9 ROUTE89 BLDG. 4F
■代表者  :山本雅也
■設立 : 2012年12月(サービス開始 2013年5月)
■事業内容 :地域と生活者をつなぐ食体験「ふるさと食体験」:https://kitchhike.com/
地域と子育て家族をつなぎ、未来をつくる留学プログラム「保育園留学(R)️」:https://hoikuen-ryugaku.com/
関係人口特化型SaaS「つながるDX」:https://dx.kitchhike.com/
■URL :https://kitchhike.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)