美容・健康 アパレル・ファッション

メイクアップブランド「hince」 まるで素肌のようなストレスフリーで軽い付け心地が話題 『セカンドスキンファンデーション』から血色感を与える明るいカラーが登場

VIVAWAVE.Co.,Ltd.
~2022年9月1日(木)より公式オンラインストア、楽天にて、 9月5日(月)より Qoo10にて発売開始~

 化粧品販売を行うVIVAWAVE Co.,Ltd.(所在地:韓国・ソウル特別市、代表者:Heo Jaeseok)が企画・販売する、Mood-Narrativeメイクアップブランド「hince(ヒンス)」は、軽い付け心地が話題のセカンドスキンファンデーションから待望の新色2色を2022年9月1日(木)より順次、公式オンラインストア、楽天市場店にて、 9月5日(月)よりQoo10にて発売します。



 hinceの7thコレクションとして2021年4月より展開しているベースメイクラインの「セカンドスキン」シリーズ。シリーズ名の名の通り、まるで第2の肌のようなフィット感で、つけていることを忘れるほどのストレスフリーなつけ心地を実現します。

  シリーズローンチ当初より展開しているリキッドファンデーション「セカンドスキンファンデーション」は、軽くて優しいテクスチャーが特徴。まるで素肌のような心地よさを保ちつつ、しっかりと欠点をカバーしてくれます。肌と親和性の高いアミノ酸成分が薄い膜を形成し、優れた密着力を発揮しながらも肌を乾燥から守り、うるおいをキープしてくれます。口コミやレビューでも、その付け心地の軽さとカバー力、パッケージのフォルムの可愛さに定評をいただいています。
 そして、この度、大人気のセカンドスキンファンデーションより、待望の新色が登場します。現在展開している5色は、ベーシックな色味が軸となっていますが、今回は、血色感を出すことのできる明るい2色が追加になります。

秋冬のくすみ肌も、血色感のあるお肌へ導きます。






SECOND SKIN FOUNDATION
セカンドスキンファンデーション<SPF30 PA++>
全7色 容量:40ml 価格:4,290円(税込み)


製品特徴
・素肌のように軽くて優しいテクスチャー
軽いコーティングパウダーによるスキンライクテクスチャーで、まるで肌が呼吸するような心地良い使用感。

・何度重ね塗りをしても崩れず自然にカバー
繊細なデュアルカバーパウダーがダマにならず、重ね塗りするほど素肌のような美しいカバーを演出。

・しっとりしながらも優れた密着力
肌と親和性の高いアミノ酸成分が薄い膜を形成し、密着力に優れながらもしっとり感はしっかりキープ。

カラーバリエーション(新色)


カラーバリエーション(既存色)








hinceは、密度の高い豊富なカラーで個々の特有の雰囲気を作り上げ、潜在している本来の美しさを発現させるという意味の「Mood-Narrative」をコンセプトに、2019年1月に韓国で誕生したメイクアップブランドです。
日本では2019年からオンライン販売を開始し、2021年4月、待望のリアル店舗として日本最大の化粧品セレクトショップ「@cosme TOKYO」へ出店いたしました。

公式オンラインストア:https://hince.jp/
公式instagram:hince_official_jp(https://www.instagram.com/hince_official_jp/?hl=ja
公式twitter:@hince_official(https://twitter.com/hince_official
公式LINE:@hince(https://lin.ee/KmxAXob
hinceカスタマーセンター:050-5357-3311




【販売サイト】
楽天市場公式ショップ:https://www.rakuten.co.jp/hincejapan/
Qoo10公式ショップ:https://www.qoo10.jp/shop/hinceofficial
@cosme SHOPPING:https://www.cosme.com/brand/index.php?brand_id=124780
ZOZOTOWNショップ:https://zozo.jp/shop/hince/

■会社概要
会社名:VIVAWAVE Co.,Ltd.
代表者:Heo Jaeseok
設立日:2018年6月4日
本社所在地:4F, 18, Dongmak-ro, Mapo-gu, Seoul, Republic of Korea
      ソウル特別市麻浦区甕幕路18, 4階
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)