医療・医薬・福祉 その他

総務省アドバイザー監修のチェックリストを無料配布!「公立病院経営強化プラン」を作成する前に準備すべき100のこと

メディカル・データ・ビジョン株式会社
 メディカル・データ・ビジョン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:岩崎博之)は、公立病院の経営強化プラン策定を支援するために、同プランを作成するために準備すべきことをまとめたチェックリストを作成し、無料でお配りすることになりましたので、お知らせします。ご希望の病院担当者さまは、以下のURLから専用サイトに入り、お申込みください。 https://www.mdv.co.jp/application/municipal-hospital-director/form.php?k11


■プラン策定未経験者でも準備状況が簡単に把握できるチェックリスト

当社は2021年12月に、公立病院の経営強化プラン作成を支援するサービス「Director」をリリースし、多くのプラン策定担当者と対話を重ねてきました。その中で、「何から手をつけていいか分からない」「前回の担当者がいないからゼロからのスタートになる」など、不安の声を多く聞くようになりました。

そこで当社は、これからプラン策定を始める公立病院の担当者さまが不安なく、経営強化につながる生きたプランを策定することができるように、準備状況を確認するためのチェックリストを作成しました。本チェックリストは100の準備項目を5つのテーマに分け、項目ごとに用意された設問に対してチェックをつけることで、これまでプラン策定に携わった経験がない担当者さまでも、簡単に自院の準備状況を確認することができます。総合結果のページでは、5つのテーマの準備状況を一目で確認し、準備が整っていないテーマについては、その項目の準備を重点的に進めるなど、対策が可能になります。

「公立病院経営強化プラン」は、担当者が思っていた以上に時間がかかって、時間切れになり、実効性が低い中途半端なプランになってしまうことも少なくありません。本チェックリストを活用して着実に準備を進め、経営強化につながる生きたプラン作成にお役立ていただければ幸いです。

■「『公立病院経営強化プラン』を作成する前に準備すべき100のこと」チェックリスト
 表紙(左)と「Chapter1 プラン策定担当者としての前提知識」のページ



■全22P

■監修

あすの監査法人 パートナー・公認会計士 山岡 輝之 氏
(総務省経営・財務マネジメント強化事業アドバイザー)

■目次

・ガイドラインの概要
・プラン策定スケジュール
・プラン作成の6つのステップ
・チェックリスト
Chapter1 プラン策定担当者としての前提知識
Chapter2 データをそろえる
Chapter3 経営状態を分析する
Chapter4 プラン策定の体制を整える
Chapter5 プラン作成に備える
総合結果
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)