その他 医療・医薬・福祉

【東京都下26市】新型コロナウイルスのオミクロン株対応ワクチン接種の準備状況に関する調査結果を公開!

株式会社コントロールテクノロジー
「コロナワクチン予約システム by RESERVA」(https://vaccine.reserva.be/)は、320のワクチン接種会場で導入されています。5回目の追加接種にも完全対応!

「新型コロナワクチン接種予約受付システム by RESERVA」を提供している株式会社コントロールテクノロジーは、各自治体におけるオミクロン株に対応したワクチン接種の準備状況を調査しています。全国1718の自治体ホームページで公表している情報を元にデータ収集を行ったところ、地域性や人口規模などによってワクチン接種の準備状況が異なっていることがわかりました。この度、東京都下26市における最新動向レポートをまとめました。 最新レポートの詳細はこちら ↓ https://digital.reserva.be/research-the-vaccine-covid-19-municipality-the-omicron-variant-vaccine-status-suburban-tokyo/ 「新型コロナワクチン接種予約受付システム by RESERVA」詳細はこちら ↓ https://vaccine.reserva.be/



東京都下26市「新型コロナウイルスのオミクロン株対応ワクチン接種」準備状況の最新レポートを公開!

最新レポートの詳細はこちら ↓
https://digital.reserva.be/research-the-vaccine-covid-19-municipality-the-omicron-variant-vaccine-status-suburban-tokyo/


報道機関の発表によると、新型コロナウイルスの新規感染者数は2022年8月23日時点で計20万8551人となり、依然としてオミクロン株が猛威を振るっています。8月18日には国内過去最多となる25万5534人の感染が確認されました。日本国内ではオミクロン株の亜型BA.5に加えて、ケンタウロスと呼ばれる変異株BA.2.75も出現し、一向に第7波の収束が見えない状況にあります。

そのような状況下で厚生労働省は8月8日、高齢者の重症化を防ぐことに加え、若者を含む社会全体の免疫力を高めるべく、新型コロナウイルスのオミクロン株に対応したワクチン接種を2022年10月中旬以降に開始することを発表しました。オミクロン株対応ワクチン接種は、1回目・2回目の初回接種を終えたすべての人が対象となります。

東京都下26市の一部の自治体では、オミクロン株対応のワクチン接種について各自治体ホームページ内で言及しています。接種の開始時期は、厚生労働省の発表のとおり、10月中旬以降に予定されています。まだ言及していない区でも、国の方針など今後の詳細が決定し次第、接種スケジュールが公開される見込みです。

●東京都下26市のオミクロン株対応ワクチン接種の開始時期



※記載の情報は2022年8月24日現在の情報です

8月24日時点の調査では、一部の都市において既にオミクロン株対応のワクチン接種に向けた準備が進められていることがわかりました。

新型コロナワクチンの接種は引き続きスムーズな対応が求められます。RESERVA予約システムは最短7営業日で導入が可能なことから、自治体に加えて、企業、大学からも導入相談の問い合わせ件数が増加しており、各所で導入が進んでいます。


「新型コロナワクチン接種予約システム by RESERVA」のデモ相談会を実施中




20万の事業者・官公庁に導入されている国内最大級のSaaS型予約システムRESERVA(https://reserva.be/)は、新型コロナワクチン接種の予約受付に特化したシステム「新型コロナワクチン接種予約システム by RESERVA(https://vaccine.reserva.be/)」を提供しています。1~4回目のワクチン接種予約に対応した当システムは、2022年9月末を目途に、オミクロン株対応のワクチン接種予約に向けた機能を追加予定です。

↓↓デモ実演・相談会のお申し込みは、以下特設サイトの問い合わせから↓↓
https://vaccine.reserva.be/

お申し込みの際には、以下情報を提供いただけますとスムーズなご案内ができます。
・自治体名
・所在地(都道府県、市区町村)
・システム導入予定時期

-----------------------------------------------------------
【本リリースとの関連記事】
【2022年8月最新】オミクロン株対応ワクチン接種が開始!各自治体の準備状況レポート(東京23区編)
https://digital.reserva.be/research-the-vaccine-covid-19-municipality-the-omicron-variant-vaccine-tokyo-23wards/

2022年日本のスマートシティ政策|世界が憧れる街を目指す!日本型スマートシティの行方
https://digital.reserva.be/https-digital-reserva-be-smart-city-index-report-3/

【全59社】2022年最新版!予約システムの機能・費用をわかりやすく解説!|無料プランあり
https://bizly.jp/recommended-15-reservation-system/
-----------------------------------------------------------
【本リリースに関するお問い合わせ先】
https://support.reserva.be/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=222718
-----------------------------------------------------------
【株式会社コントロールテクノロジーとは】
コントロールテクノロジーは、「予約」をもっと簡単に、身近にすることをミッションとし、どなたでも無料でご利用いただける予約システム「RESERVA」(https://reserva.be)や、コロナワクチン予約受付システム(https://vaccine.reserva.be/)の開発・運営をしています。RESERVAは、20万社、350以上の業種に提供している予約プラットフォーム上の課金・決済データを分析し、集客等に活用する決済マーケティングを推進しています。1500万人を超えるユーザーが生活・仕事のあらゆる場面で「RESERVA」を通じて予約を行い、日々得られる膨大なデータを解析し、より便利なビジネス環境を提供していきます。決済機能も充実しており、Visa、Master、JCBなど主要5ブランドでの決済サービスを提供しています。月額定期課金、月謝の継続課金の機能も実装されています。
「自治体」、「ホテル」、「旅館」、「民泊」、「ゲストハウス」、「オンラインレッスン」、「オンライン診療」、「飲食店」、「歯科医院」、「健康診断」、「人間ドック」、「ブライダルサロン・結婚式相談」、「英会話・英語教室」、「来店・ショールーム」、「ヨガスタジオ」、「パーソナルトレーニング」、「iPhone、スマホ修理ショップ」、「会社説明会・採用説明会」、「ゴルフ教室」、「料理教室」、「フィットネス・スポーツクラブ」、「モデルハウス・住宅展示場見学会」、「フルーツ狩り(ぶどう、イチゴ、ブルーベリー、りんご、みかん、さくらんぼ農園)」、「フォトスタジオ・写真館」、「レンタル着物・貸衣裳」、「トリミングサロン・ペットサロン」、「動物病院・ペットクリニック」、「ペットホテル」、「預かり保育・託児所」、「宝石店・ジュエリーショップ」など、幅広いジャンル・業界向けの予約システムを提供しています。官公庁・地方自治体向けにも様々な施設管理・施設予約ソリューションを提供しています。

【株式会社コントロールテクノロジー 会社概要】
■社名:株式会社コントロールテクノロジー https://tech.controlgroup.jp
■本社所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル4階
■代表者:谷本 秀一
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)