医療・医薬・福祉 その他

【福島県磐梯町】全国初!自治体サービスとしてオンラインカウンセリングサービス「マイシェルパ」の導入を開始します

磐梯町役場
~町民全員がメンタルヘルスケアの専門家に気軽に相談できる環境へ~|開始日:2022年9月1日~

福島県磐梯町(町長:佐藤淳一、以下磐梯町)と、株式会社マイシェルパ(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:松本良平)は包括連携に関する協定を結び、2022年9月1日より、町民に対し、オンラインカウンセリングサービス「マイシェルパ」の提供を開始します。自治体サービスの一環として本サービスを導入するのは全国初の取り組みです。これにより全町民が、気軽に無料でメンタルヘルスケアの専門家からカウンセリングを受けられる環境が整います。一般的にメンタルヘルス不調については周りに知られたくないという気持ちが働きやすいため、外部のメンタルヘルスケアの専門家に気軽に無料で相談できる環境を用意することで、メンタルヘルス不調に陥ることを予防、あるいは改善へと繋げることを目指します。2022年度は実証事業としての導入ですが、今回の結果を検証しながら、来年度以降の継続的な導入を目指します。




背景
高齢化社会の進展による介護うつの増加、コロナ禍による人的交流の減少等により、老若男女を問わずメンタルヘルス不調の原因となる悩みが増えつつあると考えられています。磐梯町は「自分たちの子や孫たちが暮らし続けたい魅力あるまちづくり」を掲げており、住民のメンタルヘルスケアは重大なテーマに位置付けられています。一般的にメンタルヘルス不調については周りに知られたくないという気持ちが働きやすいため、周囲に相談したり、病院を利用したりすることは積極的に行われない傾向があります。そうした中、外部のメンタルヘルスケアの専門家に気軽に相談できる環境を用意することで、住民の皆様がメンタルヘルス不調に陥ることを予防、あるいは改善へと繋げられると考え、今回の導入にいたりました。


オンラインカウンセリングサービス「マイシェルパ」について
「マイシェルパ」は、悩み・不安をお持ちの方、身体やメンタルの不調でお悩みの方たちにオンラインのカウンセリングをお届けするプラットフォームです。確かな経験を持つ精神科専門医の監督のもと、全ての所属カウンセラーが臨床心理士あるいは公認心理師といった専門資格・知識を有しており、すべての人たちにプロフェッショナルによる信頼できるカウンセリングを届けることを信条としています。
URL:https://my-sherpa.jp/

今回の取り組みの5つのポイント
1)全町民が利用できる
2)無料で何度でも利用できる
3)オンラインで気軽に自由に利用できる
4)臨床心理士/公認心理師による高品質なカウンセリングを受けられる
5)利用したことが周りにも行政機関にも知られないので、気軽に相談が可能

今後の展望
 2022年度は実証事業としての導入ですが、今回の結果を検証しながら、来年度以降の継続的な導入を進めてまいります。今後の展望としては、メンタルヘルスの重要性について啓蒙するイベントや情報発信を行っていき、町民全体の意識を高め、メンタルヘルスの予防、改善をさらに促してまいります。また、相談の内容によっては、行政機関や病院への相談をカウンセラーから促し、相談者の合意の上、情報連携を行うことで、スムーズに支援できる環境を整えていく予定です。

福島県磐梯町
東京都心から北へ約200km、会津盆地の東北部に位置し、磐梯山を間近に仰ぎ見る山紫水明の地です。平安時代初期の名僧「徳一(とくいつ)」によって建立された慧日寺(えにちじ)を有する会津仏教文化発祥の地として栄えた、歴史と伝統・文化を受け継いできた町でもあります。平安初期の古式建築技法により復元された史跡慧日寺跡金堂・中門をはじめとする歴史的遺産や、名水から作られる日本酒や蕎麦など、魅力にあふれた地域です。

株式会社マイシェルパ
社名:株式会社マイシェルパ
本社所在地:大阪府大阪市中央高麗橋4丁目5-12 寺杣ビル5階
設立:2016年7月
代表者:代表取締役 松本良平(医学博士、精神科専門医、日本医師会認定産業医)
URL:https://kokoronokenko.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)