美容・健康

ライスフォースは、“自分史上最高の肌”を目指す方をサポートする新「肌分析」サービスを開始

株式会社アイム
株式会社アイム(本社:香川県高松市、代表取締役社長:石塚 政光)は、2000年よりスタートした肌分析を刷新。自宅に居ながら、専門的かつパーソナルな分析を受けることが出来る、新しい「肌分析」サービスを2022年9月1日(木)より開始いたします。



新サービス開始の背景

株式会社アイムでは、スキンケアブランド「ライスフォース」を購入いただいたお客様へのサービスとして、20年以上に渡り、「郵送」でお客様の肌を分析するサービスを提供してまいりました。現在では、肌分析サービスの累計利用者数は35万人を超え、サービスに関連した2つの特許を取得するに至っております。


このたび、「20年以上に渡る、郵送での肌分析の実績」「蓄積された35万人以上の肌分析データ」というアイムならではの強みを生かし、より進化した肌分析サービスを提供する運びとなりました。
新しい肌分析サービスは、『他人との比較ではなく、“自分史上最高の肌”を目指す方をサポートする』ことをコンセプトとし、お客様の肌サンプルから<美肌>、<バリア機能>、<老化リスク>の3つの分析を行い、評価します。実際の角層細胞を染色し、バリア機能や細胞の酸化ダメージ(老化リスク)を見る手法を新たに取り入れ、細胞の状態を科学的に評価することで、肌内部で起きている事象を想定することが可能になりました。


新しい「肌分析」の特徴

◆独自開発の「肌細胞分析システム」【特許出願中】
お客様からお送りいただいた肌サンプル(肌細胞)は、癌の細胞診断に使われるシステムを応用して独自に構築した、「肌細胞分析システム」で分析いたします。


◆肌の美しさ、健やかさ、若々しさを評価
お客様ご自身の肌のサンプルを独自開発の「肌細胞分析システム」で解析することで、肌の美しさ(=美肌分析)、健やかさ(=バリア機能分析)、若々しさ(=老化リスク分析)の3つの視点で分析いたします。

◆専門的、かつパーソナルな肌分析
お客様の肌の細胞を、自社の研究所で専門アドバイザーが分析することで、お客様の肌の奥で何が起きているのかを明らかにし、一人一人のお客様の肌に合わせたアドバイスを可能にしました。

◆自宅にいながら肌の状態が分かる「郵送」による分析
お客様ご自身で簡単に肌のサンプルを採取できる「肌採取キット」を独自に開発。肌サンプルを送付後、専門アドバイザーが肌の変化や今の状態を分析し、まとめたアドバイスシートをご自宅に郵送。店頭に行かなくても、専門的な分析・アドバイスが受けられる仕組みを構築しました。

◆2ヶ月毎に肌の状態を無料※1で分析
ご購入から2ヶ月毎※2に無料で分析を実施。前回の分析結果と比較することで、お客様ご自身のスキンケアの成果を確認いただけます。
※1 ライスフォースを初めてご使用で、定期便をご利用の方へのサービスとなります。
※2 2ヶ月毎の分析は、使用開始から4か月目までとなります。(以降は年1回の分析)




新施設「素肌学研究所」の立ち上げ




新しい肌分析サービスを始めるにあたり、新施設「素肌学研究所」を建設しました。
「素肌学研究所」では、お客様を素肌から「美しく」「健やかに」「若々しく」することを探求し、新しい肌分析サービスの開発に加え、スキンケアの研究や新製品の開発を実施していきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)