スポーツ・アウトドア 医療・医薬・福祉

伊藤超短波、株式会社オトバンクが制作・配信するポッドキャスト番組「Best Performance RUN!」に協賛。9/2より配信開始!

伊藤超短波株式会社

物理療法機器のパイオニア、伊藤超短波株式会社(本店:東京都文京区、本社:埼玉県川口市 代表取締役社長:倉橋 司、以下 伊藤超短波)は、株式会社オトバンクが制作・配信するポッドキャスト番組「Best Performance RUN!」に協賛いたしますのでお知らせいたします。


当番組は「これからランニングを始めたい!」「ランナー初心者だけどそろそろ次のステージにいきたい!」と思っているみなさんに、カラダのケアをしながら長くランニングライフを楽しむための情報をお届けするPodcast番組です。

サブ3を目指す芸能界屈指のランナーであるハリー杉山さんと、数々のアニメや洋画吹替などで活躍する声優の井上喜久子さんの異色コンビで、ランニングの基礎知識からランニングにまつわるお悩み相談、カラダのケアに役立つガジェットなど、ランニングビギナーが知っておきたい情報を紹介します。

番組の本配信に先立って、ポッドキャストでは予告音声も配信。また、番組公式Twitterも公開して、ランナーの方々やこれからランニングを始めたい方々からのおたよりを募集しています。


出演者

ハリー杉山さん



『走ることは僕にとって栄養なのです。』
「走ることは僕の毎日の土台になってます。仕事の合間やオフの日、仲間との時もあれば一人の時も。
走ることは僕にとって栄養なのです。
何故しんどいのにそんなに走るの?と良く聞かれますが、答えは一択。"心のケア" です。アンバランスな現代社会を乗り越える為の方法。『Best Performance RUN!』を通して、走ったことがない、初心者ランナーの皆さんにも味わえる走る喜びを沢山伝えていきたいです!」

公式プロフィール→https://takeoff-mg.com/pages/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%BC%E6%9D%89%E5%B1%B1

井上喜久子さん



『私と一緒に健やかな体作りを目指しましょう』
「ランニングにまつわる楽しい番組が始まるという事でワクワクしています。日常的にトレーニングやランニングをしているハリー杉山さんに沢山助けていただきながら(笑)私の方は、走るというよりもスキップするような気持ちで臨ませていただきます♪
ランニングをしている方は勿論、なかなか一歩を踏み出せないという方も、私と一緒に健やかな体作りを目指しつつ、番組を楽しんでいただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!」


公式プロフィール→https://www.manbow.com/profile


番組概要

・番組名:Best Performance RUN!
・番組開始:2022年9月2日
・更新日:毎週金曜日
・配信先:「audiobook.jp」「Apple Podcast」ほか音声配信プラットフォームで順次配信予定
Apple Podcast:https://apple.co/3dFNoxt
Spotify:https://spoti.fi/3pDtwxN
audiobook.jp:https://audiobook.jp/
・番組Twitter:https://twitter.com/bprpod
・番組おたよりフォーム:https://bit.ly/3cblyJl
番組では、リスナーの方からのお便りを取り上げます。ランニングにまつわるお悩みや「これを知りたい」という質問、取り上げてほしいテーマ、番組の感想などをフォームからお送りください。
・協賛:伊藤超短波株式会社



株式会社オトバンク



音声コンテンツを中心とした事業を展開し、「聞き入る文化の創造」「目が不自由な人へのバリアフリー」「出版文化の振興」の達成を目指している、日本最大級の配信数を誇るオーディオブックカンパニーです。500社以上の出版社様と提携し、主な事業として、日本最大級のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」でのオーディオブック販売をはじめ、オンラインブックガイド「新刊JP」(http://sinkan.jp/)を中心とした書籍プロモーション事業も行っています。

株式会社オトバンク:http://www.otobank.co.jp/


https://audiobook.jp/


【伊藤超短波について】
「日本初の超短波治療器を開発」




伊藤超短波は1916年に創業し、物理療法機器のパイオニアとして100年以上の歴史を歩んできました。創業者である伊藤賢治が物理療法を独自に研究し、日本初の超短波治療器を開発して以来、低周波や超音波、超短波等のエネルギーを利用した物理療法機器を開発・製造してきました。

現在では医療用からスポーツ、美容、ホームケアまで幅広い分野で物理療法機器を開発・製造しています。
・医療関係者向け製品 http://www.medical.itolator.co.jp/product/
・家庭用製品一覧 http://www.itolator.co.jp/home-use/product/
・美容関連製品 http://www.beauty.itolator.co.jp/product/
・海外向け製品  http://www.itocoltd.com/products/

【ITO Sports Project】


弊社がスポーツ分野で取り組む「ITO Sports Project」は、物理療法機器を活用して、一人でも多くの選手のベストコンディションを支えることを目的としています。
できるだけ早いケガや疲労からのリカバリーや、ケガのリスクを軽減する為の日頃の「コンディショニング」は、常に最高のパフォーマンスを発揮するために重要であると同時に、競技生活を長く続けていく為にも不可欠です。

このITO Sports Projectが始まったのは1999年のこと。
当時から関係の深かった柔道競技を中心に機器によるサポートを開始しました。 その活動は次第にスポーツ界全体に浸透し、今では野球、レスリング、サッカー、陸上など、多くの選手やチーム、各種競技団体の活躍を支えています。

世界が注目する大舞台の陰で、私たちはアスリートの果敢な挑戦を応援しています。

ITO Sports Project公式ホームページ
https://ito-sports-project.com/

ITO Sports Project公式インスタグラム
https://www.instagram.com/ito_sports_project/

[伊藤超短波ブランドアンバサダー 柔道家 野村忠宏さん]


[伊藤超短波イメージアスリート 野球選手 前田健太さん]



[伊藤超短波イメージアスリート 女子フィギュアスケート選手 紀平梨花さん]



「サポート団体・チーム」




公認スポンサー

公益財団法人全日本柔道連盟


オフィシャルサプライヤー(競技団体)

新体操 日本代表チーム
公益財団法人 日本アイスホッケー連盟
公益社団法人 日本ウエイトリフティング協会
一般社団法人 日本車いすテニス協会
一般社団法人 日本競輪選手会
一般社団法人 日本ゴールボール協会
公益財団法人 日本自転車競技連盟
一般社団法人 日本障がい者バドミントン連盟
公益財団法人 日本セーリング連盟
一般社団法人 日本デフバレーボール協会
一般社団法人 日本バイアスロン連盟
公益財団法人 日本バドミントン協会
一般社団法人 日本パラ陸上競技連盟
公益財団法人 日本ハンドボール協会
公益社団法人 日本フェンシング協会
公益社団法人 日本ボート協会
一般社団法人 日本ラクロス協会
公益財団法人 日本陸上競技連盟

オフィシャルサプライヤー(チーム・クラブ)

アクセルトラッククラブ
茨城ロボッツ
NECレッドロケッツ
鹿島アントラーズ
シーホース三河
信州ブレイブウォリアーズ
千葉ジェッツふなばし
新潟アルビレックスランニングクラブ
横浜ビー・コルセアーズ

協賛会員

一般社団法人日本トップリーグ連携機構


オフィシャルパートナー

公益財団法人 全日本スキー連盟

(関連ニュース)
(SANSPO.COM)マエケン、岩隈や五輪選手をサポート 知る人ぞ知る会社「伊藤超短波」
https://www.sanspo.com/baseball/news/20171220/bbo17122011000001-n1.html

(Sponichi Annex)フィギュア紀平 伊藤超短波とイメージアスリート契約
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2022/01/13/kiji/20220113s00079000273000c.html

(SANSPO.COM)紀平梨花が伊藤超短波と契約/フィギュア
https://www.sanspo.com/article/20220113-5XLMDIG2TNGM7IKRMCRC7DAH4E/

「いち早く海外へ進出-世界100カ国以上の国へ輸出」


伊藤超短波は物理療法業界でもいち早く海外市場に着目し、積極的な海外進出を果たしてきました。1977年の超小型低周波治療器「ドクターパルス」に始まり、数々の海外向け製品を開発・製造。各国のニーズを的確にとらえた製品が評価され、現在では世界100カ国以上の国へ業務用機器を輸出しており「ITO」ブランドは海外でも確実に知名度を上げています。


海外向けサイト(English)http://www.itocoltd.com/

(関連ニュース)
伊藤超短波のアメリカ歯科市場向け電気刺激装置「D function」が米国FDAの認証を取得しました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000028866.html

ITO CO., LTD. Has Received Clearance From the U.S. Food and Administration (FDA) for Electrotherapy for Dental Use “D function”
https://www.businesswire.com/news/home/20210521005067/en


「外部評価」


弊社の健康経営への取り組みに対する評価として、経済産業省と日本健康会議が共同で選出する「健康経営優良法人(大規模法人部門)」、スポーツ庁が認定する「スポーツエールカンパニー」、本社所在地である埼玉県が認定する「埼玉県健康経営実践事業所」、および健康保険組合連合会 東京連合会が認定する「健康優良企業「銀の認定」」を取得しています。

「チャレンジ健康自己ベスト」宣言
https://www.itolator.co.jp/health-management/

(関連ニュース)
・ウォーキングシューズ購入費用補助など独自の施策で健康をサポート
(高齢者雇用問題啓発誌「エルダー」2021年12月号)
https://www.jeed.go.jp/elderly/data/elder/202112.html

・伊藤超短波オリジナル体操「伊藤超体操」が日本経済新聞社「日本を元気にするメッセージ動画」150社に選ばれました!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000028866.html

・健康経営とは【2020年版】ブランディングに貢献 3つのメリットを解説
https://smbiz.asahi.com/article/13902613

・「スポーツエールカンパニー」に認定
https://www.itolator.co.jp/health-management/topics/20220126.html

・健康優良企業「銀の認定」を取得
https://www.itolator.co.jp/health-management/topics/20220125.html

・「健康経営優良法人2022(大規模法人部門)」に認定
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000028866.html


【会社概要】
商号:伊藤超短波株式会社
代表者:代表取締役社長 倉橋 司
所在地:(埼玉本社) 埼玉県川口市栄町3-1-8 (本店) 東京都文京区白山1-23-15
創業:1916年
事業内容:病院用および家庭用治療器、リハビリテーション機器、健康機器、美容機器などの製造・販売
資本金:9,950万円

・コーポレートサイト・家庭用製品 http://www.itolator.co.jp/
・医療関係者向け http://www.medical.itolator.co.jp/
・美容関連 http://www.beauty.itolator.co.jp/
・海外関連 http://www.itocoltd.com/
・ITO Sports Project http://ito-sports-project.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)