住宅・建築・建設 医療・医薬・福祉

ヘルスケア施設を対象とした不動産投資事業への取り組みによるJINUSHIビジネスのテナント多様化に関するお知らせ

地主株式会社
当社は、本日下記のとおり、JINUSHIビジネスのテナント多様化を推進する目的で、当社グループにおいて新たにヘルスケア施設に対する不動産投資事業を行うべく、土地売買契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。



取組内容

このたび、当社の100%子会社である地主フィナンシャルアドバイザーズ株式会社が、東京証券取引所上場企業の運営するヘルスケア施設に対して土地を賃貸する事業に新たに取り組むことを決定いたしました。
当社グループは、これまでも保育園や健診センター等の社会福祉業種のテナントとの事業拡大に取り組んでまいりましたが、社名変更を契機に一層のテナント業種の多様化に注力する方針であり、その一環として、東京都新宿区に開設されるヘルスケア施設をテナントとするJINUSHIビジネスに取り組みます。
少子高齢化が進む日本において需要拡大が見込まれる高齢者向けヘルスケア施設に対するJINUSHIビジネスの推進により、高齢者介護問題や地域医療ネットワーク構築といった社会課題に取り組み、当社ESG方針に沿った持続可能な社会の実現に貢献するとともに、当社の更なる成長を目指します。



業績への影響について

本件により、2022年2月14日に公表いたしました「2021年12月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」に記載の2022年12月期連結業績予想に変更はありません。



当社について

【地主株式会社】
JINUSHIビジネスに特化した、東証プライム市場上場の不動産金融商品のメーカーです。2000年の創業以来、事業用定期借地権を活用し、土地のみに投資するJINUSHIビジネスを行ってまいりました。土地を買い、土地を貸す。自ら建物を建てず、所有もしない。貸している土地を長期に安定した収益が見込める不動産金融商品として、投資家のみなさまにご提供する。独自のビジネスモデルを軸に、日本の大地主を目指しています。2022年1月10日に日本商業開発株式会社から、現社名に社名変更いたしました。
https://www.jinushi-jp.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)