金融 ビジネス・コンサルティング

AAIC Investmentが組成、運営を行うAfrica Innovation & Healthcare Fund(AHF2号)に丸紅株式会社が参画

AAIC
~今後も持続可能な経済成長と社会的課題の解決を実現する革新的な企業に出資・成長支援を行なって参ります~

 AAIC Investment Pte. Ltd. (本社:シンガポール、CEO:椿 進、以下AAIC Investment) が組成・運営を行うAfrica Innovation & Healthcare Fund(以下、AHF 2号)に丸紅株式会社が出資・参画することになりましたので、ご報告申し上げます。  創業164年、国内外に132拠点と広い知見とネットワークを持つ総合商社の同社が参画することで、今後当ファンドとその投資先に高いシナジー効果がもたらされるよう期待すると共に、ヘルスケア領域とその関連領域における価値ある事業を創出し、アフリカとその周辺地域への貢献を推進していきます。


 
 また、この度AHF2号は中東・北アフリカ圏(MENA)で急成長中のヘルステック企業Aumet(本社:米国・カリフォルニア州)への出資を行いました。

 Aumetは薬局とサプライヤーをつなぐ、医薬品のB2Bマーケットプレイスを運営、自社の決済機能も備え、薬局には在庫管理システム、サプライヤーにはERPシステムを提供しています。同社はヨルダン、エジプト、トルコ、サウジアラビアで事業展開し、同社は2016年の創業ながら、既に3,339の薬局などと884,000件以上の取引を行い、累計の取引額は88百万USドルを超え*1、The Silicon Reviewの「50 Fastest Growing Companies of the Year 2021」 にも選出されました。
※Aumetより写真提供。右から4人目がAumetの共同創業者でCEOのYahya Aqel氏。同氏は既に4つのスタートアップを起業、内2社はExit済。

 AAIC Investmentは2017年に日本初のアフリカファンド(Africa Healthcare Fund、AHF1号)を立ち上げ、47百万USドル(約58億円 *2)を調達し、SDGsの一つでもある、ヘルスケアセクターを中心に現在までに30社の企業へ出資・成長支援を行ってきました。

 AHF2号では、新型コロナウィルスの発生以降、遠隔診断、人工知能(AI)診断などDX化が急速に進んでいるデジタルヘルスケア関連企業、そしてアフリカスタートアップの成長を牽引しているフィンテック、インシュアテックなどのテクノロジー企業を中心に引続き出資・成長支援を行って参ります。

 4月のAHF2号ファースト・クローズには、朝日インテック株式会社、エーザイ株式会社、大原薬品工業株式会社などが参画しておりましたが、今回、丸紅株式会社が加わり、引続き投資活動、投資先の成長支援を行いながらターゲットの150百万USドル(約185億円 *2)を目標に自己募集活動を行います。

※丸紅株式会社によるプレスリリースはこちらをご覧ください。
https://www.marubeni.com/jp/news/2022/release/00060.html

*1 は2022年8月26日時点
*2 はAHF 2号ファースト・クローズ時点(2022年3月末)
*3 30社目は2022年9月末に投資実行予定


アフリカ2号ファンド概要
名称:Africa Innovation & Healthcare Fund(AHF2号)
投資対象国:ケニア共和国、ナイジェリア連邦共和国、南アフリカ共和国、エジプト・アラブ共和国の4カ国を中心とするアフリカ諸国など
投資対象領域:医療・ヘルスケアを中心に、金融・保険、物流など社会のインフラとなるテクノロジー企業
投資ラウンド:シード~シリーズ A・B・C
1件あたりの投資金額規模:20万USドル~2千万USドル

丸紅株式会社
会社名: 丸紅株式会社 (Marubeni Corporation)
所在地: 〒100-8088 東京都千代田区大手町一丁目4番2号
代表者: 柿木 真澄
創業:1858年
設立:1949年
資本金:262,947百万円
拠点数:132拠点(本社、国内支社・支店・出張所 12カ所、海外支店等 56カ所、海外現地法人 29社およびこれらの支店等 34カ所)
連結対象会社数:子会社 315社、関連会社 148社
URL: https://www.marubeni.com/jp/
事業内容:
丸紅及び連結子会社は、国内外のネットワークを通じて、ライフスタイル、情報・物流、食料、アグリ事業、フォレストプロダクツ、化学品、金属、エネルギー、電力、インフラプロジェクト、航空・船舶、金融・リース・不動産、建機・産機・モビリティ、次世代事業開発、次世代コーポレートディベロップメント、その他の広範な分野において、輸出入(外国間取引を含む)及び国内取引の他、各種サービス業務、内外事業投資や資源開発等の事業活動を多角的に展開。

Aumet, Inc (Aumet)
会社名: Aumet, Inc (Aumet)
本社所在地: 米国(カリフォルニア州)
代表者: Yahya Aqel
設立: 2016年
URL: https://aumet.com
事業内容:
中東・北アフリカ圏(MENA) 最大級の B2B ヘルスケア マーケットプレイスを展開するヘルステック(HealthTech)企業。ディストリビューターと薬局を最新のテクノロジーで結び、サプライヤーには在庫管理などを一括で管理出来るプラットフォーム(ERPシステム)を提供。ヨルダン、エジプト、トルコ、サウジアラビアで事業展開。2016年の創業ながら、既に3,339の薬局などと884,000件以上の取引を行い、累計の取引額は88百万USドルを超える。

AAIC Investment Pte. Ltd. (AAIC Investment)
会社名: AAIC Investment Pte. Ltd. (AAIC Investment)
所在地: シンガポール
代表者: 椿 進
設立: 2013年
URL: https://aaicinvestment.com
事業内容:
AAICホールディングス(https://www.aa-ic.com)のファンドマネジメント会社として、2013年にシンガポールで設立。2014年から日系企業のCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)の運営をサポート。2017年、日系初のアフリカに特化したファンド(アフリカヘルスケアファンド、AHF 1号)を設立、アフリカのヘルスケアセクターを中心に投資を行なっており、ファンドサイズは47百万USドル、投資先は30社を超える。アフリカ・イノベーション& ヘルスケアファンド(AHF 2号)を組成、2022年3月末にファースト・クローズ。(2022年8月時点)


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
会社名: AAIC Investment Pte. Ltd.
氏名: 石田 宏樹
役職: Principal(ケニア法人代表)
連絡先: pr-investment@aa-ic.com
プレスリリース(日本語版):https://onl.la/RByvyp1
プレスリリース(英語版):https://onl.la/TtfS7RE

【関連リンク】
AAICホールディングス運営のアフリカビジネス情報サイト「ANZA」
https://anza-africa.com


以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)