医療・医薬・福祉 スポーツ・アウトドア

アジアチャンピオン「羅 立文(ロー・リーウェン)」選手とレッスンスポンサーシップ契約を締結

一般社団法人日本コーチングプロビリヤード協会
高齢者施設へのビリヤード普及

高齢者施設へ「ウォーキングビリヤードクラブ(R)️」を展開する、日本コーチングプロビリヤード協会(本部:千葉県、代表理事:町田 直)は、アジア選手権3連覇の羅 立文(ロー リーウェン JPBA所属)選手とのレッスンスポンサーシップ契約を締結しました。



レッスンスポンサーシップ契約の背景

羅選手は、トップアスリートとして日々の鍛錬を重ねるとともに自身の身体のケア・コンディショニングにも熱心に取り組まれ、ビリヤードの発展に対しても特段のこだわりを持たれています。

当協会は羅選手のそうした姿勢に共感し、パートナーとして応援するとともに羅選手の素晴らしさを全国の高齢者施設に広く知っていただくために、このたびレッスンスポンサーシップ契約を結びました。
これから高齢者施設にて羅選手のレッスンが受けられるようになります。
この締結がビリヤード発展につながることを切に願っております。


羅 立文 選手プロフィール









ウォーキングビリヤードクラブ(R)️について (URL:https://jcpb.or.jp/walking-billiard/

ウォーキングビリヤードクラブは、
高齢者施設などで
健康とコミュニケーションをつなぎ、
文部科学省が推奨する生涯スポーツの一つがビリヤードです。

人生100年時代という言葉が現実的になり、74歳までが前期高齢者と言われる時代を迎えています。
しかし、実際には介護や寝たきりでない健康寿命は74歳頃には終わってしまうことも事実なのです。


2022.6 某 高齢者施設にて



クラブの特長
辛い、つまらないという運動は不要。
楽しく笑っていながらウォーキングと同じくらい歩く。
10年以上蓄積された高齢者向けビリヤード理論。
自然と楽しいコミュニケーション、コミュニティを生む。
専属インストラクターによる初心者講座。
専属インストラクターによる月2回のビリヤードイベント。

3ヶ月無料お試し実施中!
ビリヤード台が無い施設様には台を無料リースしております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)