デジタル製品・家電 美容・健康

お金がかかる水質検査が簡単に・何度もできる!押すだけ水質測定マグカップ WaTalk(ワ トーク)大好評につき第二弾。

株式会社LEAGUE
【飲める水か15秒でチェック】キャンプや海外でも安心。


この度 ” 【飲める水か15秒でチェック】キャンプや海外でも安心。押すだけ水質測定マグカップ ”を、クラウドファンディングの「BOOSTER」にて先行して事前販売を開始いたします。

BOOSTER キャンペーンページ
https://camp-fire.jp/projects/view/612873





あなたが普段飲んでいる水は清浄ですか?

水道水やウォーターサーバーから出る水は、誰が見ても無色透明です。

普段から手入れをしていないウォーターサーバーだと水垢が溜まって雑菌の温床に・・・。

また水道管が老朽化していると微粒子として目に見えない錆の混入が・・・。



【WaTalk】はどこでも手軽に飲用水の水質チェックができるマグカップ型の濁度計です。

水を注いでスイッチを入れるだけですぐに水の汚染度を測定し、飲用可能か否かをたった15秒で判断します。



【WaTalk】はマグカップ型の濁度計で、重量もわずか273gと缶ジュース1本分の重さ。

量も170mlとコーヒーカップ並みの水が入り、水質の測定が終わって問題が無ければ、そのままマグカップとして利用が可能です。


【WaTalk】は操作が簡単。



コップに水を入れて蓋をし、平らな場所に置いてボタンを押すだけ。

最短15秒、振動などで再測定が必要な場合でも30秒で測定が完了します。



また【WaTalk】はBluetoothを搭載しているので、専用アプリをダウンロードすればあなたのスマホからでも操作が可能です。

スマホアプリではさらに詳細なデータが表示されるため、飲用するかどうかの判断も正確に行えます。


人の目では無色透明に見えても、微細な重金属や細菌、ウィルス、寄生虫までは確認できません。



【WaTalk】が瞬時に、しかも正確に水質の濁度を測定できるのは、メーカー独自のレーザーセンサーを使っているから。

人間の目視の100倍以上、0.02NTUレベルまで感知し、水中に漂うマイクロサイズの粒子の存在と、その総量を瞬時に算出します。



キャンプや登山に



海外旅行や出張に



ウォーターサーバーや水道管の汚れが気になる方に



ペットボトルや水筒の汚れのチェックに



【WaTalk】でいつでも清浄な飲用水を。


BOOSTERキャンペーンページ
https://camp-fire.jp/projects/view/612873



【会社概要】
会社名:株式会社LEAGUE
所在地:東京都武蔵野市中町1-34-5-107

【お客様からのお問い合わせ先】
TEL:050-5050-2391
e-mail:support@league-jp.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)