暮らし

《tama》「乳酸菌ふりかけ」(にぼしブレンド/かつお節ブレンド)が新登場

マーケティングパートナー株式会社
風味を加え、さらにお腹の調子も整える乳酸菌をプラス

プレミアムキャットフード専門店・通販「たまのおねだり(tama)」(運営:マーケティングパートナー株式会社、本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:権田真司、Tel:03-6772-8194)は、数種類のお魚のパウダーをブレンドし、高密度濃縮乳酸菌「フェカリス菌」を加えたふりかけ(2種類)を、8月23日より新発売しました。おいしさはもちろん、かわいい猫にずっと元気でいてもらうために、tamaならではの工夫を凝らしたふりかけです。






いつもの食事にプラスしたくなるふりかけ

tamaの「乳酸菌ふりかけ」には『にぼしブレンド』『かつお節ブレンド』があり、それぞれ4種類の花削りや煮干し粉をブレンドしています。いつものご飯にふりかけるだけで、風味がグンとアップ。さらに、お腹の健康にも役立つよう、「ベースケアミルク」にも使われている「フェカリス菌」という乳酸菌をプラスしています。


tama 乳酸菌ふりかけ にぼしブレンド 20g / 460円(税込)

「乳酸菌ふりかけ にぼしブレンド」は、高知沖で漁獲された小魚を使用した煮干し粉のブレンドパウダーに「フェカリス菌」を組み合わせたふりかけ。雑味がなく甘みがあり、まろやかな味わいです。(原材料名:片口いわし、きびなご、さば、あじ、乳酸菌)






tama 乳酸菌ふりかけ かつお節しブレンド 20g / 460円(税込)

「乳酸菌ふりかけ かつお節ブレンド」は、鹿児島県産の鰹節、九州産のさば節とむろあじ節、高知県産の宗田かつお節をいちど花削りにし、その後、丁寧に粉砕してブレンドした節粉ふりかけに、「フェカリス菌」を組み合わせました。削り節の風味がしっかり香ります。(原材料名:かつお、むろあじ、さば、宗田かつお、乳酸菌)





フェカリス菌とは?

腸内の健康に役立つことで知られているのが乳酸菌。これまで、乳酸菌は腸まで生きて届くこと(生菌の状態)で、その効果を発揮すると考えられてきましたが、近年では、加熱殺菌処理などを施した状態(死菌と呼ばれる状態)の菌でも、腸内環境や免疫調整に役立つことがわかってきました。
乳酸菌が体に良い影響をもたらすためには、摂取量が大切だと考えられています。「フェカリス菌」は、通常の乳酸菌の1/5程度のサイズなので、体の小さな猫でも、一度で多くの乳酸菌を摂取することができ、腸内環境をサポートします。
また、通常の乳酸菌よりサイズが小さいので、小腸のパイエル板(体全体の約60%の免疫細胞が集まっている場所)に空いている小さな穴に入り込むことができ、免疫細胞を刺激し、免疫を調整するといわれています。
「フェカリス菌」は、善玉菌のエサとなって腸内環境を整えるだけでなく、腸内の免疫細胞にも働きかける優れた乳酸菌の仲間なのです。




ウェブサイト

・「【新商品】おいしさ+乳酸菌◎いつもの食事にプラスしたくなるふりかけ《2種類》NEW」紹介ページ
https://www.tamaone.jp/ext/magazine/2022/08/furikake202208.html
・プレミアムキャットフード専門店・通販「たまのおねだり」公式サイト
https://www.tamaone.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)