流通 美容・健康

最高品質のCBDブロードスペクトラム原料「B1」が再入荷

OFF株式会社
USDAオーガニック・GMP認証取得、最もヘンプそのものに近い原料

CBD原料の卸売・OEM(製造受託)事業を展開するOFF株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:駒形・井上、以下「OFF」)が運営するCBD直販サイト「tokyo mooon」に、CBDブロードスペクトラム原料「B1」が再入荷したことをお知らせいたします。ご注文はこちら<https://shop.tokyo-mooon.com/pages/raw-material-cbd-broadspectrum-b1>から






ブロードスペクトラム「B1」の特徴

この度ご好評により品切れとなっていた、CBDブロードスペクトラム原料「B1」が再入荷いたしました。

B1は最もヘンプそのものに近い原料で、CBDに加えて、レアカンナビノイド(CBN、CBC、CBGなど)や天然成分を多く含むことが特徴です。蒸留・精製回数が少ないため、CBD濃度が低く純粋に近い状態の原料を弊社では「B1」と呼んでいます。

特に弊社のブロードスペクトラムは Solvent Free (溶媒不使用) が特徴となり、ナチュラル & オーガニック需要に適した商品を作りたい時にもおすすめです。





レアカンナビノイドや天然成分が生み出すアントラージュ効果

「B1」はCBD以外の天然成分やレアカンナビノイドの割合が大きい原料です。

【含有成分】
・カンナビノイド
CBN、CBG、CBC、CBDV等

・天然成分
ワックス、セルロース、フラボノイド、クロロフィル、ペクチン等

これらを同時に摂取した際に起こる相互作用により、CBD単体の摂取よりも強い効果(=アントラージュ効果)が生じやすいと言われています。


B1はオイル(ティンクチャー)やベイプなどと相性がよく、天然成分を活かした、効果実感の高い製品を作りたいという方に向いています。

今すぐ注文したい方は、以下より簡単にご注文できます。
https://shop.tokyo-mooon.com/pages/raw-material-cbd-broadspectrum-b1


3種類のブロードスペクトラム・原料のこだわり



「tokyo mooon」では、通常1種類のみの取り扱いとなるブロードスペクトラム原料について、3種類のラインナップを取り揃えております。

それぞれCBDとレアカンナビノイドの比率、色や形状が異なっており、用途に応じて使い分けいただけます。

B1とB2はともにアントラージュ効果を期待できるため、強い体感を求める人が多い商材(ベイプ、オイルなど)と相性が良い原料です。違いとして、B1は常温でペースト状のため、液体系の商品と混ぜやすいと言うメリットがあります。

一方で、グミのようなエディブルに使うと苦味が出やすいため、エディブルの製造にはB2やB3が適しています。




※上記の他、高濃度ベイプの製造に適したブロードスペクトラム原料、CRD(Crystal Resistant Distillate、耐結晶化蒸留物)の取り扱いもございます。
興味のある方は以下をご覧くださいませ。

参考:高濃度ベイプ製造に最適、結晶化を抑制するCBDディストレート(CRD)を販売開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000058031.html


製品の詳細




【購入方法】

「tokyo mooon」の商品ページよりご購入ください。
https://shop.tokyo-mooon.com/pages/raw-material-cbd-broadspectrum-b1


■ 成分配合
CBD 60%+、CBDV、CBN、CBG、CBC
詳しいCoA(成分分析表)/QA PACKET(品質保証書)は、会員登録後に商品ページよりご覧いただけます。

■ 性状
性質   :常温で液体
外観   :ブラック
風味   :草のような香り・多少の苦味
溶解性  :油に溶ける
賞味期限 :約2年
材料   :成熟した麻の茎と種子
抽出方法 :超臨界CO2抽出
包装   :ガラスまたはプラスチック
実施検査 :重金属・残留溶媒・微生物・農薬
保存方法 :直射日光を避け、涼しく乾燥した場所で保管。凍結しない。

【1kg以上の購買を希望される方】
1kgをお求めの場合は割引価格での提供もございます。サイト上で購入できるのは100gまでとなりますので、ご希望の場合は以下からお問合せください。
https://shop.tokyo-mooon.com/pages/contact


サンプルセットも販売中

まずは試してから購入を決めたい方は、少量から試せるお得なサンプルセット(各1g)をお試しください。


サンプルセット(B1+B2+B3・各1g)

■ 価格
¥4,900

ご購入は以下より可能です。 ※商品ページの閲覧には会員登録が必要となります
https://shop.tokyo-mooon.com/collections/all-products/products/broad-spectrum-sample-set?variant=40896454754492

【その他原料をご検討されている方へ】
B1のアントラージュ効果をより活かすには、CBNやCBGアイソレートと合わせてご活用いただく方法もオススメです。他のマイナーカンナビノイドを合わせることで、単体よりも高いアントラージュ効果を期待できます。

tokyo mooonサイトにてご購入できる原料は以下の通りです。
・CBDブロードスペクトラム(B1・B2・B3)
・アイソレート (CBD / CBG / CBN / CBC)
・水溶性CBD
・水溶性CBN
・水溶性ブロードスペクトラム
・テルペン
・CRD

主要な原料の比較については、以下の表をご参考ください。


原料のご購入はこちら
https://shop.tokyo-mooon.com/pages/cbd-raw-material


OFF原料の特徴

◼️合法性と安全性
厚生労働省や食品検疫所の正規の手続きを経て輸入をしており、ベイプやコスメに加え、食品としての使用(ティンクチャーやグミ等)も可能です。原料のテスト結果(CoA)等も含めて透明性を持った情報提供を行い、安心して原料を使用できるように努めています。また、ISO17025を取得している3rd Party Labを厳選し、検査を行っています。

◼️製造工程における各種認証
「Seed to Sales」をコンセプトに、栽培~抽出~保存までの全工程に透明性のある企業と提携しております。USDAオーガニック(無農薬栽培を示すアメリカ農務省による認証)、NON GMO(遺伝子組み替えを行った作物を不使用)、GMP(医薬品の製造と品質管理に関する基準を示すFDAによる認証)、GRAS(一般に安全とみなされる食品に関するFDAの認証)などを取得しております。

◼️信用・実績のあるサプライヤー
米国のオレゴン州・コロラド州に拠点を置くサプライヤーから原料を輸入しています。FDAから委託を受けた大学との共同研究実績や米国でも非常に有名な大手ブランドとの取引実績があります。創業者も大手カンナビス企業の元経営陣であり、カンナビス関連の事業について非常によく精通しております。


「tokyo mooon」について


◼️原料卸事業
CBD商品(原料含む)を海外より仕入れ、新たにCBD事業を始めたい方向けに販売しております。

詳細は下記ページで詳しく紹介していますので、ぜひご覧くださいませ。

【取扱い原料】
https://shop.tokyo-mooon.com/pages/cbd-raw-material
【各原料の説明】
https://shop.tokyo-mooon.com/blogs/blog/cbd-raw-material-explaination
【原料の品質を比較する方法】
https://shop.tokyo-mooon.com/blogs/blog/raw-material-comparison


◼️OEM事業
CBN・CBG・CBD関連の原料を活用した、以下商品のOEMも国内工場にて行っております。CBD関連のビジネスを開始する方のパートナーとして「持続的なビジネス構築」を支援し、国内外のCBD市場の情報提供や販路提案も行うことで、共に売上を拡大していくことを目指しています。
・オイル(ティンクチャー)
・ベイプ(使い捨て・510規格・オリジナル規格・ワックス)
・グミ
・カプセル(ソフト・ハード)
・タブレット
・ドリンク(清涼飲料水・ビール・スティックパウチ)
・ビューティ(基礎化粧品・バーム・バスボム)

詳しい進め方は以下の動画をご覧ください。





OFF株式会社について

OFF株式会社は、"Global Cannabis Tech Company"をスローガンに、CBD関連事業者の持続的なビジネス構築を支援しています。原料を含む厳選したCBD製品の輸入卸、CBD製品の製造、自社CBDメディアを用いた事業者様のCBD製品の販促など多方面からCBDビジネスの成功をサポートいたします。

所在地:〒153-0064 東京都目黒区下目黒3-1-22 谷本ビル2階B号室
CEO:駒形 俊太郎・井上 裕太
設立:2020年2月
URL:https://off-inc.com/

【お問合せ先】
本取り組みに関してのご質問、あるいは原料購入やOEMをお考えの方は右記URL(https://shop.tokyo-mooon.com/pages/contact)よりお問い合わせください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)