医療・医薬・福祉 美容・健康

フェムテック・フェムケア関連製品を広める展示会『第1回Femtech Tokyo』に代表石川が登壇

株式会社ファミワン
テーマは「妊活・不妊治療の福利厚生支援を軸にしたウェルビーイング経営、ダイバーシティの実現」

「子どもを願うすべての人によりそい 幸せな人生を歩める社会をつくる」をビジョンに掲げ、LINEを活用した妊活コンシェルジュサービス「famione(ファミワン)」 https://lp.famione.com/ を提供する株式会社ファミワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川勇介、以下当社)の代表取締役の石川がRX Japan株式会社主催の「第1回 Femtech Tokyo」に登壇いたします。 ▼プレスリリース全文はこちら https://prtimes.jp/a/?f=d14333-20220826-6aace573de01a7dbe7beab6da997dff3.pdf


Femtech Tokyo(https://www.femtech-week.jp/ja-jp.html)は、女性のライフステージにおけるさまざまな健康課題を解決できるフェムテック・フェムケア関連製品やサービスを持った企業が出展することができ、多様な企業や団体との商談をすることが可能です。
最終日は一般の方が来場可能な「一般デー」のため、一般消費者にも幅広くアピールすることができる展示会です。



セミナー申し込みページ https://biz.q-pass.jp/f/5197/femtech22/seminar_register

開催概要

日時:2022年10月20日(木)~22日(土)
開催地:東京ビックサイト(東7ホール) 〒135-006 東京都江東区有明3丁目11−1
入場料:無料(招待券をお持ちでない場合入場料5,000円/人が必要)
    https://www.femtech-week.jp/ja-jp/visit.html
セミナー参加方法:事前申込制 https://biz.q-pass.jp/f/5197/femtech22/seminar_register
出展対象:フェムテック・フェムケア製品・サービスを扱う企業
来場対象:企業や団体に属するビジネスパーソン、フェムテック・フェムケアに関心のある一般来場者
主催:RX Japan株式会社
本展を開催することで、フェムテック・フェムケア関連製品を広く世に広め、女性の健康と活躍を社会全体がサポートする世界の実現に貢献します。

妊活コンシェルジュ「famione(ファミワン)サース内容

LINEを活用し、専門家のサポートをいつでも気軽に匿名で受けることが可能に
 妊活コンシェルジュ「ファミワン」 (https://lp.famione.com/)は、妊活に取り組む夫婦を支える、LINEを活用したパーソナルサポートサービスです。LINEのアカウント登録をすることで専門のチェックシートが届き、その入力内容を分析し、あなたの状況に合わせたアドバイスを行います。
不妊症看護認定看護師や臨床心理士、培養士、カウンセラーなど、多くの専門家によるアドバイスを受けることができ、妊活を意識し始めたばかりのタイミングから、病院選びや治療中までのあらゆる過程をサポートしています。
2018年6月のサービスリリースから約1年半で累計登録者数は1.5万人にのぼり、2019年10月以降は前年同月比800%を超えるペースで増加。登録者の93%が「famioneでまたアドバイスを受けたい」との高い満足度を示しています。また、2018年9月より、法人向け福利厚生プログラムを提供開始。小田急電鉄やミクシィグループでの福利厚生導入に加えて、ソニー、全日本空輸株式会社(ANA)、伊藤忠労働組合などへもセミナーを提供しています。
※本サービスは医療行為ではないため、診断や処方は行いません。



<会社情報>
株式会社ファミワン
所在地〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6 西田ビル5F
代表者代表取締役 石川 勇介
設立日2015年6月1日
URLhttps://famione.co.jp/

サービス紹介サイト https://lp.famione.com/
自治体向けサポート案内サイト https://famione.com/local/
企業の福利厚生サポート案内サイト https://famione.com/benefit/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ファミワン 広報担当 Mail: info@famione.com TEL:080-2243-6995
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)