企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

会員制・完全予約制のサウナ施設「サーマルクライムスタジオ富士」に、顧客管理・予約・決済システム「hacomono」を導入。

株式会社hacomono
年会費を活用した新会員制度を初採用、利用者に合わせたフレキシブルな顧客体験を実現。

株式会社hacomono(東京都渋谷区:代表取締役 蓮田 健一)が提供する店舗運営のための顧客管理・予約・決済プラットフォーム「hacomono(ハコモノ)」を、バスリエ株式会社(本社:千葉県我孫子市/代表取締役:松永 武)が運営するお風呂文化の発信基地としてスタートした会員制・完全予約制のサウナ施設「サーマルクライムスタジオ富士」へ導入し、既存の店舗運営の非接触・非対面化とともに年会費を活用した新会員制度の導入が実現しました。




■ サウナ倶楽部・サーマルクライムスタジオ富士について

サウナ倶楽部は会員制・予約制のサウナ施設。独自のルールやマナーを設けることで心地よい空間とここでしか味わえないサウナ体験をご提案いたします。
サーマルクライムスタジオ富士は静岡県裾野市にあり、都内からは車で90分前後。サウナを「熱の登山」と「冒険」に例え、サウナのテーマパークとして2022年3月7日に誕生しました。

施設内は3つのエリアに分かれ、個性的な4つのサウナと4つの水風呂があります。

自然の中での外気浴やサウナラウンジでの内気浴もあり、ウェルネスの高みを目指す施設として、ウェルビーイングやリトリート目的でのご利用もおすすめです。

「サウナ倶楽部」HP:https://www.sauna-club.jp/





■ 好きな時間に好きな人と、予約・利用できるシステム基盤を構築

顧客管理・予約・決済システムに「hacomono」を採用し、お客様自身で入会・決済・予約・キャンセルをすべてオンラインで完結します。


顧客管理・予約・決済システムにhacomonoが採用されることで、好きな時間に入会・決済を完結し、24時間好きな時間に予約を取ることができます。

また、年会費を活用した新会員制度を導入し、1名の会員権で複数の友人と利用できるプラン設計を実現しました。使いやすいUI/UXが特徴のhacomonoの機能によりスムーズに複数人利用ができることで、サウナの習慣化をサポートし、会員のエンゲージメントを強化します。


■ 店舗展開を見据えた、柔軟性のあるシステム基盤

サーマルクライムスタジオ富士が hacomonoを採用した主なポイントは以下の3点
1. 店舗の予約形態に合わせてカスタマイズできる柔軟性の高い機能群
2. ユーザー視点で設計された使いやすいUI/UX
3. 多店舗展開に適した、最先端クラウド型でのスケーラビリティ

予約サイトに表示する予約形態は固定枠・自由選択枠と店舗ごとにカスタマイズが可能。店舗独自の運用フローに合わせたシステム基盤を実現できます。

入会から決済、予約・キャンセルまでお客様のスマホで完結でき、店舗スタッフが接客や施設管理に集中できる環境を提供いたします。


■hacomonoについて


リアル店舗における予約・決済や入会手続きがお客様自身のPCやスマホ端末からオンラインで完結し、店舗での事務手続きや支払い手続きが大きく削減できるクラウドサービスです。店舗側では、月謝の引き落としや未払い徴収に関するオペレーションも自動化され、スタッフ業務の大幅省力化を図ることができます。

2019年3月にサービスをリリースし、これまでに1,700店舗以上が導入。コロナ禍により、店舗は人との接触を削減する必要があり、導入件数は前年比10倍以上のペースで増えています。

<料金>
初期費用:150,000円~(税別)
月額利用料金:1店舗35,000円~(税別)※店舗数による割引有

<サービスページURL>
https://www.hacomono.jp/

<会社概要>
社名:株式会社hacomono
所在地:東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル5F
代表者:蓮田 健一
創業:2013年7月
資本金:100百万円
事業概要:ウェルネス産業向けの会員管理・予約・決済・POSシステム「hacomono」の開発・提供
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)