美容・健康 医療・医薬・福祉

子どもと一緒に楽しく学ぶ“耳の不思議”『よるの むしのね ずかん』で“聴こえ”を体験!

株式会社メガネトップ
2022年9月3日(土)海老名市立中央図書館にて全3回開催1.13:30~14:00 2.14:15~14:45 3.15:00~15:30

メガネ、コンタクトレンズ、補聴器の販売、その他関連商品の販売を行う「眼鏡市場」を全国1,011店舗展開する株式会社メガネトップ(所在地:静岡県静岡市、代表取締役社長:冨澤昌宏)は、子どもと一緒に楽しみながら“聴こえ”について学ぶことが出来る無料のワークショップを2022年9月3日(土)に海老名市立中央図書館1階学びのエリアにて開催いたします。






ワークショップ開催の背景


今回のワークショップは、『よるの むしのね ずかん』コンテンツを使ったクイズなどを通して、音や耳についての基礎知識を学び、家族や友人と楽しみながら「聴こえ」に意識を向けてもらうことを目的としています。



ワークショップの内容


・虫の耳はどこにある?
・虫の音色クイズ
・身の回りの音の高さはどの位?周波数クイズ など



ワークショップ概要


■日 程:2022年9月3日(土)1.13:30~14:00 2.14:15~14:45 3.15:00~15:30
■会 場:海老名市立中央図書館 学びのエリア(1階)
■定 員:各回5組(1組4名様まで)
■参加費:無料
■申込方法:中央図書館1階図書カウンターにて参加券配布
      ※ 空きがあれば、当日参加OK


海老名市立中央図書館
〒243-0438
神奈川県海老名市めぐみ町7番1号
※小田急線・相鉄線・JR相模線海老名駅より徒歩7分
<駐車場のご利用案内>
・障がい者等専用駐車場 7台 (無料)
※敷地内に一般の方の駐車場はございません・文化会館、総合福祉会館との共用駐車場365台(最初の1時間無料、以降1時間ごとに200円)



『よるの むしのね ずかん』について


現在、日本の難聴者は1,000万人を超えると言われています。特に加齢性難聴は年齢と共に徐々に進行するため自分ではなかなか気づきにくく、無自覚な方も多くいらっしゃいます。
この「ずかん」を通じて様々な虫の音色を楽しんでいただくと共に、多くの方の「聴こえ」への気づきとなれば幸いです。





会社概要


社 名  株式会社メガネトップ
所在地  静岡市葵区伝馬町8番地の6 トップセンタービル8F
代表者  代表取締役社長 冨澤昌宏
設立年月 1980年5月
資本金  100百万円(2022年3月末時点)
事業内容 メガネ、コンタクトレンズ、補聴器の販売、その他関連商品の販売
店舗数  国内1,026店舗、海外15店舗(メガネトップグループ合計、2022年4月末時点)
従業員数 4,831人(2022年4月末時点)

コーポレートサイト    https://www.meganetop.co.jp/
「眼鏡市場」ウェブサイト https://www.meganeichiba.jp/

お客様からのお問い合わせ先 株式会社メガネトップ お客様相談室
              フリーコール:0120-818-828(受付時間9:00~18:00)

*「眼鏡市場」「ALOOK(アルク)」「レンズスタイル」「レンズダイレクト」は当社のグループ店舗です
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)