医療・医薬・福祉

商業施設における医療機関の開業に特化したエムディー株式会社と業務提携を開始

株式会社メディカルネット
 歯科医療領域でプラットフォームビジネスを展開する株式会社メディカルネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:平川 大、以下「当社」)は、商業施設における医療機関の開業に特化したエムディー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤 弘人、以下「エムディー」)と、歯科医師の開業から経営が軌道にのるまでの不安を払しょくできるサービスの提供に向けて、業務提携(以下「本提携」)を開始いたします。  本提携は、当社の強みである経営支援とエムディーの強みである物件選定を中心とした開業支援を活かし、歯科医師の開業時の不安を解消しつつ、当社とエムディーがより強固な関係性を構築することによって、歯科医師へのスムーズな経営支援サービスの提供を目指すものであります。また、本提携の実施を通し、当社とエムディーそれぞれのノウハウを磨き上げることにより、歯科医師個々人に適したサービスの向上に努めてまいります。


報道関係者各位
プレスリリース


2022年8月31日
株式会社メディカルネット
代表取締役会長CEO 平川 大
(証券コード:3645 東証グロース)

商業施設における医療機関の開業に特化したエムディー株式会社と業務提携を開始

 歯科医療領域でプラットフォームビジネスを展開する株式会社メディカルネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:平川 大、以下「当社」)は、商業施設における医療機関の開業に特化したエムディー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤 弘人、以下「エムディー」)と、歯科医師の開業から経営が軌道にのるまでの不安を払しょくできるサービスの提供に向けて、業務提携(以下「本提携」)を開始いたします。
本提携は、当社の強みである経営支援とエムディーの強みである物件選定を中心とした開業支援を活かし、歯科医師の開業時の不安を解消しつつ、当社とエムディーがより強固な関係性を構築することによって、歯科医師へのスムーズな経営支援サービスの提供を目指すものであります。また、本提携の実施を通し、当社とエムディーそれぞれのノウハウを磨き上げることにより、歯科医師個々人に適したサービスの向上に努めてまいります。

提携の背景
 厚生労働省が実施した令和2(2020)年医療施設(静態・動態)調査(確定数)・病院報告の概況における医療施設調査によると、歯科診療所の年次推移はほぼ横ばいになっており、平成30年から令和元年にかけては113件減少し、令和2年から令和3年にかけては、626件の減少が確認されております。つまり、直近では歯科診療所は、開業軒数よりも廃業軒数の方が増加していることがわかります。この現象については、当社は、そもそも日本の人口に対して現状の歯科医院が極めて多いことが問題であり、これによって競争が激化した歯科業界ではいかに戦略的かつ計画的に開業するかが重要であると考えております。

提携内容
 上記のような背景を踏まえ、当社とエムディーが本提携を行うことにより、歯科医師が開業してから抱く経営の負担を少しでも軽減させ、より治療に専念できる環境を提供していきたく考えております。具体的には、当社とつながりのある歯科業界における4.6万人以上の会員を活かした経営支援ノウハウ及び、エムディーが保有する多数の大型商業施設の物件を活かした強力な集患力という強みを用いて、歯科医師を全面的にバックアップいたします。
 開業時の物件選定・診療圏調査・事業計画・内装及び設備の手配や、開業後の戦略策定・集患対策・バックオフィス業務等については、部分的ではありつつも専門家が必要な難易度が高い業務も多くあります。そのため、開業前から経営が軌道にのるまでを一貫してサポートできるパッケージプランをご用意し、適切なタイミングで有用なアドバイスの提供ができる状態を目指します。
 具体的な手段としては、当社が運営するDentwave.com(https://www.dentwave.com/)の会員及びメディサポ(https://medicalnet-support.com/)において獲得した見込客に対し、当社とエムディーのノウハウを活かしたコンテンツマーケティングを中心にアプローチしていく予定あります。コンテンツマーケティングとして、開業における集患や戦略上の懸念点等を紹介しながら、ニーズのある歯科医院にはお互いのサービスをトスアップし合い、強みであるサービスでそれぞれの歯科医師をトータルサポートいたします。
 将来的には、本提携によって醸成されたノウハウを元に、Dentwave.com(https://www.dentwave.com/)の会員に対し、会員の属性に応じた物件選定やそれに伴う内装を紹介し、当該会員の目標とする売上高等を踏まえ、開業に必要な事業計画・集患対策・開業資金等を自動的にご提案できるオンラインサービスの提供を検討しております。

歯科医療業界を取り巻く現状と当社のミッション
 内閣府の「経済財政運営と改革の基本方針2017」の医療項目において、「疾病予防と重症化予防を推進し、重症化予防などに向けた保険事業との連携の観点から診療報酬を検討する。口腔の健康は全身の健康にもつながることから、生涯を通じた歯科検診の充実、入院患者や要介護者に対する口腔内機能管理の推進など歯科保健医療の充実に取り組む。」と発表されました。また、疾病予防・重症化予防の中で、歯科検診の役割が言及され、2019年においてはさらに踏み込んだ内容が盛り込まれました。したがって、歯科業界では歯科医療の「虫歯治療中心から、予防歯科・歯から予防医療」への変化が起きると予想され、近い将来に、その変化が本格化することで、健康寿命増進につながると考えられます。
 日本は、諸外国に例をみないスピードで高齢化が進行しています。65歳以上の人口は、現在3,000万人を超えており(国民の約4人に1人)、2042年の約3,900万人でピークを迎え、その後も、75歳以上の人口割合は増加し続けることが予想されています。このような状況の中、団塊の世代(約800万人)が75歳以上となる2025年以降は、国民の医療や介護の需要が、さらに増加することが見込まれています。
 このため、厚生労働省においては、2025年を目途に、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の構築を推進しています(厚生労働省「地域包括ケアシステム」)。
 超高齢社会に突入し、虫歯治療や口腔ケアが全身の健康に大きく寄与することが証明されはじめ、病院だけではなく地域包括ケアシステムにおけるキーステーションとして歯科医療機関が注目されています。そのような中で当社は、歯科医師が歯科医療に専念できる環境を創り、歯科医師がより最善な治療を生活者に提供することで、当社のミッションである「インターネットを活用し 健康と生活の質を向上させることにより 笑顔を増やします。」の実現を目指してまいります。
 当社グループの医療機関経営支援事業において2022年1月末現在で約3,500の歯科医院と取引しており、経営支援サービスにおいては「歯科医師が歯科医療に専念できる環境を創る」という目的のもと、歯科医院の開業支援から歯科医院経営に関わる経営戦略策定・経理業務支援・採用支援・マニュアル作成・動画制作サービスなど、歯科医療機関の診療時間外に必要なバックオフィス業務までサポートしてまいります。

 なお、本件による2023年5月期の業績への影響は軽微であります。

【株式会社メディカルネットについて】
 「インターネットを活用し 健康と生活の質を向上させることにより 笑顔を増やします。」をミッションに掲げ、インターネットを活用した医療・生活関連情報サービスを提供。特に歯科医療分野においては、生活者への歯科医療情報サービスの提供、歯科医療従事者への情報サービスの提供、歯科医療機関の経営支援、歯科関連企業のマーケティング支援など歯科医療の総合ビジネス(プラットフォームビジネス)を展開。

<会社概要>
◇本社所在地 :〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷 1-34-14 宝ビル 3階
◇代表者 :代表取締役会長 CEO 平川 大
◇URL:https://www.medical-net.com

【エムディー株式会社について】
 「人と医療の距離をなくす」をビジョンに掲げ、独立開業や分院展開される先生方へ、圧倒的な集患力を持つ
大型商業施設や駅ビルを中心にクリニック開業のコンサルティングを提供。
また、「自己資金を使わずに、無担保で、銀行から、開業資金を全額、低金利で借り入れできるノウハウ」を持つ。

<会社概要>
◇本社所在地 :〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-44 赤坂インターシティ 4F
◇代表者 :代表取締役社長 伊藤 弘人
◇URL:https://www.emdi.co.jp/

■報道関係者お問合せ先
株式会社メディカルネット
担当:メディカルプラットフォーム事業部 ドクターサポートグループ 石井
TEL:03-5790-5263
メール:d-support@medical-net.com

PDFはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d12372-20220831-2a7407eb9a82cb5db2c287c64091ff95.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)