医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

障がい者施設がインバウンド向けYouTubeチャンネルを開始!?

(同)ふくろう
京都府、滋賀県を拠点に活動する就労支援事業所「Shake Hands」(シェイクハンズ)は、新たに「Japan Trip」チャンネルを開設することとなりました。


YouTubeは、1企業が1チャンネル持つ時代とも言われており「自社紹介のため」「採用活動のため」「商品紹介のため」と様々な用途で利用されています。ただし、障害者施設においてはまだまだ運営している事業所は少なく、さらに、有効活用できている事業所はほぼ皆無といっても過言ではありません。

そこで、シェイクハンズでは、障害を持つ利用者本人達の訓練の意味も兼ねて、企画立案、撮影、編集までを利用者に任せてチャンネルを運営してもらうことにしました!




実際にYouTubeチャンネルを立ち上げた後に運営を続けていくには、それぞれのスキルはもちろんのこと、チームワークやマーケティング等幅広い能力が必要とされます。最初は登録者数や視聴回数が少なくても、配信の度に改善を重ねることで就労訓練に繋がりますし、何より本人達も社会との繋がりを感じられると考えています。

また、YouTubeチャンネルの映像自体がポートフォリオとなり、仕事の依頼や利用者の就職活動の糧になることを期待しています。


ちなみに、今回インバウンド向けのチャンネルを開設することとなった経緯は、私たちの拠点が京都、滋賀という自社仏閣や自然が多いエリアにあり、コロナ前までは多くの外国人観光客が訪れる場所であったためです。現在は訪日観光が難しい時期ではありますが、せめて動画を通して日本を観光する気分になって頂けたらと思います。


※ 動画はインバウンド向けとなっておりますので、英語ナレーションや英語翻訳は弊社の沢田 羽照(サワダ ウテ)が担当することとなります。






就労支援事業所「Shake Hands」について

私たちは「合同会社ふくろう」が運営する就労継続支援B型事業所の「Shake Hands」(シェイクハンズ)と申します。障害を持つ方々と社会を繋ぐための信頼の証である「握手」を事業所の名前としました。

パソコン特化型としての事業所で2018年より運営開始しました。現在は広告制作・デザイン事業を主たる事業として活動しています。


映像制作について

広告制作事業の一環で、企業様のPR動画の撮影から編集まで担わせて頂いています。また、過去には映画製作の一部(編集・翻訳・字幕挿入)等のお仕事にも関わらせていただいております。


合同会社ふくろうについて

京都、滋賀を中心に訪問介護やデイサービス、就労支援といった福祉サービスを提供している。

利用者の生活をより豊かにする」ことを目標にして日々の支援提供に邁進しながら、時代に合ったより良い福祉のカタチを求めて変化を恐れず、過去に囚われないで挑戦している。

【会社概要】

社   名   合同会社ふくろう
本 社 所 在 地   〒520-0047 滋賀県大津市浜大津3-10-3 ハイツ浜大津2F
代 表 社 員   沢田 知也
事 業 内 容   介護、社会福祉事業
設 立   2014年11月10日
H P   https://www.fukurou-care.com
事業所一覧
・ケアプランセンター向日葵(草津市)
・ライフケア向日葵(草津市)
・ライフスペース向日葵(草津市)
・共生型デイサービス向日葵(草津市)
・共生型デイサービス芽ばえ(野洲市)
・就労支援 Shake Hands (京都市/大津市)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)